ピクシブ百科事典

ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム

ごーるどえくすぺりえんすれくいえむ

荒木飛呂彦作『ジョジョの奇妙な冒険~黄金の風~』に登場するスタンド。スタンドの矢に刺された事で進化したゴールド・エクスペリエンス。
目次[非表示]

実際二起コル「真実」に到達スルコトハ決シテナイ!

概要

【破壊力 -なし/スピード-なし/ 射程距離-なし/持続力-なし/精密動作性-なし/成長性-なし】

ゴールド・エクスペリエンス「矢」に貫かれたことによって、ゴールド・エクスペリエンス内部から脱皮するように進化した、スタンドを超えたスタンド
『鎮魂歌(レクイエム)』
容姿は全体的に変化し、特にゴールド・エクスペリエンスの手首から内部に進入した「矢」の矢尻部分が額に浮き出ているのが特徴的。
作中、最強と評されたスタンドだが、その能力はスタンドの範疇を超えた規格外の存在である。

レクイエム化した直後、ゴールド・エクスペリエンスの破片から生み出したサソリをディアボロにも視認出来ない程の速さで飛ばして攻撃する場面があり、その時点ではディアボロには「ゴールド・エクスペリエンスのパワーがアップしただけの存在」と認識されていたが…。

進化前の「生命を与える」能力に加え、「攻撃してくる相手の動作や意思の力をゼロに戻す」という究極の能力が備わっており、これによってジョルノへの攻撃や使用された能力などの干渉が巻戻しの様に戻され無効化されるという現象を起こしている。
それは時間の消し飛んだ世界で仕掛けた攻撃や、100%の未来予知で見た「未来=絶対に起こる真実」、あまつさえ「このスタンドに殺されたこと」さえも無効化の対象になっている。

つまり、このスタンドの前に立つ者はどんな能力を持っていようともどこへも向かうことはなく、永遠に真実に到達することはない
このスタンドに殴られると「死んだこと」すらゼロに戻されてしまい、「死」にさえ到達できなくなり、何度でも繰り返し永遠に死に続ける運命に陥る。

本体であるジョルノさえもこの能力の真相を知ることはないが、心で確信することはできた。
本体が再起不能であった為、暴走状態にあったシルバー・チャリオッツ・レクイエムとは異なり、ジョルノはこのレクイエムを自由にコントロールできるが、通常のゴールド・エクスペリエンスとは異なり、スタンド自体が明確な自我を持ち、勝手に言葉を発する事がある。

原作の描写が異様に少なく難解なスタンド能力としてファンの間ではよくその能力が議論される。
原作のその後を描く外伝小説「恥知らずのパープルヘイズ」ではジョルノのスタンドは〈ゴールド・エクスペリエンス〉と表記され使用する場面は見られなかった。その為、シルバーチャリオッツ同様、矢を取り上げればレクイエムは解除されるのでは?という解釈もある。一方でゲーム「オールスターバトル」の恥知らずのパープルヘイズのストーリーモードでは、フーゴと対戦するジョルノが最初からゴールド・エクスペリエンス・レクイエムを使用している。

ゲーム内での活躍

  • 黄金の旋風

CV:朴璐美
ディアボロとのラストバトルのみ使用可能となる。
蠍を発射する遠距離攻撃が追加されている他、キング・クリムゾンの能力が発動してジョルノの動作がスローモーションになっている間もスタンドだけは平常時と変わらない速度で動かす事ができる。またディアボロは、基本的に接近戦しか仕掛けてこないため、タイミングを見て殴ったり、蠍を飛ばしまくれば余裕で勝ててしまう。以下にG.E.レクイエムを維持できるかが勝利の鍵となる。

CV:渡辺美佐
ジョルノ・ジョバーナのグレートヒートアタックとして登場。
攻撃を打ち消したり、ラッシュの持続時間が明らかに他のスタンドより群を抜いたり、超スピードでダッシュしたりと発動すると相手を一気に追い込められる切り札的存在だが、ロード時間が長いので、発動できるかどうかが勝負である。
その場で留まってしまうため、ダッシュされて攻撃を受けたり、遠距離攻撃が当たったりするとレクイエムにはなれない。
ストーリーモードではディアボロとの最終決戦で、最初からレクイエムが使える。最初から最後までなので、性能がよく分かるだろう。

CV:渡辺美佐
特殊コマンドとしてスタンドを進化させる。
最初は時間がかかるが2回目からはロード時間なし。ステージが立体的なため妨害される危険性は少なくなった。
再発の簡略化により使いやすさが向上。さらに攻撃無効のコマンドもある為、かなり凶暴性を増した。
その代わりコマンド使用可能になるまでが長い。だが、とあるアイテムを使うと序盤からGERにしてブイブイ言わせることが可能になる。(GERに限らずMIHや究極生物、時間停止でも同じことが言えるが。)やはり最後の切り札的存在である。
ストーリーモードでは、ファニー・ヴァレンタインに、天国に到達したDIOを倒せるかもしれないとジョニィ・ジョースターに言われるが・・・?

作品冒頭(第五部ラストの、ディアボロに「無限に死に続ける」とどめを与えるシーン)に登場。
その後ディアボロが数限りなく死へ向かい続ける中で、都市伝説程度に聞いたことのある『あらゆるスタンドがDISC化されて存在している不思議な世界』に到達したことを悟り、この「死に続ける」効力をもたらしたGEレクイエムのDISCを手に入れての効力解除に懸けたディアボロの捜し求める目的と化す。
プレイ上では、二番目にしてこのゲームのメインダンジョンとなる、「レクイエムの大迷宮」の最深部のボスである「レクイエムジョルノ」が立ちふさがることとなり、彼を撃破すればダンジョン制覇の証として、「GEレクイエムのDISC」として入手可能。
攻撃力12、防御力12、「敵全種類への攻撃ダメージ補正(大)がかかる(これは攻撃・防御・能力のどこに装備しても効果発動)」と、無強化無合成の装備DISCでは最強のスペックを誇る。

関連画像

no title
ジョルノ・ジョバーナ


【年齢操作】ジョルノ(27)
ジョルノ



関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 スタンド レクイエム
ジョルノ・ジョバァーナ ゴールド・エクスペリエンス 終わりがないのが終わり
???

表記揺れ

GER

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 209036

コメント