ピクシブ百科事典

千島列島

ちしまれっとう

太平洋とオホーツク海の境界上にある列島。地理的には北海道の属島である。
目次[非表示]

概要

北海道十州島)の属島で、北海道東端からカムチャッカ半島に伸びる島嶼群。

このうち択捉島以南を南千島、得撫島以北を北千島として分ける(更に北千島のうち磨勘留島以南を指して中部千島と称する事も)。

(戦後の)日本では、大人の事情で南千島を千島列島に含まないことがある。また、根室市歯舞群島(旧歯舞村)は元々千島列島に含まない(令制国でも「千島国」ではなく「根室国」に属する)が、ロシアではこれを色丹島とともに「小クリル列島」と称する。

歴史

近世にはアイヌが居住していた。17世紀にはオランダのデ・フリースが来航しオランダが領有権を宣言するが、直接統治を及ぼすことがなかった。18世紀になるとロシアの進出が始まり、日本も南千島を中心に拠点を築き、国後島や択捉島には(和人の)漁村が開かれた。1855年の日露和親条約締結に伴い国境線が択捉島と得撫島の間に引かれ、南千島が日本領、北千島がロシア領としていったん確定した。その後、1875年に日露両国の雑居地とされていた樺太を全島ロシア領とする事となり、見返りとして北千島が日本に編入され、行政的には北海道の一部となった(樺太・千島交換条約)。

太平洋戦争勃発後はアメリカ軍の北方からの侵攻ルートとなりうる事から幌筵島をはじめとして要塞化が行われた。1945年8月にヤルタ協定に基づいてソ連が日ソ中立条約を破棄し千島方面への侵攻が開始され、9月2日の日本の降伏文書調印に伴い日本軍が全面降伏するまでの間に国後島を除く全千島列島がソ連軍の占領下となった(国後島も翌々日にはソ連軍に完全制圧されている)。

北方領土問題

ソ連軍による制圧以降、千島列島はソ連及び後継国家であるロシア連邦の統治下に置かれている。現在、ロシアは千島列島(歯舞群島を含む)を南樺太とともに戦争で獲得した領土として、サハリン州に所属する自国領としている。

一方、日本はサンフランシスコ平和条約に基づき千島列島の領有権を1951年に放棄している。
ただし、条約締結時は領有権を放棄する範囲を南千島を含む全千島列島としていたものの、1956年の日ソ共同宣言時以降は、樺太・千島交換条約以前より日本領であった南千島の択捉島および国後島の2島については引き続き日本領と主張するようになった。

ソ連がサンフランシスコ平和条約に調印していない事、現在においても日露間に平和条約が締結されていない事から、日本政府は北千島についても国際法上帰属先未確定としているが、日本共産党は、ソ連及びロシアの主張する「戦争による領土拡大」に反対する立場から千島全島の領有権を主張する。

主な島

以下、島名は「日本名/ロシア名」の形で併記する

北千島


以下、中部千島ともされる島々

  • 磨勘留島/マカンルシ島
  • 温禰古丹島/オネコタン島
  • 捨子古丹島/シアシュコタン島
  • 松輪島/マトゥア島
  • 新知島/シムシル島
  • 得撫島/ウループ島

南千島


関連タグ

 離島 列島
太平洋 オホーツク海
北海道 樺太
択捉(艦隊これくしょん) 松輪(艦隊これくしょん) 占守(艦隊これくしょん) 国後(艦隊これくしょん)

関連記事

親記事

北海道 ほっかいどう

子記事

  • 幌筵島 ぱらむしるとうまたはほろむしろとう
  • 占守島 しゅむしゅとう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「千島列島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2720

コメント