ピクシブ百科事典

アラディン

あらでぃん

アラディンとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

「ルフィ君の話ならこの2年お前からさんざん聞かされた…」
「そんなにホレ込んだ男ならむしろそうすりゃいいと思ってた」

「ふふ 行って来いよジンベエ!!」

概要

魚人島出身のイタチウオの人魚で、元はリュウグウ王国ネプチューンに仕える軍人であったが、世界政府の本拠地マリージョアで奴隷にされていた。しかし、探検家フィッシャー・タイガーによるマリージョア襲撃で解放され、解放後はタイガーやタイガーに賛同する魚人達と共にタイヨウの海賊団を結成し、船医を務めた。12年前にタイガーがこの世を去り船長がジンベエに代わった後も海賊団に残ったメンバーの1人である。

妻は「四皇」のビッグ・マムことシャーロット・リンリンの29女でシュモクザメの半人魚のシャーロット・プラリネ。彼女からは溺愛されており、母であるビックマムか夫であるアラディンを取るかの選択において「ママよりアンタを取るに決まってんじゃない♡ もしもの時はあたしも連れてって♡」と抱きしめながら宣言された。

名前や外見からモデルはアラジンなどに登場するランプの魔神と思われる。

プロフィール

本名アラディン
異名不明
年齢46歳
身長627cm
懸賞金不明
所属リュウグウ王国ネプチューン軍兵士→タイヨウの海賊団船医→副船長
種族イタチウオの人魚
能力無し
出身地偉大なる航路 魚人島 リュウグウ王国(魚人街)
誕生日1月31日(1←イタチウオの人魚,3←せん,1←い)
血液型XF型
好物西瓜
CV長嶝高士


能力

軍人出身というだけあって身体能力はそれなりに高く、長きに渡る海賊活動で脱落することなく戦いで生き残っている。武器は三叉槍。


海流一本背負い
アニメオリジナルシーンで初披露。人魚柔術でなく魚人柔術の技なためか人魚で使用したのは彼が初めて。
アニメではビッグ・マム海賊団シャーロット・ダイフクが生み出す魔人を吹き飛ばした。

撃水
アニメオリジナルシーンで初披露。シャーロット・オーブン戦で使い、彼を足止めした。

性格

血の気の荒い魚人の海賊達の中では最も良識を持った人物の一人と言え、タイガー亡き後のタイヨウの海賊団ではジンベエの良きサポート役となった。

活躍

魚人島編

初登場は探検家フィッシャー・タイガーの過去編。15年前の奴隷解放事件で解放されたことがきっかけで結成当初からタイガー率いるタイヨウの海賊団に船医として参加しており、コアラが奴隷としてのクセが抜けないのをはっちゃんが注意しようとしたときは、トラウマはそう簡単には消えないため焦る必要はないとの助言をした。

タイガーが死にかけた際も船医として輸血を勧めたが、己の経験からタイガーは人間の血を受け入れられず、治療の甲斐もなく死んでしまった。しかし、何を言おうと解放してもらったすべての奴隷にとってあんたは大恩人だというアラディンの言葉により、タイガーは笑顔で死を迎えた。

12年前のタイガー死亡後も海賊団に残り船長となったジンベエを支える。ミョスガルド聖が事故で怪我をして魚人島に着いた際は元奴隷として天竜人への恨みが人一倍あるにも関わらず、自ら率先して治療をかってでた。(元奴隷以外の者ですら天竜人への敵意で溢れていたため、彼の行動は異例中の異例)

WCI編

新世界編では副船長になっている。ビッグ・マム編にてジェルマ66麦わらの一味の接触をジンベエに伝えた。その後、ジンベエがルフィの下に就きたいという意思を表明した時は快く受け入れ、他の魚人海賊や妻と共にジンベエの味方をすることを決意する。

ホールケーキ城崩壊後、チョッパーブルックが潜水艇に乗りサニー号に向かっていると、チョッパーが水中で彼らしき影を発見。漁をしているのではないかとのことだったが、それは麦わらの一味の位置がビッグ・マム海賊団に補足されないためナワバリウミウシを集めていたのだった。

ビッグ・マムのナワバリの最終局面のカカオ島でもタイヨウの海賊団ワダツミを引き連れ登場し、サニー号が脱出するための道を作り出すも、サニー号の前にビッグ・マム海賊団の母船クイーン・ママ・シャンテ号が立ちはだかり砲撃で船を沈める。

しかしアラディンはとっさの判断でワダツミに指示して、サニー号を保護してあた。実はアラディンは、妻のプラリネビッグ・マムの気質を聞かされた時から麦わらの一味に入るジンベエのための盾となり死ぬ覚悟をしていた。それゆえタイヨウの海賊団と共に身一つでビッグ・マム海賊団に挑み、自身も強敵と戦う。

だが、そんな様子を見るに見かねたジンベエはタイヨウの海賊団と共にサニー号を残すためのしんがりとして残ることを決意。アラディンはそんなジンベエにおれ達へのみくびりだと怒るも、共に協力して海流を操り艦隊を完全に足止めする。


しかし、喰い煩いから回復したビッグ・マムがその場に来襲。それ以降の安否は不明。

余談

フィッシャー・タイガーオトヒメの恨みを受け継がない思想の正しさを理解しながらも己の過去から自身は人間を受け入れられず、輸血を拒んで死んでいったが、同じく元奴隷であったアラディンは複雑な表情を見せながらも元凶である天竜人を治療した。
母の死後もいいつけを守って恨みを受け継がなかったしらほしや伝統を打ち破り人間であるルフィへの輸血をしたジンベエと同じく、アラディンもタイガーやオトヒメといった英雄の意思を受け継ぐ人物の一人と言える。

ちなみに声優の長嶝高士は白ひげ海賊団の幹部ジョズの声も担当している。

関連タグ

ワンピース ONEPIECE タイヨウの海賊団 ビッグ・マム海賊団

フィッシャー・タイガー オトヒメ ジンベエ
 
アーロン はっちゃん コアラ

シャーロット・プラリネ ワダツミ

関連記事

親記事

タイヨウの海賊団 たいようのかいぞくだん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アラディン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23865

コメント