ピクシブ百科事典

走れコウタロー

はしれこうたろー

「走れコウタロー」は1970年に発売された、ソルティー・シュガーの2枚目のシングルである。
目次[非表示]

概要



1970年に発売されたソルティー・シュガーの2枚目のシングル。

元々はメンバーの山本コウタローがいつも練習に遅刻することから生まれた囃し歌であった。
ジャケットは針すなおが描いた。
1971年の1月にオリコン週間チャート1位を獲得。最終的に約60万枚を売り上げた。

名前の元ネタとなった山本コウタローはソルティー・シュガー解散後も音楽活動を続けている。

当時の競馬界

1970年にタニノムーティエ、1971年にはヒカルイマイが2年連続で二冠馬となった。どちらも皐月賞と東京優駿を勝利している。

カバー・替え歌


1996年には、アニメ『みどりのマキバオー』のオープニングテーマとして起用され、走れマキバオーと改題された。
歌詞は「コウタロー」の部分を「マキバオー」に差し替え、中盤のセリフ部分は当時の東京都知事青島幸男をイメージした語りになっている。


2018年には、ゲーム『ウマ娘プリティーダービー』のCMにも起用され、走れウマ娘となっている。
歌詞はオリジナルから大幅に変わっている。

関連タグ

競馬

pixivに投稿された作品 pixivで「走れコウタロー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115

コメント