ピクシブ百科事典

超星神グランセイザー

ちょうせいしんぐらんせいざー

超星神グランセイザーとは、東宝製作の特撮番組である。
目次[非表示]

概要

2003年10月~2004年9月にかけて全51話が放送された、超星神シリーズの第1作目。
東宝製作の特撮番組は、1996年の『七星闘神ガイファード』以来7年ぶりで、
玩具スポンサーは、業界大手のバンダイタカラ(現・タカラトミー)ではなく、コナミである。

本作品の最大の特徴は、12人の戦士がいるという、等身大のヒーロー番組でも類を見ない、人数の多さである。
だが、出演回数にはバラつきがあり、12人全員が出演した放送回は少なかった。

細かい粗を気にしない作風や、東宝のお家芸と言える迫力ある巨大戦から、児童層からも新しいヒーローとして受け入れられ、シリーズ化される人気を獲得した。

ストーリー

ストーリーは、大まかに4部構成となる。

  • 第1部:アケロン星人編 (第1話~第12話)
アケロン星人・佐伯カリンの企みによって、炎のトライブと風のトライブが敵対してしまう。
さらに大地のトライブをも巻き込んで、物語は進んでいく。

  • 第2部:インパクター星人編 (第13話~第24話)
アケロン星人を退けた9人だったが、今度は3人のインパクター星人が襲い掛かる。
彼らに対抗すべく、新たに水のトライブを加えたグランセイザーは、インパクターの野望を砕いていく。

  • 第3部:バラエティ編 (第25話~第41話)
基本的に1話完結で、各キャラクターのエピソードを掘り下げていく。

  • 第4部:ウオフ・マナフ編 (第42話~第51話〈最終回〉)
絶滅者ボスキートとの戦いを経て、すべての黒幕である宇宙連合軍との決戦が描かれる。

グランセイザー

セイザーズ


炎のトライブ

モチーフは鳥類で、グループカラーは
平均年齢が低い、ヤングチーム。

弓道天馬(くどう・てんま)/セイザータリアス

パーソナルデータ

星座射手座
モチーフ
年齢20歳
職業運送業のライダー
武器ファルコンボウ(弓矢)
必殺技バーニングファルコン (Burning Falcon)
瀬川亮

本作品の主人公。直情径行の性格で、未加とは口喧嘩が絶えない。
当初は、地球を守ることに否定的だったが、熱い正義感で次第に12人全員のリーダーとなっていく。
名前は「弓」と「馬」から。

獅堂未加(しどう・みか)/セイザーミトラス

パーソナルデータ

星座牡羊座
モチーフ白鳥
年齢21歳
職業女子大生
武器スワンセクター()
必殺技ブラントルネード (Blanc Tornade)
清水あすか

本作品のメインヒロイン堀口博士の下で、考古学を専攻している。
第20話では、蘭と愛に「必殺鉄拳女」と呼ばれた。
第39話では、トライブリーダー以外で唯一ダイセイザーを操縦した。
名前は、十二支を意味する「未」から。演じた清水あすかは『七星闘神ガイファード』に続くレギュラー出演となった。

獅堂剣(しどう・けん)/セイザーリオン

パーソナルデータ

星座獅子座
モチーフ
年齢18歳
職業男子高校生
武器ダブルクレッセント(双剣)
必殺技飛燕斬 (ひえんざん)
武田光兵 ※武田航平とは別人

美加の弟。第3話で覚醒した。話が進むにつれて、蘭とはいい関係になっていく。
名前は「獅子」から。なお、演じた武田光兵は、『仮面ライダーキバ』で紅音也を演じた武田航平とは別人である。

超星神「ガルーダ

炎のトライブの超星神で、ライブモードは鳥がモチーフ。敏捷性に優れる。
ダイセイザーの頭部・胸部・背面部を構成する。
必殺技は、二刀流で切り裂く「ファイヤーバードクラッシュ」

風のトライブ

モチーフは昆虫で、グループカラーは
平均年齢の高い、大人のチーム。

伝通院洸(でんつういん・あきら)/セイザーレムルズ

パーソナルデータ

星座双子座
モチーフカブトムシ
年齢28歳(最年長)
職業外科医
武器アイアン・ゲイル()
必殺技ファイナル・ジャッジメント (Final Judgement)
芹沢秀明

天才的な腕前を持つ外科医で、12人の中で最年長。最後までカリンを強く信じていたことで、対立の原因となってしまう。
第3話で誤ってダムを破壊してしまい、「しまった!」と言ったことは、次回作『幻星神ジャスティライザー』でもネタにされた。
その他の技は、両手から突風を起こす「レムルズトルネード」がある。
名前は双子を意味する「ツイン(twin)」から(つういん→ツイン)。また、職業が外科医というのも「通院」から来ている。

雨宮涼子(あめみや・りょうこ)/セイザーヴェルソー

パーソナルデータ

星座水瓶座
モチーフ
年齢24歳
職業ダンスインストラクター
武器セルクロス()
必殺技フルムーン・スラッシュ (Full Moon Slash)
星野マヤ

未加とはライバル関係にあり、時々対立することもある。真面目な性格で、カリンの行動を早くから訝かしんでいた。
その他の技は、幻覚を見せる「ヴェルソー・イリュージョン」がある。
最終回で、直人と結婚する。
名前は「」「」とにちなんでいる。演じた星野マヤは当時26歳で、特撮ヒロインとしては比較的高齢である。

秤屋仁(はかりや・じん)/セイザーダイル

パーソナルデータ

星座天秤座
モチーフクワガタムシ
年齢25歳
職業ファッションデザイナー
武器アックスタッガー(トンファー)型の)
必殺技大旋風破 (だいせんぷうは)
松沢蓮

第2話から登場。涼子に惚れている。少々軽い言動が目立ち、正反対の豪とはよく対立するも、根は真面目である。
名前は「秤」から。

超星神「ドルクルス」

風のトライブの超星神で、ライブモードはカブトムシがモチーフ。重量級の機体。
ダイセイザーの脚部を構成する。
必殺技は、エネルギーを突風と共にぶつける「ヘラクレス・ハリケーン」

大地のトライブ

モチーフは陸上生物で、グループカラーは黄色及びオレンジ
孤高の直人と堅物の豪を蘭がまとめる。なお、装着時や技の発動時などには、雷が起こる。

松坂直人(まつざか・なおと)/セイザータウロン

パーソナルデータ

星座牡牛座
モチーフ
年齢26歳
職業格闘家
武器ブルキャノン(に装備する大砲)
必殺技マタドール・バースト (Matador Burst)
高原知秀

第4話から登場。無敗を誇る格闘家だったが、強すぎるがゆえに対戦相手がおらずにくすぶっていたところに、グランセイザー同士の戦いを偶然目撃したことで覚醒した。
群れることを好まず、当初は蘭と豪に対しては、ガンシーサーを呼ぶだけに必要な存在だと思っていた。
最終回で涼子と結婚する。次回作の『幻星神ジャスティライザー』にも登場した。
名前は「松阪牛」から。

早乙女蘭(さおとめ・らん)/セイザーヴィジュエル

パーソナルデータ

星座乙女座
モチーフ
年齢20歳
職業ストリートダンサー
武器レディクロー(カギ爪)
必殺技ナイト・スクラッチ (Night Scratch)
磯山さやか

第5話から登場。第6話で覚醒した。
年下ながら、孤高の直人や堅物の豪という、同じトライブの男性陣を取り持つ役を担う。
堀口研究室にもよく出入りしており、特に剣とは仲がいい。
愛からは「スチャラカダンサー」と呼ばれたことがある(第20話)。
終盤では、宇宙連合軍に平和の意志を伝える使者という大役を任せられる。
名前は「乙女」から。

神谷豪(かみや・ごう)/セイザートラゴス

パーソナルデータ

星座山羊座
モチーフ山羊
年齢26歳
職業警察官
武器スパイラルホーン(ドリル)
必殺技ペネトレート・サンダー (Penetrate Thunder)
正木蒼二

第5話から登場。正義感の強い警察官であるが、真面目すぎるあまり融通が利かない。
初めて覚醒した時には、セイザートラゴスという自身の名前を「何かの暗号名ですか?」と返答した。
正反対の性格である仁とは、戦いを通じて親友になっていく。
名前は、山羊を連想させる「」と、英語で山羊を意味する「ゴート(goat)」から。
演じた正木蒼二は、東映の『ブルースワット』で主人公の鳴海翔を演じていたことから、久々となる特撮出演で注目を集めた。

超星神「ガンシーサー」

大地のトライブの超星神で、ライブモードはライオンがモチーフ。移動速度に優れる機体。
二丁拳銃で戦う。ダイセイザーの右腕を構成する。
必殺技は、エネルギーを突風と共にぶつける「グラビティ・バースト」

水のトライブ

モチーフは水生生物で、グループカラーは
第2部(第13話)から登場したため、OP主題歌のジャケットには未登場。
神鯨島で出会った3人からなり、他の9人とは別行動を取っていた。

反町誠(そりまち・まこと)/セイザーゴルビオン

パーソナルデータ

星座蠍座
モチーフ
年齢24歳
職業フリーカメラマン
武器ブラスト・ソー()
必殺技デ・ストーム (de Storm)
岡田秀樹

水のトライブのリーダー。かつては戦場カメラマンとして各地の紛争を目の当たりにしてきた。
愛や辰平以外の人物は簡単に信じないほど猜疑心が強く、まとまりに欠けるという理由で、天馬とはよく衝突した。
トライブのリーダーでは唯一武器が飛び道具ではない。(飛び道具は愛に宛てられた。)
名前はを連想させる「反」から。

魚住愛(うおずみ・あい)/セイザーパイシーズ

パーソナルデータ

星座魚座
モチーフシャチ
年齢17歳(最年少)
職業看護士
武器アクアブリッツ(水鉄砲)
必殺技ブリンクショット (Brink Shot)
伊藤久美子

12人の中で最年少の17歳。洸と同じ病院に勤務している看護士で、職業柄、困っている人を放っておけない性格。
辰平とは幼馴染であり、第14話で彼より早く覚醒した。(涼子曰く、「女は早熟」。)
蘭からは喧嘩の際に「大ボケナース」と言われた。(第20話)
名前は「魚」から。

三上辰平(みかみ・たっぺい)/セイザーギャンズ

パーソナルデータ

星座蟹座
モチーフイトマキエイ
年齢20歳
職業イルカトレーナー
武器カルニコス()
必殺技大海嘯切断 (だいかいしょうせつだん)
菅原卓磨

水族館で働く新人のイルカトレーナー
自身がグランセイザーであることは自覚しているものの、なかなか覚醒できず、涼子との訓練を経て第15話で一番最後に覚醒した。
名前は「みかみ→みかに」の駄洒落。(スタッフ曰く、「考えるのが面倒になった。」)

聖闘士星矢』における星座カースト制度で専ら下位に当てられる蟹座だが、この『グランセイザー』でも、ネタ性の強い外見・最後にようやく覚醒・出番の少なさ・必殺技が2回しか披露されない(他のメンバーは3回以上)という不遇ぶりで、ここでも下位に甘んじてしまうのだった。

超星神「リヴァイアサン

水のトライブの超星神で、ライブモードはがモチーフ。水中にも強い機体。
ダイセイザーの左腕と尻尾を構成する。
必殺技は、津波のエネルギーを敵にぶつける「ハイタイド・ブレイク」

その他戦力


超星獣連クラウドドラゴン

前述の四大超星神及び後述のガントラス・グランビークルを搭載する移動母艦。
ある程度の自律行動が出来るようで、第八話にてアケロン人の策略で風のトライブと炎・大地の両トライブがそれぞれの超星神で戦いを始めてしまった際には自ら地上に舞い降りて、「えー加減にせんかい!!」とばかりに文字通りの「雷」を落として超星神を機能停止させて回収したりもした。
武器は惑星をも破壊できる「ギャラクティカ・プロミネンス砲」と上記の雷「ゼニスライトニング」。

ガントラス

ダイセイザーの上半身と足首を形成する第五の超星神。
本来は「ガントローラー」と呼ばれるリモコンで遠隔操作する仕様だったが、インパクター星人との戦いの最中にガントローラーが破壊されてしまった事で専らダイセイザーへの合体にのみ使用され、単体での活躍は数えるほどであった。
(まぁ、ダイセイザーの方が強いので仕方ないと言えば仕方ないのだが。)

グランビークル

巨大戦で超星神に乗り込まなかったメンバーが乗り込む支援戦闘機。

合神獣王ダイセイザー

第二十二話から登場した5体の超星神が合体した怪獣ロボット
非常に高い戦闘力を持ち、巨大ルシアやダイロギアン等多くの強敵を葬ってきた。
操縦は4人の内1人(基本はタリアス)が行うが、全員のが揃っていないと機能停止、または暴走してしまう。
必殺技は胸から発射する七色の光線「ハイパーバースト」。鳴き声はスペースゴジラの流用。

放送リスト

第一部

話数サブタイトル登場キャラクター
1目覚めよ!星の戦士
2発動!ドルクルス
3結成!炎のトライブ
4死闘!大地の戦士
5燃えろ!警官魂
6激突!風と炎と大地
7走れ!命を救うため
8降臨!天空の龍
9戦慄!カリンの正体アケロン人
10侵略!アケロンの罠アケロン人
11結集!九人のセイザーアケロン人 アケロン大星獣 
12決戦!超星神対大星獣アケロン大星獣


第二部

話数サブタイトル登場キャラクター
13襲撃!インパクターインパクター・ルシア インパクター・ラディア
14覚醒せよ!水の戦士インパクター・ルシア インパクター・ラディア
15立て!水の超星神インパクター・ルシア インパクター・ラディア 巨大ラディア
16非情!司令官ロギアインパクター・ロギア インパクター・ルシア
17危機!人類抹殺計画インパクター・ロギア インパクター・ルシア
18最強の敵!ガントラスインパクター・ロギア インパクター・ルシア 超星神ガントラス
19出撃!ガンシーサーインパクター・ロギア インパクター・ルシア 超星神ガントラス
20激闘!バトルレディインパクター・ルシア
21迫る!地球最後の日インパクター・ロギア インパクター・ルシア
22見よ!合体超星神インパクター・ルシア 巨大ルシア
23復讐!ロギアの挑戦インパクター・ロギア ダイロギアン
24脅威!ダイロギアンインパクター・ロギア ダイロギアン


第三部

話数サブタイトル登場キャラクター
25暗躍!新たなる敵シュオール星人ステュークス
26異次元の囚人ビズル星人
27怒れ、炎の必殺剣!ビズル星人
28美しき逃亡者クローンアケロン人
29出動!五式支援機士!クローンアケロン人 クローンアケロン大星獣
30ヴェルソー、暴走!ストーン星人ジャド ストーン星人ラモン
31お嬢様危機一髪!キラード星人
32宇宙飛行士の悪夢フェドラ
33復讐鬼、ロギア再びインパクター・ロギア ダイロギアン
34倒せ、ダイロギアン!インパクター・ロギア ダイロギアン
35ダンシング・ドリームガダル星人
36さらば相棒!アジャンデ星人フリード クリミネル星人
37イルカの日ゴルフィン星人
38超古代からの来訪者オメガ
39プロジェクト・オメガオメガ 巨大オメガ
40逆襲!漆黒の戦士インパクター・ロギア ダイロギアン
41対決!インパクター・ロギア ダイロギアン


第四部

話数サブタイトル登場キャラクター
42甦る!古代生命ボスキート マリウス星人ルカ
43絶滅者ボスキートボスキート マリウス星人ルカ
44解明!超古代戦争の謎ボスキート
45ボスキート最終決戦ボスキート 巨大ボスキート
46終末の始まりガルバ星人ブライトン ガルバ星人ゴーギャン アケロン人ルビー
47滅亡の序曲ガルバ星人ブライトン ガルバ星人ゴーギャン 大怪獣トロイアス アケロン人ルビー
48龍の記憶、天の意思ガルバ星人ブライトン ガルバ星人ゴーギャン 大怪獣トロイアス アケロン人ルビー
49宇宙連合軍進撃開始!ガルバ星人アルゴウル アケロン人ルビー
50天馬、死す!ガルバ星人アルゴウル アケロン人ルビー 宇宙巨獣キャブレオン
51復活の日ガルバ星人ベルゼウス 宇宙巨獣キャブレオン アケロン人ルビー 宇宙の意思ウオフ・マナフ


主題歌

OP「Life goes on」
作詞・歌:浅岡雄也
作曲:Eddyblues(織田哲郎)
編曲:沢崎公一

ED「きみをつれていく」
作詞:326
作曲:筒美京平
編曲:井上ヨシマサ
歌:安倍麻美(元モーニング娘。安倍なつみの実妹)

関連イラスト

12の星の戦士だ!



関連タグ

超星神シリーズ
超星神グランセイザー幻星神ジャスティライザー超星艦隊セイザーX

東宝コナミ-スポンサー

星座 12星座 黄道十二宮 ホロスコープ
以下、星座に関係した作品
聖闘士星矢』→黄金聖闘士
仮面ライダーフォーゼ』→ホロスコープス
宇宙戦隊キュウレンジャー

pixivに投稿された作品 pixivで「超星神グランセイザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16562

コメント