ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
スポーツ・マックス
22
漫画『ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン』に登場するキャラクター。

「終わったーッ!とどめを刺すのはこのオレだああああああーッ!!」


概要

脱税と恐喝の罪でG.D.St刑務所に収監されている男囚。

表の顔は車のディーラーであるが実際は凶悪なギャングで、軽重問わず様々な犯罪行為に手を染めていた。とある男を殺した現場をエルメェスの姉・グロリアに見られて通報されて逮捕され、その報復としてグロリアを殺害しドブ川に沈めさせた張本人である。

エルメェスは姉の仇であるこいつを暗殺するために、わざと罪を犯して収監された。


エンリコ・プッチスタンドのDISCを与えられてスタンド使いとなり、天国へ行く方法の鍵を持つDIOの骨を使い新たな生命を産み出している。

何故、プッチ神父に従っているのかは不明。他のスタンド使いが大小はあれど神父にあまり忠実ではない中、こいつは結構従順である。


愛と復讐のキッスの回でエルメェスに排水管に沈められて殺されたが、自身のスタンド能力で透明ゾンビとなり復活(当初は自分が死んだ事にも、ゾンビになった事にも気付いていなかった)。

ゾンビと化してからは人間の脳みそへの飢えから彷徨い歩き、自身を殺したエルメェスと空条徐倫を食い殺すべく、旧刑務所時代の墓地で囚人のゾンビを率いて襲い掛かる。

エルメェスのスタンド能力や自らの身体を囮にした作戦を見破って一度は優位に立つものの、トドメに彼女を食い殺そうとした所でエルメェスのスタンド能力によるシールを使った作戦に引っかかり敗北。最期は彼女の怒りのラッシュを浴びせられ、Discが抜け落ちると共に消滅する形で今度こそ完全に死に絶えた。


こいつが倒され消滅するシーンはジョジョシリーズ屈指の名場面である。


エルメェス「そして次のもグロリアのぶんだ、その次も次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも」

「これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも! グロリアのぶんだあああ―――――――ッ」


その後、ドナテロ・ヴェルサス戦で、なんと掘り起こされた記憶として、エルメェスの前に再登場。ご丁寧にアンダー・ワールドの解説をしたが、エルメェスの一撃を食らって、穴の中に落ちていった(その地点では既に死亡していた為、落ちた後は消えたと思われる)。


スタンド「リンプ・ビズキット


死んだ生物を見えない死骸(ゾンビ)として甦らせるスタンド。人間だろうと剥製にされたワニだろうと、同時に何体でも甦らせることが可能。

蘇った生物は本能から脳味噌を喰らうようになる。

またゾンビ化すると上下の概念がなくなるため、壁や天井を自由に歩く事ができる。


余談

スポーツ・マックスは6部アニメで徐倫の声を担当しているファイルーズあい氏の推しでもある。

氏は他にもチョコラータの服装が大好きと仰っていたり、ゲスいキャラがお好きなのだろうか…


担当声優

鳥海浩輔(EoH)

※鳥海はTVアニメ版第5部においてグイード・ミスタを担当。

小山剛志(TVアニメ)


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 ジョジョ JOJO 6部 ストーンオーシャン スタンド スタンド使い ジョジョの奇妙な冒険・スタンド一覧 ゾンビ カニバリズム 屍人 アンデット アンデッド 透明 透明人間 幽霊 ゴースト みんなのトラウマ

「終わったーッ!とどめを刺すのはこのオレだああああああーッ!!」


概要

脱税と恐喝の罪でG.D.St刑務所に収監されている男囚。

表の顔は車のディーラーであるが実際は凶悪なギャングで、軽重問わず様々な犯罪行為に手を染めていた。とある男を殺した現場をエルメェスの姉・グロリアに見られて通報されて逮捕され、その報復としてグロリアを殺害しドブ川に沈めさせた張本人である。

エルメェスは姉の仇であるこいつを暗殺するために、わざと罪を犯して収監された。


エンリコ・プッチスタンドのDISCを与えられてスタンド使いとなり、天国へ行く方法の鍵を持つDIOの骨を使い新たな生命を産み出している。

何故、プッチ神父に従っているのかは不明。他のスタンド使いが大小はあれど神父にあまり忠実ではない中、こいつは結構従順である。


愛と復讐のキッスの回でエルメェスに排水管に沈められて殺されたが、自身のスタンド能力で透明ゾンビとなり復活(当初は自分が死んだ事にも、ゾンビになった事にも気付いていなかった)。

ゾンビと化してからは人間の脳みそへの飢えから彷徨い歩き、自身を殺したエルメェスと空条徐倫を食い殺すべく、旧刑務所時代の墓地で囚人のゾンビを率いて襲い掛かる。

エルメェスのスタンド能力や自らの身体を囮にした作戦を見破って一度は優位に立つものの、トドメに彼女を食い殺そうとした所でエルメェスのスタンド能力によるシールを使った作戦に引っかかり敗北。最期は彼女の怒りのラッシュを浴びせられ、Discが抜け落ちると共に消滅する形で今度こそ完全に死に絶えた。


こいつが倒され消滅するシーンはジョジョシリーズ屈指の名場面である。


エルメェス「そして次のもグロリアのぶんだ、その次も次のも、その次の次の次のも・・・その次の次の次の次のも」

「これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも! グロリアのぶんだあああ―――――――ッ」


その後、ドナテロ・ヴェルサス戦で、なんと掘り起こされた記憶として、エルメェスの前に再登場。ご丁寧にアンダー・ワールドの解説をしたが、エルメェスの一撃を食らって、穴の中に落ちていった(その地点では既に死亡していた為、落ちた後は消えたと思われる)。


スタンド「リンプ・ビズキット


死んだ生物を見えない死骸(ゾンビ)として甦らせるスタンド。人間だろうと剥製にされたワニだろうと、同時に何体でも甦らせることが可能。

蘇った生物は本能から脳味噌を喰らうようになる。

またゾンビ化すると上下の概念がなくなるため、壁や天井を自由に歩く事ができる。


余談

スポーツ・マックスは6部アニメで徐倫の声を担当しているファイルーズあい氏の推しでもある。

氏は他にもチョコラータの服装が大好きと仰っていたり、ゲスいキャラがお好きなのだろうか…


担当声優

鳥海浩輔(EoH)

※鳥海はTVアニメ版第5部においてグイード・ミスタを担当。

小山剛志(TVアニメ)


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 仗助の双子の姉ネタ  第六部編

    復讐の完遂

    仗助の双子の姉ネタ パート5 第六部ストーンオーシャン編。 第二部、第三部にタイムスリップした前提。です、他シリーズを見てないと分からないかも。 あと、他シリーズにて生存したキャラが登場したりします。(例、シーザー、アヴドゥル、花京院など) ※イギーのみ、寿命により故人に。 ※第二部編終盤で判明した、オリジナルスタンド、ブルー・ブルー・ローズの新設定があります。 ※オリキャラ、東方ミナミが、ナランチャと結婚してます。(別居結婚・夫婦別姓) スポーツ・マックス編終わり。 ちょっと展開が違います。 次回は、懲罰房棟に向けてみんなが動き出すかな。 もしくは、オリジナル回かも。 そろそろ仗助達も出したいしね。
  • 星へ至る道【完結】

    第5章 星の子供たち

     ジョンガリ・Aを倒した数日後、承太郎はジョセフ・ジョースターの元を訪れた。 「徐倫を念写してほしい」  灼けつくような痣の痛みによって、承太郎は娘の徐倫に迫る危機を察知していた。存在を隠していたはずの家族に危険が及ぶ──。それは承太郎が最も恐れていたことだった。娘を救出するため、ジョルノとともにフロリダ州オーランドへと向かう。二人の行く先には暗躍する神父の黒い影がちらついて……。 これ(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10237527)の続きです。 最初はこちら(https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9351802)から。 長らくお待たせいたしました。あと少しというところで全部消えてしまったので、一から書き直していました……。バックアップって大事ですね。 信念と激情が交錯する第5章、予告通りスタンドバトル中心になりました。原作と違う設定が少々ございますが、DIOが生き延びたパラレルワールドなのでご容赦下さい。空条夫妻の馴れ初めや敵キャラの過去を好き勝手に妄想しております。お好きな方はお楽しみください。
    74,803文字pixiv小説作品
  • 仗助の双子の姉ネタ  第六部編

    復讐と見えぬ死体

    仗助の双子の姉ネタ パート5 第六部ストーンオーシャン編。 第二部、第三部にタイムスリップした前提。です、他シリーズを見てないと分からないかも。 あと、他シリーズにて生存したキャラが登場したりします。(例、シーザー、アヴドゥル、花京院など) ※イギーのみ、寿命により故人に。 ※第二部編終盤で判明した、オリジナルスタンド、ブルー・ブルー・ローズの新設定があります。 ※オリキャラ、東方ミナミが、ナランチャと結婚してます。(別居結婚・夫婦別姓) vsスポーツ・マックス(リビング・ビスキット)。 ブルー・ブルー・ローズが加勢しているので、原作ほど負傷はしてない。 見えない人食い死体って……、怖すぎね? ゾンビ映画でも怖いのに、それ以上に怖い……。 愛陽の死の力なら、リビング・ビスキットの動く死体を一発で始末できるけど、どうするかな~。 スポーツ・マックスを倒すのは、エルメェスじゃないと。
  • 星が綺麗ですね

    ジョジョ小説初投稿です初めまして。夢魔と申します。 注意:スポーツ・マックス×エルメェス・コステロのカップリング、通称スポエルです。捏造、死ネタ、時間軸がおかしい諸々ありますが寛大な心で閲覧していただけると嬉しいです。 エルメェスちゃん受けは何でも美味しくムシャムシャする派なのでもっと増えてほしいですな! タグ付けるのすごい困ります。もっと流行ってほしいです。流行ればタグ付け怖くない。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む

pixivision

カテゴリー