ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「今時の我がままで情けない若造共には、年上の者を背負う辛さと怖さを知ってもらいたいぞよ。」
CV:二又一成

データ

身長/207cm(肥大蕃息時身長/49.7m)
体重/268kg(肥大蕃息時体重/643.2t)
すきなもの/おんぶ
すきな場所/背中
こうげき力/★★★★☆
ふしぎな技/★★★☆☆
のしかかり/★★★★★

概要

何処かのジムの更衣室にあった「鉄アレイ」が晦正影によって2枚の封印の手裏剣と融合させられ、「子泣き爺」の伝承を受け継ぎ誕生した上級妖怪。老人のような喋り方をし「~ぞよ」を語尾に付けて話す。両腕の鉄アレイから重いビームを照射するとターゲットとなった人間の近くにいた別の人間を背負わせ、その動きを封じてしまう。また伝承通り自ら相手におぶさることで「オンギャーオンギャー」と泣きながら無限に重くなり続け相手を地の底へと沈めてしまう。

劇中での活躍

正影に生み出されると、街中の人々をおんぶ状態にする事で恐れを集めるべく行動を開始。ニンニンジャーが駆け付けると、上述の能力で磁雷矢共々ビームを照射。アカニンジャーに磁雷矢を背負わせて動きを封じた直後、他のメンバーから攻撃を受けるが難なく弾き飛ばし、「若造共はうるさくて敵わん」と言い残してその場は撤退する。

再出現した際、天晴闘破を除く他のメンバーが駆け付けるも、「忍者の名誉を守る委員会」の面々が監視を付けていた所為で変身出来ない5人を圧倒。
そこへ思う様に動けないながらも無理やり駆け付けた天晴と、背中に背負われながらも的確な指示を闘破が送った事で能力の根源である鉄拳アレイを破壊され、重いビームの効果が解除されてしまう。

そして闘破が「忍者の名誉を守る委員会」の会長になる事を決意し、責任を取る事を告げたために7人は变化。磁雷矢の真っ向両断に怯んだところへ、修理の完了した超絶勝負チェンジャーでアカニンジャーが超絶への強化変身を遂げ、そのまま磁雷矢から磁光真空剣を受け取って放った磁光真空忍烈斬を受けて「今時の若造は恵まれすぎて泣けてくるぞよ!」と叫んで倒される。

直後に正影の放った肥大蕃息の術によって巨大化後、ゲキアツダイオーにおぶさって重くなり、そのまま圧し潰してしまおうとするが、磁雷矢の術で発動した磁雷神の力を宿したゲキアツダイオーが燃え上がり、その熱さに耐えかねて落下した所へ止めのゲキアツ大フィーバーを受けて「もはや流す涙もないですじゃ~!」と言う断末魔と共に爆散した。

余談

妖怪モチーフは言うまでも無く子泣き爺で、器物モチーフは鉄アレイ
デザインを担当した豊田幸秀氏は妖怪ヤマビコのデザインも担当している。

関連タグ

手裏剣戦隊ニンニンジャー 牙鬼軍団 妖怪(ニンニンジャー) 上級妖怪
子泣き爺

コナキジジイ(カクレンジャー)ナキナキテ:同じ妖怪モチーフの先輩達。

pixivに投稿された作品 pixivで「上級妖怪コナキジジイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント