ピクシブ百科事典

モスファンガイア

はいとくというなのいど

モスファンガイアとは、仮面ライダーキバに登場するファンガイアの一体。
目次[非表示]

「私は許さない…紅音也を…」
人間態:橘実里
CV:山崎依里奈

概要

仮面ライダーキバ』第3話「英雄・パーフェクトハンター」 第3話「夢想・ワイルドブルー」に登場するインセクトクラスに属するミノガファンガイア。真名は「背徳という名の井戸」
鳥モチーフはハチドリ
人間態は紅音也のストーカーである夏川綾という女性。

自分の体組織から剣を作り出すほか、全身からは人間が浴びるとたちまち炎に包まれ消滅してしまう炸薬鱗粉を放つ。

普段は温厚な女性として人間社会に溶け込んでいるが、音也に一方的な愛情を抱き、彼の女癖の悪さに腹を立て他の女性に声をかけただけで怒り狂う。
現代篇にて音也の子である紅渡を狙い、弁護士として接触。音也からの被害を受けた人々から集めた調書を突き付け、道徳的に追い詰めることで渡に罪を償わせようとするが、懸命に父の行いを償おうとした渡を見て、もう許そうとした被害者に逆上して本来の姿に変身し殺害する。
駆けつけたキバに人間の姿で自身の動機を語り、精神的に揺さぶりをかけることで追い詰めたが、ガルルフォームに変身したキバのガルル・ハウリングクラッシュを受け爆散した。

余談


関連タグ

ファンガイア

コメント