ピクシブ百科事典

フィオルン

ふぃおるん

フィオルンとは、ゲーム『ゼノブレイド』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

「もう!女の子に『強い』とか『頼りになる』とか言わないの!」

プロフィール

種族 ホムス
性別
年齢 18歳
身長 160cm
基本的性格 勇敢・大胆・活発
本質的性格 勝気・純真


概要

CV:中尾衣里
ゼノブレイドのヒロイン。海外版での名前は「Fiora」。
“ホムスの英雄”ダンバンの妹で、戦いの傷を癒すダンバンを献身的に介護している。両親は幼い頃機神兵の襲撃によって亡くなっている。 また、幼なじみで、身寄りのないシュルクラインの面倒も見ている。そのため精神面が実年齢よりずっと成熟しており、物事に対して率先して行動を起こすことが多い。
むしろ、そんな行動的なフィオルンにシュルク達は振り回される。
コロニー9の防衛隊員見習いでもあり、一対の短剣を振るい勇猛に戦う。入隊テストの際、その強さから防衛隊に欲しがられた。
幼なじみであるシュルクに思いを寄せており、よく手料理を振るまっていた。

習得アーツ

メカルンのアーツはメカルン参照
タレントアーツ

アーツ名性能
バタフライステップ4連続攻撃
※タレントゲージMAXで使用可能

アーツ
アーツ名習得レベル性能
パワースマッシュ1背面ヒット時:ダメージ増加×3.0
スクリューエッジ1ヒット時:崩し
ハイドスパイク5転倒ヒット時:気絶
デッドリーバイト8出血ダメージ20%

外部出演

プロジェクトクロスゾーン2


3大ゲーム社のコラボゲームプロジェクトクロスゾーン2で、任天堂を代表して、彼女が決定された。彼女の相棒はもちろん幼馴染のシュルク……ではなく、ゼノ繋がりであるゼノサーガKOS-MOSである。
しかも、シュルクの代名詞である「穏やかじゃないですね」をKOS-MOSが言っている。
このゲームに出る彼女の姿は、原作のネタバレになるので、注意
ちなみに、同じく任天堂作品からファイアーエムブレム覚醒も参戦している。

ゼノブレイド2

ゼノブレイドの正統続編にあたるゼノブレイド2では、DLC「エキスパンション・パス」の追加コンテンツ「チャレンジバトル ~ノポンからの挑戦状~」でシュルクと共に登場。フィオルンが生身の身体で、シュルクがカルナやメリアのことを口にすることから、おそらくゼノブレイドのエンディング後の時間軸から来ていると思われる。デザインはレアブレイドのイブキKOS-MOS Re:を手掛けた田中久仁彦氏によるもの。衣装は原作のままだが、顔立ちや髪型などは『2』風にアレンジされている。ちなみに、そのKOS-MOSとはやや特殊ではあるが、上記のプロジェクトクロスゾーン2以来の共演となる。

巨神界とも機神界ともアルストとも異なる謎の異空間「挑戦の地」に飛ばされ、同じくアルストから召喚されたレックス達と出会う。すぐさま意気投合し、ノポン・ダイセンニンに課せられる様々な無理難題に挑戦していくことになる。経緯は不明だが武器を自力で生成することができるようで、2振りの愛用の短剣を手にアルストにおけるブレイドとしてレックス達に協力する。
最初は挑戦の地の中でしか仲間にできないが、チャレンジバトルを進めていくとノポン・ダイセンニンの計らいによって、アルストへ連れ出せるようになる。

ブレイドとしての性能は、風属性の回復ロールのブレイドとなっているが、原作での攻撃力の高さが反映されたのか、バトルスキルがクリティカル率アップだったり与ダメージアップだったりと攻撃関係のスキルで占められており、お前のような回復役がいるかと言いたくなるような大ダメージを叩き出してくれる。一応必殺技にはHPの回復効果がついていたりするので、某学者肌のブレイドよりかは回復ロールのブレイドらしいと言えよう。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

シュルクの最後のきりふだに彼女が追加されるがやはりネタバレ注意
クロスゾーンな世界から今度は別のクロスゾーンに来たと言うべきか。

関連タグ

ゼノブレイド
シュルク ライン ダンバン
ゼノブレイド2

pixivに投稿された作品 pixivで「フィオルン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 597924

コメント