ピクシブ百科事典

スペースペンドラゴン

すぺーすぺんどらごん

スペースペンドラゴンとは、『大怪獣バトル』に登場する宇宙輸送船。
目次[非表示]

スペック

全長40m
重量不明
最高速度不明
乗員不明

概要

宇宙開拓組織ZAPが使用する惑星間物資輸送を目的とした宇宙船。
元々は半世紀前に発生した宇宙規模の怪獣災害「ギャラクシークライシス」の際に配備された戦闘用スペースガンシップであり、強力な動力機関オメガジェネレーターとネオマキシマ・オーバードライブエンジンを搭載しており、長距離の宇宙航行を実現させている。ただし300万光年離れた光の国へはエンジンを全開にしても到着には何十年もかかってしまう。
輸送艦らしく機体下部に輸送用展開式のカーゴユニットとレーザーネットを持つ。
船内には長距離の船旅に対応できるよう乗員の個室や医務室、トレーニングルームも設置されている。
機首と機体後部に小型戦闘機「ドラゴンスピーダー」を搭載しており、惑星探索などに用いられる。

武装

対アステロイドレーザー砲

その名の通り小惑星を破壊するために使われるレーザー砲

ワイバーンミサイル

小型ミサイル。もともと怪獣用の武装であるため、サドラの群れを全滅させられるほどの威力を持つ。

ハイパーオメガ砲

機体の主砲。戦艦時代の名残で、当初は砲塔のみが残されていたが第6話でクマノの修理によって復活。リトラとの共闘でガンQを撃破するがそれによって破損し使用不能になり、ペダニウムランチャーと交代した。

ペダニウムランチャー

『NEO』にてレイオニクスハンター・ダイルが召喚したペダン星人の無人改造ドックでハイパーオメガ砲の代わりに付けられた武装。
威力は非常に高いが、ペンドラゴンは戦艦ではないというクルーの意向で封印されたがレイオニクスハンターとの戦いで開放された。

同型機

ゴースタードラゴン

ペンドラゴンクルーのハルナの兄ヒロキが艦長を務める赤い同型機。
ペンドラゴンとともに惑星ボリスを脱出後、クルーはモリガンに移動しZAP基地で修理を受けていたがレイオニクスハンターによるZAP基地爆破の際にレイとヒュウガが脱出のために使用。
ワームホールに吸い込まれて惑星ハマーに漂着後、修復不能なほど大破してしまいそのまま破棄された。

モリガン

ボリス脱出後のペンドラゴンから人々を地球に送り届けた。

トリスタン

第1話にて惑星ボリスに向かうペンドラゴンから任務を引き継いだ。
後に艦隊でボリスへとペンドラゴンクルー救助に向かったが、キングジョーブラックによって壊滅する。

シャムロック

惑星ボリスで物資輸送をしていた輸送船。地球基地でオーバーホールを受けていた。

エルドラゴン2

漫画『大怪獣バトルウルトラアドベンチャー』に登場。
ボリス事件から50年後の地球で怪獣たちと戦っていたが、電脳巨艦プロメテウスによって破壊される。

シースタードラゴン

『ウルトラマンゼロTHE NEW HERO LEGEND』に登場する訓練艦

余談

名前の由来は、円卓の騎士に登場するアーサー・ペンドラゴン卿から。同型機のトリスタンも円卓の騎士に由来する。

関連項目

ZAP

関連記事

親記事

ZAP ざっぷ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スペースペンドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 742

コメント