ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「おめでとうございます!厳正なる審査の結果、あなたは選ばれました!

 今日からあなたは仮面ライダーです!」


「おめでとうございます!今日からあなたは仮面ライダーです!」


「おめでとうございます!今日からあなたは仮面ライダーです!」


概要編集

仮面ライダーギーツ』の登場人物・ツムリのネタタグ。


第1話終盤にて、デザイアグランプリ浮世英寿勝利に終わり生まれた新たな世界で、ツムリは次のデザイアグランプリを開催すべく仮面ライダーを招集する。その対象には前回参加者である浮世英寿や吾妻道長だけでなく、桜井景和鞍馬祢音をはじめとする一般人らも含まれていた。

その際に参加者の証たるデザイアドライバーライダーコアIDが入ったビックリミッションボックス001を手渡しながら「おめでとうございます!今日からあなたは仮面ライダーです!」と当選した当事者の困惑する気持ちもお構い無しに発言していたため、30分後の番組主人公のような傍迷惑っぽさが醸し出されていた事もあり、このようなあだ名が付けられてしまった。

しかも庭で洗濯物を干している最中の主婦エスカレーターに乗っているサラリーマン登校もしくは下校中と思われる女子高生など、不法侵入も御構い無しに何処であろうと出現して渡してくるので、上記の台詞も合わせてその様はかなり不審者じみている。


なお、ドライバーを渡された者がデザイアグランプリを辞退する権利があるのかは不明。

2話の描写からすると、ドライバーを装着しライダーコアIDを装填しなければエントリー扱いにはならないようであるが、ドライバーの使い方やデザイアグランプリの詳細などはエントリーするまで一切説明されない(その為、場合によっては変身講座の景和のようにドライバーの装着方法すら分からないという事態になる場合も考えられる)。



32話では状況が状況なのもあって、消え入りそうな声で

「ごめんなさい…今日からあなたは、仮面ライダーです」

と言いながら一式を渡している。


余談編集

フォローしておくと、流石に全く無作為に選んでいるわけではなく、何らかの当選基準があると思われる(記事冒頭にもある通り、「厳正なる審査」が行われた上で選ばれた人物達であり、実際第10話にてゲームマスターがその権限を持っていることが明らかとなっている。)

しかしその詳細が一切不明な上、唐突に現れて上記の台詞と共に変身アイテム一式を渡すというシュールかつあまりにも怪しすぎる絵面が繰り返されたことで、それが強烈なインパクトとして視聴者の脳裏に焼き付き、意図せずネタ化したと思われる。

なお、上述の通りゲームマスターに決定権があるため、ゲームマスターの都合でいくらでもその基準を決めることができることを意味している。そのため、過去には救いようのない悪党がエントリーする場合もざらにあった


また、仮面ライダー龍騎の戦いの仕掛け人であるこの人と立ち位置が似通っているため、このようなイラストが描かれていたりもする。

ターゲット被り

そして映画では…


関連タグ編集

仮面ライダーギーツ ツムリ(仮面ライダーギーツ)

ビックリミッションボックス001:記事冒頭の台詞と共に当選者に渡される箱。

中にはデザイアドライバーライダーコアIDが入っている。


赤紙




意図せずネタ化した令和ライダーのワンシーン編集

ちっちゃい頃の大二より100倍上手いぞ!風林火山おじさん自作自演おじさんキレてモニターを破壊する五十嵐大二妖怪無差別当選女/ビーチブースト→???
































創世編へ突入し物語もクライマックス、誰もがこの言葉を忘れかけていた頃……






「お悔やみ申し上げます。今日からあなたは仮面ライダーです!」





第47話「終幕のデザイアグランプリ」が行われることとなり、黒いツムリは道行く人々にドライバーを配って回った。

一年前我々が戦慄しネタにしたものによく似た、しかし意味合いは大きく異なる言葉を告げて。


だが、このデザグラは総量が決まっている幸せを奪い合うデスゲームで、あらゆる理由を問わず戦闘不能/戦意喪失になった場合爆殺されるとんでもないルールで、しかも配られた時点で時間が来たら強制参加しなければならないタチの悪すぎるものだった。

まさかの公式の完全上位互換である。


英寿達はもちろんのこと、我々視聴者も戦慄したことは言うまでもない。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 458666

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました