ピクシブ百科事典

ディケイドアームズ

でぃけいどあーむず

ディケイドアームズとは映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』に登場する仮面ライダーフィフティーンのフォームの一つである。
目次[非表示]

この記事は映画のネタバレを含みます、閲覧の際はご注意下さい。















概要

仮面ライダーディケイドの力を持つディケイドロックシードを使用することで変身するアームズ。変身時の音声は『破壊者オンザロード』。

映画「仮面ライダー大戦」では仮面ライダーフィフティーンが使用したが、ガンバライジングの4弾で実施されたシャッフルロックシードキャンペーンでは仮面ライダー鎧武仮面ライダー斬月も使用している。

戦闘スタイル

仮面ライダーディケイド同様、ライドブッカー及びクウガ~キバまでのライダーの武器を使用する。この際元のディケイドと違いカードを使わずに武器を取り出せる(カメンライドせずに武器を使用できるディケイド激情態すら上回る性能)。
このアームズのせいでクウガ~キバアームズが要らない子となり、事実フィフティーンはそれらのアームズを使用しなかった(=クウガ~キバアームズの姿が見られることはなかった)。おのれディケイド!

余談

上記の通りディケイドを上回る性能を誇るが、ディケイドのカメンライドはオリジナルと同じ姿になれる上、スーパーヒーロー大戦の描写から昭和ライダーにもカメンライドでき、ベルトもオリジナルと同じものに偽装することで相手を撹乱することが可能。一概にディケイドの上位互換と言えるわけではない。
ただし、ディケイド響鬼の音撃棒烈火に対して同様の技で反撃した場合、フィフティーンがディケイドの技を凌駕した為、武器及び技の性能はオリジナルより向上している模様。単純な打ち合いではディケイドを上回っている。

必殺技

音撃棒・烈火
「響鬼スカッシュ」で発動。

(名称不明)
「ディケイドスカッシュ」で発動。ディケイドイリュージョンの様に、分身して相手を攻撃する。

関連タグ

仮面ライダー鎧武 仮面ライダーフィフティーン 鎧武アームズ ウィザードアームズ フォーゼアームズ 仮面ライダー大戦 劇場版限定フォーム ロックシード

pixivに投稿された作品 pixivで「ディケイドアームズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2972

コメント