ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

青山学院大学の落語研究会に在籍していたぐんぴぃ(山口大樹)、土岡哲朗の2人により、後輩の土岡が先輩のぐんぴぃを誘う形で2017年に結成。

2019年に「タイタンの学校」2期生となり、卒業後は預かりという形でタイタン所属、2021年から正所属となる。


奇人役のぐんぴぃに、土岡がツッコむという形式の漫才が持ち味。

ボケ担当のぐんぴぃのほうは2019年にABEMA NEWSの街頭インタビューを受けて「(自身の性体験について)バキバキ童貞です」と発言。このやり取りがSNS上で拡散されネットミーム化、「バキバキ童貞(バキ童)」として知られるようになった。


コンビ名「春とヒコーキ」は土岡の幼馴染の名前「飯村晴彦(ハルヒコ)」に由来する。元々は土岡がぐんぴぃに芸名として「飯村晴彦」を名乗らせようと提案するが「全く知らない人の名前を名乗る意味がわからない」と却下。代わりに略して「ハルヒコ」になる「春とヒコーキ」を提案してコンビ名が決まった。

なお、土岡がぐんぴぃに本人とは無関係の幼馴染の名前を付けようとした理由としては「本名を奪われて無関係の他人の名前を名乗らなければならなくなった人が、自我が揺らいで狂っていく様子を間近で見たかったから」と言及している。

「ハルヒコ」と土岡は特別仲が良かったわけではないとしていたが、芸人になってからは交流が復活し「ハルヒコ」の結婚式にもコンビ揃って招待されている。


メンバー

1990年3月31日生まれ、福岡県北九州市出身。ボケ担当。

本名および旧芸名は山口 大樹(やまぐち ひろき)で、2018年8月に現在の芸名に改名した。「ピングー」を業界用語風に逆から読んだもので、一時期「ピングー」が口癖のようになっていたことがあったことに由来する。改名のきっかけは、当時辛いことが続いていたため「これはおれの人生じゃない。“ぐんぴぃ”が勝手にやってること」と認識を捻じ曲げることで気持ちを改めようと考えたとのこと。

元々成人向け漫画を好んでいたこともあり、大学卒業後はブックオフコーポレーションに就職。正社員として働いていており、芸人になる直前は店長を務めていた。

強烈な家族の元で育ち、数々の衝撃的なエピソードを持っている。


現在も童貞である。『闇金ウシジマくん』の影響から、性風俗店の利用には抵抗があると語っている。


1992年2月21日生まれ、栃木県宇都宮市出身。ツッコミ担当。

就職活動に失敗したため(就活浪人として)留年しようと思ったが、それまでまじめに講義に出席していたのが裏目に出てうっかり卒業してしまい、大学卒業後は実家からの仕送りでニートを3年ほど続けていた。

学生時代は関東落研連合の9代目総長を務め、学生落語全国大会「第4回てんしき杯学生落語トーナメント」で準優勝した経験を持つ。

コンビ名のエピソードからわかる通り独特の感性の持ち主で、人を人とも思わないような言動をよくする。実際にサイコパステストをしてみたところドンピシャ回答を連発していた。

映画好きで、これまでのべ1000本以上を鑑賞している。『スター・ウォーズ』シリーズのファン。

松屋の「うまトマ」が好物で、下記のYoutubeでは土岡がうまトマを買いに行くだけの動画が毎年投稿される。視聴者からは「うまトマで感情を取り戻す」とネタにされることも。


なお童貞は卒業済み。


YouTubeチャンネル


ぐんぴぃバキバキ童貞」の知名度を売りに、本来持っている公式YouTubeチャンネルとは別に「バキ童チャンネル」を2020年11月10日に開設。「バキ童チャンネル」では、成人向けジャンルに精通しているぐんぴぃが、「性事情」「エロゲ」「ネットミーム」「pixivに投稿されているファンアート」ジャンルを中心に語る動画を週5日の頻度で投稿している。自己防衛おじさんどや中ニキとのコラボなど「ネットミーム」となった者同士の対談、しみけんコラボなど「性事情」に関する対談…といった動画も収録。

2023年11月14日にゲーム実況専用サブCh『ぐんぴぃのサブ坊【ゲーム】』を開設した。



バキ童チャンネルはフリー素材、いわゆるネットのおもちゃになってしまった方の自薦を歓迎します…!

(※ぐんぴぃのツイートより引用)


外部リンク


関連項目

お笑い芸人 お笑いコンビ タイタン(芸能プロダクション) YouTuber

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67206

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました