ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

マイアミ・マーリンズ

まいあみまーりんず

Miami Marlins(略表記:MIA)は、MLBに所属するプロ野球チーム。ナショナルリーグ東地区所属。
目次 [非表示]

概要

アメリカ合衆国フロリダ州マイアミを本拠地とする球団。

1993年フロリダ・マーリンズとして創設され、2011年まで同名称を名乗った。

2012年サンライフ・スタジアムからマーリンズ・パーク(現:ローンデポ・パーク)に移転したのを機に改称。


球団創設から11年でワールドシリーズを2度制覇したが、これまで地区優勝をしたことは1度も無く、ポストシーズン出場回数(4回)はMLB30球団の中で最も少なく、2年連続進出したことも無い。さらにMLBで唯一、在籍選手がサイクルヒットを達成したことのないチームでもある。


日本人選手獲得はMLB30球団中29番目と遅かったが、それ以前には北海道を本拠地とする社会人野球チームトランシス」と業務提携していたり、ふなっしーに始球式をさせたり、意外と日本との関わりを持っていた。


チームの悪しき伝統、ファイヤーセール

主力選手をトレードなどで大量に放出すること(通称ファイヤーセール)が有名。2017年オフにデレク・ジーターのグループが球団オーナーになった時にもファイヤーセールでジャンカルロ・スタントンマーセル・オズナクリスチャン・イェリッチの主力外野手3人全員が放出され、控え外野手のイチローとの再契約もしなかった。そのためジーターはバッシングを受け、前オーナーのジェフリー・ローリアと変わらないMLB最低のオーナー呼ばわりされてしまった(但し、ジーターはいつまでもチームを弱いままにしておこうとする球団の運営方針を嫌って2022年2月末に経営から手を引いている。なお球団の現オーナーはブルース・シャーマンなる人物である)。

戦力強化をせず、年俸UPが見込まれる主力選手をすぐに売り飛ばして年俸総額を意図的に低くすることで、MLB機構からの分配金を多く受け取りながら、それをチームの強化には回さずオーナー陣のみが大儲けという経営スタイルが地元民に嫌われており、チーム成績・年俸総額のみならず観客動員数でも毎年のように最下位争いが続いている。

主な選手

永久欠番

  • 42 ジャッキー・ロビンソン(MLB全球団共通の永久欠番

失効した永久欠番

  • 5 カール・バーガー(創設時の球団社長)

この他、ホセ・フェルナンデスが事故死した際に彼が使用していた16が永久欠番になると云う噂があったが、実際には欠番に制定されていない。

日本人選手


  • 高橋浩(傘下マイナーのドミニカン・サマーリーグ・マーリンズに所属)

関連項目

フロリダ州マイアミおよびその周辺都市を本拠地とするチーム


デレク・ジーター(2017年から2022年まで球団の共同経営者)

MLB ナショナルリーグ


外部リンク

マイアミ・マーリンズ - Wikipedia

関連記事

親記事

ナショナルリーグ なしょなるりーぐ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2801

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました