ピクシブ百科事典

アイスクライマー

あいすくらいまー

アイスクライマーとは、1985年に任天堂が発売したファミリーコンピュータ用ゲームソフトである。
目次[非表示]

概要

任天堂ファミコンゲーム。
その名の通り主人公を操作し、氷山の頂上を目指して登ってゆくという非常にシンプルな内容の縦スクロールアクション。基本は一人プレイだが二人同時プレイも可能。

主人公はハンマーを持っており、道中で登山の邪魔をしてくる敵キャラクターをこれで倒すことができる。また、一部のブロックを下からジャンプして叩くと壊せる。
上へ登って行くと画面が上にスクロールするが、足場から降りても下方向へのスクロールはしないため、床の無いところに落ちるとミスになってしまう。敵からの攻撃を受けたり穴に落ちたりしてストックを全て失うとゲームオーバーとなる。
一定の場所まで登るとボーナスステージへ到達し、スコアアップのアイテムとして何故か野菜が転がっている。最終的に頂上を飛んでいるコンドルの足に掴まればステージクリア。

2人同時プレイ時は上を行くプレイヤーを基準にスクロールするため、遅れたプレイヤーをスクロール殺し出来たり、逆に下のプレイヤーが上のプレイヤーの足場を壊して落とす事も出来るため友情破壊ゲームとしても知られている。
そのため某ゲーセンが対戦ゲーム扱いで大会を開いたことさえある(かつてアーケード用のファミコンコンパチ筐体が存在したため全てのファミコンソフトはアーケードでもプレイできた。ゲームの成績に限らず10分100円なので大概のゲームはクリア不可能だったのは置いといて…と言うか「(デパートの)玩具屋の店頭で無料プレイ出来るだろ」との突っ込みが多かった)。

プレイヤーキャラは、1P側が青い服の「ポポ」、2P側が赤い服の「ナナ」。
元々が一作きりのレトロゲームキャラのため、設定らしい設定はほとんど存在しない。

アイスクライマーのナナさん(初代)
アイスクライマー30周年!


ちなみにこの時の公式イラストでは金髪で、ゲーム内と同様に色以外の違いはなかった。
また、ファミコン版のパッケージでは何故かナナだけが描かれていた。

外部出演

大乱闘スマッシュブラザーズ

くらいまー


大乱闘スマッシュブラザーズDX』でまさかのプレイヤーキャラに選出され、知名度が大きく上がった。
デザインは原作のドット絵を元に可愛らしいものに一新され、服の色は紫寄りに変更。
ポポが男の子、ナナが女の子と設定され、髪型に若干の差異がある。

2人1組で行動するという異色のファイター。
プレイヤーはポポを操作し、続いてナナがワンテンポ遅れて同じ動きを取る(カラーバリエーションで逆にすることも可能)。
ナナが撃墜されてポポ単体になると火力が半減し、復帰力も大幅に下がってしまう。

詳しい解説はアイスクライマー(ファイター)を参照。

当然、pixivで描かれているのも大半が『スマブラ』版である。

余談

前述のボーナスステージに転がっている「野菜」だが、最初にお目に掛かるのは必ず「茄子」。
スマブラでのシンボルマークとしても採用されているのだが、一説では「ボー“ナス”」の洒落で採用されたというが……真偽のほどは不明である。

関連タグ

ファミリーコンピュータ ポポ ナナ
レトロゲーム おっさんホイホイ
友情破壊ゲーム リアルファイト

関連記事

親記事

任天堂 にんてんどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アイスクライマー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アイスクライマー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1774847

コメント