ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

茨城県つくば市にあるつくばエクスプレスの駅。同線の終点で駅番号は20
将来的に石岡水戸方面への延伸計画があるが、県は現時点で消極的である。

駅のホームは地下にあり、島式ホーム1面2線。

乗り場路線方面方面備考
1・2つくばエクスプレス上り守谷北千住秋葉原方面

高速バス接続

つくば駅に隣接するつくばセンターバスターミナル)は、土浦駅東京ディズニーリゾート成田茨城羽田空港等に向かうバスが多く、とりわけTX沿線周辺から成田空港に向かう際には電車を乗り継いで向かうより時間が早く、料金も安いのでリムジンバスを使った方がお得である。

特に成田空港方面は圏央道常磐道東関東道が繋がったことで高速バスの方がより一層、有利になったのでこちらを使った方が早くて安い。

なので、これが繋がった後、柏駅高額な運賃で有名北総線の利用者の減少が懸念される。

利用状況


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度14,709人29,418人
2009年(平成21年)度15,117人30,234人
2010年(平成22年)度15,529人31,058人
2011年(平成23年)度15,638人31,276人
2012年(平成24年)度16,637人33,274人
2013年(平成25年)度17,417人34,834人
2014年(平成26年)度17,108人34,216人
2015年(平成27年)度17,833人35,666人
2016年(平成28年)度18,425人36,850人
2017年(平成29年)度18,575人37,150人
2018年(平成30年)度18,842人37,683人
2019年(令和元年)度18,675人37,350人


隣の駅

種別前の駅当駅次の駅
  • 快速
守谷駅(15)つくば駅
  • 通勤快速
  • 区間快速
  • 普通
研究学園駅(19)つくば駅


余談

つくば駅が開業したのはTXと同じ2005年8月24日だが、つくば市内にはかつて、漢字の筑波駅が存在した。そちらは関東鉄道筑波線(末期は筑波鉄道)の駅で、国鉄分割民営化の前日にあたる1987年3月末に、筑波鉄道もろとも廃止になり、以後つくば市は18年間、人口が多い割には鉄道のない自治体になっていた。
現在、跡地には関鉄バスの「筑波山口」バス停および、つくば北自動車営業所が所在しており、旧・筑波駅から観て南方にかなり離れている現・つくば駅からは、つくば市コミュニティバス(関鉄による運営)が連絡する。

関連項目

茨城県内の駅一覧  土浦駅 守谷駅
筑波大学
つくばエクスプレス首都圏新都市鉄道 

関連記事

親記事

茨城県内の駅一覧 いばらきけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「つくば駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント