ピクシブ百科事典

シンユイ

しんゆい

『コレクター・ユイ』に登場するシンクロ(ウォーウルフ)×春日結のカップリング。『DIABOLIKLOVERS』に登場する月浪シン×小森ユイのカップリングも指す。
目次[非表示]

シンユイとは、NHKアニメコレクター・ユイ』に登場するシンクロ×春日結カップリング
乙女ゲームDIABOLIKLOVERS』に登場する月浪シン×小森ユイのカップリングのことも指すが、ここでは主に『コレクター・ユイ』について解説する。

コレクター・ユイ』のシンユイ

「コムネット」を守るコンピューターソフト「コレクターズ」のシンクロは、敵のグロッサーに洗脳されて手下のウォーウルフへと改造されてしまう。現実世界の人間である主人公・春日結が変身するコレクター・ユイは、正体を知らないままウォーウルフとライバル関係にあった。

ユイはウォーウルフ(全身アーマー着た狼男)を「ワンちゃん」と呼び、「俺はワンちゃんじゃない!」と突っかかられるのが常だが、ある時期を境に信頼関係が芽生えた。
1期終盤で元の人型に戻ったシンクロはユイに想いを寄せ、ユイと犬養博士以外の指示は聞かないと言い出すほど。2期のシンクロはウォーウルフの姿でユイと行動を共にし、ユイだけ助けて後の仲間は放置するパターンが定着。「協調を司るソフトなのに協調性がない」とネタにされた。

ユイのためなら死ねる


一方のユイは瞬兄さんが好きだったが、里見青年に気移りしたりと明確な相手が定まっておらず、シンクロからの好意には気付いていない。

(洗脳された味方だったが)改心した悪役とヒロインということもあって人気の高いカップリング。人間のユイと人狼のウォーウルフは美女と野獣の組み合わせだが、そもそも人間とバーチャルソフト同士であり、元のシンクロに戻った後もやはり異種間恋愛である。尤も、二次元の住人であるシンクロと三次元の住人であるユイは住む世界自体が違うため、現実的に二人が今後付き合いを続けていく道は平坦ではない。

コレクターズのモチーフになったのは小説『南総里見八犬伝』の八犬士だが、シンクロとユイの関係は伏姫八房を思わせる部分がある。

二人の馴れ初め(ネタバレ注意)

第1期

(第1話 コムネットへ出発!)
ユイとシンクロが初めて顔を合わせたのは第1話。ウォーウルフとなっていたシンクロがユイの父に作られた銀河ランドを襲撃した所へ、IRの導きで変身したユイが駆け付け、対峙した時になる。
ウォーウルフはユイを攻撃するがユイの『コレクター・イニシャライズ』で追い払われ、「今度会った時は必ずデリートしてやる」という捨て台詞を残す。これをデートの約束と勘違いしたユイは「誰があんたなんかとデートするもんですか」と怒り、IRに間違いを訂正されるのだった。

(第6話 とどけ!森の歌声 後編)
エコに拒まれて仲間とはぐれたユイは「誰でもいいから話し相手になって」と泣いてしまう。そこへ「何を泣いているのかなお嬢さん」とウォーウルフが登場。
ユイは誰か忘れていたが「あの時のワンちゃんね」と思い出し、「ウォー・ウ・ル・フ!ウルフだ、犬じゃない!」と抗議される。ウォーウルフの攻撃から逃げるユイだったが、その騒ぎに気付いて駆けつけたIRと合流できた。ユイやコレクターズをデリートしようと森を燃やしたウォーウルフは、ウォーターエレメントスーツに変身したユイに撃退される。

(第10話 お菓子の家で食べられちゃう!)
フェアリーテイルネットで鉢合わせしたユイとウォーウルフは戦闘を開始。ユイのマジックワンドがウォーウルフに奪われた時、ヘンゼルとグレーテルの魔女が登場。魔女によって檻に閉じ込められたウォーウルフに、ユイは「マジックワンドを返してくれたら助けてあげる」と約束する。
ウォーウルフはユイの作ったまずいクッキーを魔女に食べさせられても、マジックワンドを返さない。しかし燃え盛るかまどにくべられかけた時、ユイを信用してマジックワンドを返した。ユイは約束通りに檻を開けて魔女に襲われるが、なんとウォーウルフに救われる。ウォーウルフは魔女に借りを返しただけだと言い、「まずいお菓子の借りはこの次に返してもらう」と帰っていく。

(第11話 わくわく♡ダブルデート)
フィーナのデリートに向かうグロッサー四天王。ウォーウルフは第1話で変身前のユイに会っているのだが、フリーズが指摘するまでフィーナに乗った変身前のユイに反応しなかった。ただしフィーナを見て一瞬驚いており、ユイに気付いていて見逃す気だったか本当に気付かなかったかのどちらかと思われる。

(第12話 どきどき♡ダブルデート)
ユイはピースの力でファイヤーエレメントスーツに変身し、ウォーウルフと交戦する。炎を使うウォーウルフには攻撃が通用せずフォローの力を受け取るが、2つの力をインストールして動きが重くなり滅多打ちにされ、危ないところでコントロルに救われた。

(第17話 ウォーウルフが吠える時)
ウイルスが実験するプログラムがフリーズの手違いで暴走。ブランクネットに囚われた四天王の三人は理性を失って暴れ出す。狂った仲間達に苦戦するウォーウルフの前に異変を察知したユイが登場。ウイルス達が助けを求めていると知ったユイの協力を拒むウォーウルフだが、ウイルス達の攻撃からユイを守る。「貸しにしておいてやるから手を出すな」と言われても、ユイは助けられた借りがあると言い張る。
ウイルス達の頼みを聞いてデリートしようとするウォーウルフに対し、ユイはデリートに断固反対。お前の手に負える相手じゃないと説得されても、涙ながらに「みんなを助けたい」「どんなソフトでも元に戻してあげたい」と訴える。そしてウォーウルフと力を合わせ、見事『イニシャライズ』に成功した。ウォーウルフは正気を取り戻したウイルス達とユイの交戦を止め、確かに貸しは返してもらったと帰っていく。ユイは次に会う時が楽しみだと囁いた。

(第20話 ねらわれた春菜)
レスキュー達のもとに駆けつけたユイは、ウォーウルフに攻撃される。コントロルに助けられたユイはウォーウルフを倒さずに犬養博士を守ろうとするが、劣勢に立たされて犬養博士をさらわれてしまう。

(第21話 最後のソフト・シンクロ)
ついにシンクロの正体が明らかになるが、ウォーウルフは信じようとしない。ユイはコレクターズと力を合わせ、ウォーウルフをイニシャライズする。
本来の姿を取り戻したシンクロに改めて挨拶したユイは、「ワンちゃん」と呼ぶ癖が抜けずに謝る。エコに憎まれ口を叩くシンクロを見て、「ワンちゃんの性格と全然変わらないのね」と言うのだった。

(第22話 黒い翼の天使)
犬養博士が選んだ本来のコレクターはユイではなく如月春菜だった。部屋で落ち込んでいるユイを、パソコンの画面からシンクロが「無理しなくてもいい。お前の気持ちは俺が一番よく分かっている」と励ます。
シンクロは春菜の笑顔が大好きだと言うユイに「俺はお前の笑顔が好きだったがな…それから、諦めの悪いところはもっと好きだな」と爆弾発言し、犬養博士に「今更ユイをコレクターから外すことは納得できない」と直談判をする。自分が知るユイは誰よりも強い心を持っており、自分だけは最後までユイについていくのだと。

(第23話 対決!!ダブルコレクター!)
シンクロは「俺が認めた人間はユイと犬養博士だけだ」と言い、コレクター・ハルナの指示に従おうとしない。しかし、コレクターの役割をユイに託して引退すると決めたハルナを、「ユイが認めているのなら俺達はみんな同じ仲間だ」と受け入れた。
エビルハルナに攻撃されたユイを見たシンクロは、アンティの忠告も聞かずに助けに行ってしまう。

(第26話 明日へ出発!!)
ユイを吸収しようとするグロッサーに、「ユイは誰にも渡さない」と言うシンクロとエコ。コレクターズはグロッサーに特攻をかける。シンクロはレスキュー、アンティ、エコと一緒にユイに別れを告げた。

第2期

(第1話 IRはもういらない!?)
バグルスに感染したシンクロがウォーウルフの姿に戻ってしまい、ユイとの「ワンちゃん」「ワンちゃんって言うな」のやり取りが復活する。

(第6話 マイナス200℃の戦い)
子犬に気を取られて仲間の足を引っ張ってしまったユイ。シンクロに叱られて「自分だってワンちゃんの癖に」とごね、怒ったシンクロに「少しはコレクター・アイを見習え」と言い返されて喧嘩する。夏山スキーネットでバグルスが発生するがユイは連絡に応じず、シンクロが「自分には毛皮がある」と目的地の雪山の山頂に一人で向かう。事件を知ったユイは犬養博士に相談し、「グロッサーの部下だった姿に戻ってしまったシンクロの気持ちを分かってやれ」と諭される。
吹雪の中で力尽きかけていたシンクロはユイと合流して山頂を目指すが、ユイが春菜の救助に力を使い果たして倒れてしまう。ユイを炎で温めたシンクロが「最後に見るのがユイの顔なのも悪くない」と座り込んだ所で、通りがかったフリーズに救われる。無事にバグルスをイニシャライズしたユイはシンクロに謝るが、「ワンちゃんでいい。実はその名前気に入ってるんだ」と言われて仲直りした。

(第14話 温泉旅行だよユイちゃん)
フリーズにバグルスを治す温泉があると聞いたシンクロは、温泉の効能で元の人型に戻った姿をユイに見せようとする。しかし時間が経つとウォーウルフになっており、タオル一枚で走ってきたためユイに変態呼ばわりされる。
シンクロはIRとコントロルに温泉の効能を見せるものの、バグルスに感染していた温泉に飲み込まれる。駆け付けたユイは温泉のイニシャライズをためらうが、シンクロにみんなの救出を頼まれてイニシャライズを決意。バグルスを除去された温泉はただのお湯に戻った。
なお、一時的に人型に戻ったシンクロはバケツを被っていたので、ユイに元の顔を見せることはできなかった。

(第17話 ユイちゃん恋をする)
なんでもスポーツネットで知り合った里見浩介に恋をしたユイ。その様子を見たシンクロは「なんか面白くねえな」と毒づき、IRにやきもちを指摘される。

(第25話 みんな友だち)
黒川良との決戦で、シンクロは「ユイのいないコムネットなんか見たくねえよ」と叫びながらユイに力を送る。アイの『イニシャライズ』で元の姿に戻ったシンクロに、顔を赤くしたユイが抱き着いた。(その後でIR、コントロル、エコ、フォローの順に抱き着かれてぶっ倒れるオチが付いた)

【シンユイ】ハグっ!!



関連イラスト

ワンちゃんだいすき!!
わふわふ♪


シンクロとユイ
共闘



関連タグ

コレクター・ユイ 春日結 コレクター・ユイ(キャラクター) シンクロ(コレクター・ユイ) ワンユイ
NL 悪×主 人外×少女 美女と野獣 美女と狼 公式が最大手

DIABOLIKLOVERSのシンユイ

月浪シン小森ユイのカップリング。

関連イラスト

センシティブな作品
シンユイ

関連記事

親記事

コレクター・ユイ これくたーゆい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シンユイ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「シンユイ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 545515

コメント