ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

『生命(いのち)は、産まれ出づるものよ!作り出すものではないわ!』


CV:桑島法子

概要編集

遺伝子技術研究所の職員で、ユーレン・ヒビキ

キラ・ヤマトカガリ・ユラ・アスハの実の母親で、キラの養母・カリダ

茶色の髪と紫の瞳を持っており、顔立ちはキラに似ている(キラが女の子として生まれ育っていたら、母のような容姿になったかもしれない)。


夫のユーレンと共にコロニー・メンデルコーディネイターの研究をしていたが、彼女は「生命(いのち)は産まれ出づるもので作り出すものではない」とシーゲル・クラインと同義の思想を持っており、ユーレンの研究には否定的だった。


カガリは彼女の胎内でナチュラルとして誕生したが、キラは夫の手によって受精卵の段階で取り出され、人工子宮で最高のコーディネイターとして育成されてしまう。


その後はコーディネイターの研究に没頭する夫を激しく非難したが、メンデルがブルーコスモスに襲撃される直前に誕生したキラとカガリを妹であるカリダと彼女の夫のハルマに託し、彼女はユーレンと共に生死不明となった……。


劇中の写真では、愛する我が子達へ平等に微笑みを投げ掛けていた。

しかし、生前のヴィアが 「最高のコーディネイター…それがこの子の幸せなの!?」 と危惧した通り、キラはその能力故に過酷な人生を歩むこととなってしまった……。


人間関係編集

関連タグ編集

機動戦士ガンダムSEED

母親  科学者 善人 苦労人 悲劇のヒロイン


類似人物編集

フレイ・アルスター/ナタル・バジルール/レイ・ザ・バレル(幼少期)/ステラ・ルーシェ/アグネス・ギーベンラート:桑島法子女史が演じた、「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの登場人物。

関連記事

親記事

コロニー・メンデル ころにーめんでる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53488

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました