ピクシブ百科事典

俺達、羽村兄弟

おれたちはむらきょうだい

Pixivユーザー「マイベイ」女史によるオリジナル作品。 「最強」と言われる双子の兄弟が主役。
目次[非表示]

概要

マイベイ女史により作成されたオリジナル作品

最強の双子・羽村兄弟様々な事件を解決する。
他作品のキャラクターと絡む事(つまりクロスオーバー)がある。
絵柄はともかく、これ以外の他作品でも小説においてサスペンス要素が強く原作者自身の実体験をもとにした場面も含まれている。

登場人物

  • 羽村慎一&純一兄弟

W主人公。どこの流派を受けてきたか定かではないが、兎に角最強
兄の慎一は黒毛の短髪で一本気の熱血漢。弟の純一はやや長めの黒髪で努力家。
両者とも羽鳥慎一氏をモデルとしている。

久々のオリキャラ


  • 三卜桜(画像左)
この作品のヒロイン的存在の一人。ピンク色のロングヘアで前髪の両端にピン止めをつけている。
三卜家の長女で普段はお人好しながらも天真爛漫だが、時折厳しい面も。
慎一に想いを寄せており、由利とは親友だが慎一を巡るライバルでもある。
脊山すいれんとは敵同士。
水卜麻美アナがモデルで名前は「」の花から。

  • 上田由利(画像中央)
桜に続くヒロインの一人。金髪(?)のボブカットでピンク色のカチューシャをつけている。桜の親友で且つライバル。
お転婆の男勝りで言うべき事はハッキリと言う毅然さも持つ。
「ダイゴハウス」に勤務しており、蓮子は彼女の先輩にあたる。
胤違い(詳細は後述する)の妹・由加とは仲が悪く、由加の事を「バカ」呼ばわりして尻に敷いている。
上田まりえアナがモデルで名前は「ユリ」の花から。

  • 徳島アイリス(画像右)
桜の従妹。のロングヘアで右目を覆っている。アメリカ人の父親を持つハーフで英語まじりの会話をする。
上の二人とは違って登場する機会が少ない。
女スパイの杉野デイジーとも親友。
徳島えりかアナがモデルで名前は「アイリス(菖蒲)」の花から。

カンフー娘のオフ


  • 上田由加
由利の(胤違いの)妹。水色のボブカットにハーフアップ(と思われる)。本作品におけるヒール的存在の一人。
姉は勿論、羽村兄弟やその関係者にも敵意を抱くDQN。口が悪く、尚且つ女らしさを極度に嫌っており、それにこだわる徳島バイオレットとも不仲。女らしさを嫌がる癖に実際そうだが「貧乳」と言われるとキレる。
カンフーを習ってはいるがしょっちゅうサボる為にコーチとも仲が悪く、また他人の不幸を嘲笑したり事なかれ主義的な一面もある。
名前は恐らく「ユッカ」の花から来ていると思われる。

  • くノ一女子大生(画像左から紹介する)

くノ一女子大生


  • 三卜桃華
桜の長妹でくノ一女子大生のリーダー。火属性。赤茶色のパーマがかったロングヘア。
姉とは逆に冷静沈着でそれ以上に怒ると怖い
生まれつきか不明だが、身内を含めて古風な口調で接する(~殿やそなた等)。
名前は「」の花から。

  • 笹崎鈴
くノ一女子大生のサブリーダー的存在。水属性。妹の蘭はスカイバード隊サポーターを務めている高校生。キャラメルブラウンのロングヘア。
妹とは正反対にクールで言うべき事はハッキリ言う毅然さを持つと同時に意外とキレやすい。
スタイル抜群だがレズビアンの為、自身に近付く男には一切容赦しない。
姓は笹崎里菜氏、名前は「スズラン」から(姉の「鈴」と妹の「」を合わせるとスズランとなる事から)。

  • 河合椿
くノ一女子大生随一の変装要員。風属性。金髪でシニヨン
ストイックな性格で、目立ちたがりのひまわりには呆れる事もしばしば。
姓は河合彩氏、名前は「ツバキ」の花から。

  • 宮崎ひまわり

光属性くノ一。金髪でパーマがかったショートヘア
くノ一だが、公私問わず目立つ事を何よりも好む奔放な性格でメンバーをよく振り回している。その割には遅刻も目立っている。
姓は宮崎宣子氏、名前は「向日葵」の花から。

  • 関谷るみ子

闇属性のくノ一。黒髪のパーマがかったロングヘア。
礼儀を重んじるお嬢様だが、任務ともなれば冷酷に人が変わる。
上田由加からは羽村兄弟の関係者として敵視されている。羽村兄弟と叔母・亜希子、そして愛犬・夏希と暮らしており、侍大学院生のひとり嶋尾浩司とも恋人。
姓は関谷亜矢子女史で、恐らく「関屋の秋丁字」と思われる。

センシティブな作品


  • 徳島バイオレット
アイリスの双子の妹。姉とは違って攻撃的で普通に日本語で話す(英語も話せるかどうかも不明)。色のストレートなロングヘア。
女らしい事にこだわっており、殊に中性的な女性に対して嫌悪感を抱いている。また他人に女らしさを強要しているが上記の性格故に怖がられる事もある。当然由加とも険悪。
名前は「バイオレット()」の花から。

グラドル女とその先輩


  • 脊山すいれん(画像左)
桜と由利の最大の宿敵で由加に次ぐヒール的存在の一人。赤毛のシニヨン頭(と思われる)。通称「痛い女」
30過ぎにもなってグラビア活動に余念がなく、その上既婚者でありながら男性関係にだらしないせいで夫から離婚を突き付けられてバツイチとなっている。
彼女への制裁大抵命にかかわるレベルのものが多い。
勇者の子孫・白幡友香里とは従妹、みぞれは妹だが後者からは完全に舐められている。
姓は脊山麻理子女史、名前は「睡蓮」の花から。
ちなみに原作者であるマイベイ女史はモデル元の麻理子女史に対して「痛すぎる、勘弁してくれよ」と苛立ち紛れに苦言を呈してこのような設定になったようだ。

  • 馬場蓮子(画像右)
由利の職場の先輩。痛い女ことすいれんの大学時代の先輩でもある。パーマがかった金髪にリボンをつけたツーサイドアップ(と思われる)。
スタイル抜群の巨乳だがすいれんとは違って堅実な性格。
彼女の働く「ダイゴハウス」はいたずら電話冷やかしが度々来るなど如何せん社内状況はあまり良くないらしい。
姓は馬場典子女史、名前は恐らく「ハス」の花と思われる。

クラビア女の妹と友人


  • 脊山みぞれ(画像左)
痛い女ことすいれんの異父妹。パーマがかった緑のロングヘア。
姉とは違ってガサツながらも現実主義者。恐らく未婚。姉の事を常に呼び捨てにするなど完全に舐め切っている。
名前は珍しく花関係はなく、天候の一種か水関係によると思われる。

  • 西尾ぼたん(画像右)
ブライダルサロンに勤務していた子持ち主婦セミロング
毒舌家で関係者の間ではいい言葉が一つとしてないくらいだが、三卜桜とは知己の仲で、反対に痛い女こと脊山すいれんとは敵同士だった(後者とは後に和解)。結婚以前は(例のごとく)家庭環境に恵まれず、家族を見捨てる形で仕事を優先する父親・鴨美を「糞親父」と憎んでいた。
よく子育ての事でイチャモンをつけられている。
姓は西尾由佳理女史、名前は「牡丹」から

  • 三卜家

桜の弟達と妹達


  • 三卜竹久&松也兄弟(画像上)
桜と桃華の双子の弟。ともに短髪で竹久は青髪、松也は赤毛高校生
由加と同じくカンフー(拳法)の使い手だが、彼女に対しては何の因果か苦手意識を持っている。
名前は「」と「松の木」。

  • 三卜梅華(画像右下)
三卜家の末子。茶髪のボブカット。中学生の見習い。
姉、兄たちとは違って遠慮がないのが玉にきず。

小説

メイン


羽村兄弟が登場するエピソード

(★印は真月院版)


pixivアカウント

https://www.pixiv.net/users/5144169

関連項目

最強 双子 クロスオーバー サスペンス

オリジナル 一次創作 オリジナル作品 オリジナルキャラクター

関連記事

親記事

オリジナル作品 おりじなるさくひん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「俺達、羽村兄弟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 149

コメント