ピクシブ百科事典

精神世界

せいしんせかい

精神世界とは精神の世界である。
目次[非表示]

このタグがつけられるイラストの傾向は二つある。

  1. 心象風景心理を抽象的、幻想的に表現したアート的なもの。
  2. ニューエイジでスピリチュアルなイラスト。

2

書籍の分類として「精神世界」がある。スピリチュアリズム心霊主義)やニューエイジなどの新しい霊性や占い、オカルト、超自然側に片足を突っ込みはじめた自己啓発本(ザ・シークレットなど)を包括する概念である。
伝統宗教の信仰にうるさくない限りは、技法としてのヨガの本も精神世界のコーナーに置かれる。時にメッセンジャーとされるUFO宇宙人、神秘主義に深い関心を持っていたユングもである。
伝統宗教にとらわれない新しい精神性・霊性を求める人々が援用してきたものの集まりが書籍カテゴリとしての「精神世界」と言えるのかもしれない。

創作物での表現

特殊能力者同士の共鳴や、敵などに取り込まれて内部から抵抗する際の表現として使われる。
よくわからない空間生まれたままの姿になっていることも多い(幼児退行羞恥心を同時に表しているのだろうか)。
また、女性の精神世界にはゆめかわいい病みかわいいと形容される、独特の世界が使われる。

関連タグ

【わたしのせかい】 こどもの世界
ロボットアニメ 心象風景 心理描写 
赤ちゃん 全裸

pixivに投稿された作品 pixivで「精神世界」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 59531

コメント