ピクシブ百科事典

ホースフライファンガイア

ふはいしたさかなとししゅうのつまったゆりかご

ホースフライファンガイアとは、仮面ライダーキバに登場するファンガイアの一体。
目次[非表示]

「あなたがイクサね。ごめんなさい、貴方の命いただきます」
演:宮下ともみ
CV:峯香織

概要

仮面ライダーキバ』第34話「ノイズ・破壊の戦慄」 第35話「ニューアレンジ・飛翔のバラ」に登場するインセクトクラスに属するファンガイア。「腐敗した魚と詩集の詰まった揺籃」という真名を持つ。鳥モチーフは不明。

虻がモデルだが飛行能力を持たず、指先から猛毒を流しこんで敵の動きを麻痺させることができる。

人間名は楓という女性で、元素晴らしき青空の会のメンバーである神田博士により「生物の個体が持つ能力を別個体に移植する研究」の実験台にされていた。その実験の過程で他のファンガイアの能力を次々と取り込み、自分の肉体を強化していた。
研究所の檻の中にほとんど監禁状態にされており、時折外へ出ては実験台となる新しいファンガイアを捕らえるなど神田に従順なそぶりを見せるが、実際は神田を自身の強化のために利用しているだけに過ぎなかった。

神田の横暴な態度に腹を立てて殺害後、さらなる力を手に入れるために鈴木深央を拉致。研究所の機械で彼女の能力を手に入れようとしたが、深央を紅渡に救出され戦闘を開始。
キバに圧倒されるが、ククルカンの乱入に乗じて逃走。しかし待ち受けていた登太牙に同胞の誘拐とクイーンに手をつけようとした罪で死刑を宣告され、仮面ライダーサガのスネーキングデスブレイクを受け砕け散った。

その後の登場

仮面ライダーディケイド』ではアポロガイストの命令でソーンファンガイアシルクモスファンガイアシャークファンガイアリザードアンデッドディアーアンデッドスカラベアンデッドと共にライダー達に襲い掛かるもディエンドのディメンジョンシュートに敗北する。

レッツゴー仮面ライダー』ではショッカーの同盟怪人として登場した。

関連タグ

ファンガイア

コメント