2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

神奈川県川崎市内の京急川崎駅小島新田駅を結ぶ。
路線全長4.5km。

1899年川崎大師への参拝客輸送を目的として開業し、その後幾度のルート変更や改軌などが行われた。
京急電鉄の発祥でもある最古の路線であり、東日本で初めて電車の営業運行を行った路線でもある。
鉄道唱歌の作中にも、
「梅に名を得し大森を 過ぐれば早も川崎の 大師河原は程近し 急げや電気の道すぐに」
という歌詞がある。

京急線で唯一他路線との直通運転はなく、全区間を4両編成の普通列車が運行される。
この事と沿線風景もあって京急線で「最も支線らしい路線」とも言えるが、全線・全駅構内が複線でワンマン運転は行われていない。
構内踏切で階段が無い駅が多い。

駅一覧

駅番号駅名よみその他
KK20京急川崎けいきゅうかわさき京急本線乗り換え。
KK21港町みなとちょう川崎競馬場最寄駅。また、かつての駅名はコロムビア前駅であり、かつて駅北側に日本コロムビア本社工場があった他、美空ひばりの曲「港町十三番地」が現在到着メロディとなっている。
KK22鈴木町すずきちょう味の素川崎事業所敷地内に駅があり、かつては味の素前駅であった。駅名は味の素グループ創業者に由来。
KK23川崎大師かわさきだいし川崎大師最寄駅。
KK24東門前ひがしもんぜん川崎大師へは当駅からもアクセス可能。
KK25大師橋だいしばし2019年に地下化。2020年以前は産業道路駅であった。
KK26小島新田こじましんでん


廃止区間

小島新田 - 塩浜 - 入江崎 - 桜本

塩浜~桜本間は架線電圧600Vのまま存置され、1951年の大師線の1500V昇圧時に京急車の乗り入れが終了。同時に川崎市電が塩浜駅までの直通運転を開始し、翌1952年には塩浜駅~桜本駅間が川崎市交通局に譲渡された。
1964年に国鉄東海道貨物支線の塩浜操車場(現在のJR貨物川崎貨物駅)が大師線を分断するような形で建設される事となり、小島新田以南の区間が営業休止となる。
同時に川崎市電に譲渡された区間もほとんどが休止となったが、桜本駅から市営トロリーバスと接続していた池上新田までの区間のみ辛うじて存続していた。
なお休止以前の小島新田駅は現在位置よりも300mほど西にあったが、こちらも国鉄の線路の直前(現在の位置)へ移転し、旧駅方面へは貨物駅をまたぐ形で歩道橋が設置されている。
1967年に川崎市営トロリーバスの廃止に合わせて川崎市電の休止区間が正式に廃止。
1969年には川崎市電自体も全線廃止となり、京急電鉄も翌1970年に小島新田駅~塩浜駅を正式に廃止とした。

使用車両

  • 1500形(主に鋼製車、2005年から使用開始)
  • 600形(2016年から使用開始)
  • 新1000形(2008年から使用開始)


前述の通り、ホーム有効長の関係上4両編成のみが運用される。
1500形鋼製車はブレーキの関係で本線快特で120km/h運転が出来ないため、長い間大師線を中心に使用されており、600形や新1000形は代走や臨時列車が主だった。だが近年は1500形鋼製車の廃車が進行しているため、他形式による定期運用も見られるようになった。

連続立体交差事業(地下化)

踏切解消等を目的とした「京浜急行大師線連続立体交差事業」として、小島新田駅を除くほぼ全線で地下化工事が計画されていた。

第1期区間は小島新田~川崎大師であり、2019年3月3日に小島新田~東門前の地下化が完了した。産業道路の踏切が解消された。
残る東門前~川崎大師は2019年度に工事着手し、2023年度に地下化される計画となっていたが、新型コロナウイルスの影響で2022年現在も工事着手が困難であるとのこと。
第2期区間とされた川崎大師~京急川崎間は、路線を大きく南側に移設して地下化し、さらに国道15号との交差地点に新駅「宮前駅(仮称)」の設置が予定された。また、将来的に本線との直通運転の構想や、JR川崎駅へ乗り入れ川崎縦貫高速鉄道(川崎市営地下鉄)へ直通する計画もあった。
しかし、すぐに工事着手できない状況であることから、2016年3月29日付けで休止となった。その後、川崎縦貫道路の事業休止や川崎縦貫高速鉄道の計画廃止もあり、2017年10月27日に中止が決定された。
計画中止により残される踏切のうち、京急川崎~港町間の「本町踏切」は立体交差化が検討されている。

関連項目

京浜急行電鉄 京急電鉄 神奈川県 川崎市
京急本線
東武大師線…名前繋がり

関連記事

親記事

京浜急行電鉄 けいひんきゅうこうでんてつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5822

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました