ピクシブ百科事典

小林まこと

こばやしまこと

格闘技と猫。そして「ちくわしか持ってねぇ」。メイン画像は、氏の分身キャラである「コンバヤシ」氏である。
目次[非表示]

本名が一緒アニメーション作家についてはこちら

概要

新潟県出身。
格闘技、主にプロレス柔道、そしてリアルな女性の描写と、独特の間があるギャグ描写に定評がある。
代表作は『ホワッツマイケル』『1・2の三四郎』『柔道部物語』。
漫画家の望月三起也に「1ヶ月だけ」アシスタントとして雇われていた。
親戚に小林幸子がいる。

格闘技が好きであり、作中に実在するプロレスラーらが多数出演し、親交を持っている人物も多い。
作品の中では、作品の垣根を飛び越えて人物が登場したり(スターシステム)、パロディお約束が多い。

全盛期では、たびたび原稿を落としては休載させてしまっており、「冨樫仕事しろ」の、ある意味元祖的存在である、とも言われている。
(但し作品自体は完結させており、また現在ではこのような事態は起こらないと思われる。多分)

そしてネットスラングの一つである「ちくわしか持ってねえ」の実質的な生みの親でもある。
(元ネタは『ホワッツマイケル』から)

作品

三四郎シリーズ

東三四郎」を主人公としたシリーズ。
1・2の三四郎
「東三四郎」の高校生時代と、新人プロレスラー時代を描く。

1・2の三四郎2
「東三四郎」の「プロのプロレスラー」としての物語。

プロは負けるわけにはいかねえんだ!



格闘探偵団
「東三四郎」が何故かプロレスのリングを降りた、「私立探偵」物語。

柔道もの

柔道を題材とした作品。
柔道部物語
三五十五」を主人公とした高校柔道部の物語。

柔道部物語 [ 習作 ]


『JJM 女子柔道部物語』
日本初の、女子柔道金メダリストとなった恵本裕子をモデルとした「神楽えも」が主人公の、『柔道部物語』女性版。
現在「イブニング」にて連載中。

猫もの

小林まことの飼い猫をモデルとした「マイケル」が主人公の作品。
『What's Michael?:ホワッツマイケル
『What's Michael? 9巻め』

女性もの

女性キャラクターを主人公とした作品。
ガブリン 「mimi」版

へば!ハローちゃん

ちちょんまんち
※女性の登場人物がほぼフルヌードであり、内容が激しく18禁なので注意。
※改題して加筆訂正した『天国への階段』も存在する。

ガブリンコミックボンボン」版

長谷川伸シリーズ

長谷川伸」の戯曲を原作としたシリーズ。
他の小林まこと作品のキャラクターが多数「出演」した、「スターシステム」作品となっている。

関の弥太ッペ
『柔道部物語』の主人公、「三五十五」が「関の弥太っぺ」を演じる。

沓掛時次郎
『へば!ハローちゃん』の登場人物「雨竜光二」が「沓掛時次郎」を演じる。

一本刀土俵入
『三四郎シリーズ』の登場人物「成海頁二」が「駒形茂兵衛」を演じる。

瞼の母
『三四郎シリーズ』の主人公「東三四郎」が「番場の忠太郎」を演じる。

その他

『シロマダラ』
「小林まことの休載癖」が始まってしまった原因ともなった、「伝説の未完の作品」。

『それいけ岩清水』
『三四郎シリーズ』の登場人物「岩清水健太郎」の「兄」が主人公のギャグマンガ。

『I am マッコイ』

『闘魂プロダクション』

『マンガの描き方』

『青春少年マガジン 1978〜1983』
小林まことのデビュー当時の出来事を書き綴った「自伝的作品」。
当時の「同志」であった「小野新二」と「大和田夏希」についても描かれている。

関連リンク

小林まこと - Wikipedia

KONBAYASHI LAND | 小林まこと 公式ウェブサイト

関連タグ

講談社

格闘技 プロレス 柔道
 女性 ギャグ

漫画家

pixivに投稿された作品 pixivで「小林まこと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39510

コメント