ピクシブ百科事典

ウィロー博士

うぃろーはかせ

ウィロー博士とは、ゲーム『ポケモンGO』の登場人物の一人である。
目次[非表示]

概要

ポケモンGO』で登場するポケモン博士。年齢は不明だが、中年男性らしい落ち着いた外見から40~50代ではないだろうか。スパークブランシェキャンデラの3人のアシスタントがいる。誕生日は7月21日

専門はポケモンの生態と分布であり、主人公に「ポケモン図鑑」の完成を依頼する。
他の『ポケモン』シリーズでは、ゲーム開始時にいわゆる御三家のポケモンの中から好きな1匹を受け取り、冒険をはじめることとなるが、彼の場合は「モンスターボール」のみを渡し、主人公はそれで好きな御三家(またはピカチュウ)を捕獲することになる。

それ以降は、主にヘルプおよびチュートリアルで登場。また、つまかえたポケモンを博士に送ると、同系統のポケモンを強化する「アメ」をくれる。

博士がついに


それ以外では出番がなく、些か地味な存在であったが、2018年3月31日から実装されたフィールドリサーチでは、プレイヤーにポケモンの調査を依頼する依頼人として何と動画つきで登場。久しぶりに博士の姿を見たこともさることながら、画面内でぬるぬる動く博士を観て驚いたというプレイヤーも多かったようだ。
なお、この「ポケモンリサーチ」内では、マサラタウンオーキド博士の教え子であったことを明かしている。

ウィロー博士ウィーク

2018年4月24日に突如ポケモンGO公式ツイッターが「ProfessorWillowWeek(プロフェッサーウィローウィーク)」としてウィロー博士の姿に迫っていく特集を始めた
経歴』や『誕生日』や『生い立ち』や『将来の夢』や『性格』や『衣装の好み』まで公表され、より深いキャラ付けがなされた。


名前の「ウィロー」とは、英語で「柳(やなぎ)」を指す言葉。スペルは「willow」。
この人や某所名物のこれや、それが元ネタのこの人とは関係ない。タブンネ。

キャラクターデザイン

ウィロー博士を含め、ゲーム中に登場するキャラクターのデザインを担当したのは、『ファイアーエムブレム覚醒/if』などを担当した、漫画家のコザキユースケ氏。

Pixivでの扱い

歴代ポケモン博士の中でも指折りのナイスミドルぶりから、男性キャラクターの中ではダントツの人気を誇る。
稼働当初は、多種多様な腐向けネタや、ウィロー博士を捕獲するという往年のミニスカートを髣髴とさせるネタで埋め尽くされた。

関連タグ

ポケモン博士
ポケットモンスター/ポケモン ポケモンGO フィールドリサーチ

美城常務 飴をくれるNPCつながり。

pixivに投稿された作品 pixivで「ウィロー博士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3047310

コメント