ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ある物体を構成するすべての部品が置き換えられた時、それが同一性を保持しているかという問題を扱うパラドクス

発展して「人間の細胞は早い部位は一日、遅い部位でも一年以内に全て入れ替わるが、果たして去年の自分と現在の自分は同一存在であろうか、そうであるならその定義は何か?」という思考実験として用いられる。

携帯ゲーム機修理技術発展や代替パーツが普及した現在はレストアの結果、純正パーツの割合が減った本体に対してネタとして使われる。
中には本来代替できないはずのメイン基板すら作ってしまった変態技術者も。

由来

「かつて英雄テセウスが乗った船は後世までアテネで保存されていたのだが、その保存の過程で傷んだ部分を随時交換して修復したことで、後の時代のテセウスの船にはテセウスが乗っていた当時の部品は残っていなかった」という伝説に由来する。
 

漫画

2017年から2019年モーニングにて連載された東元俊哉青年漫画
2020年冬にTBS系列日曜劇場枠にてドラマ化された。主演は竹内涼真。竹内としては同枠では初出演となる。

詳しくはテセウスの船(漫画)を参照。

関連タグ

パラドクス テセウスの魔棲物(遊戯王OCG)

鉄道車両におけるこのパラドクスの例

EF81:90号機は廃車時に新造時からの部品がすべてなくなっていた。
8620:JR化後に復活した58654号機の部品は復活時に製造されたもの。
近江鉄道:一昔前は車両を置き換えるときによく「車籍を残したまま車両のみを他社からの中古車にそっくり入れ替える」という手法をとっていた。

関連記事

親記事

パラドクス ぱらどくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「テセウスの船」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 447473

コメント