ピクシブ百科事典

トニー・バーネット

とにーばーねっと

アメリカ合衆国出身のプロ野球選手(投手)。
目次[非表示]

概要

アメリカアラスカ州出身。2006年MLBドラフトでアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名を受けて入団するが、メジャーでの登板はなかった。

2010年に来日、東京ヤクルトスワローズに入団。当初は石川雅規館山昌平に次ぐ先発3番手として期待されたが、4月2日横浜ベイスターズ戦で来日初勝利を挙げた以外はパッとせず、4勝5敗、防御率5.99の成績に終わる。
オフに自由契約となるが、代わりに獲得する予定だった選手がメディカルチェックで不合格となったことで翌2011年に異例の再契約。
先発ローテーションの関係からリリーフへ配置転換された2011年は、先発時代と変わって安定した投球を見せた。松岡健一の離脱後は林昌勇へのつなぎ役として勝利の方程式に加わり、9月にケガで戦線離脱するまでに48試合に登板して22ホールドを挙げた。
2012年は林昌勇の不調でクローザーへと転向。非常に安定した投球を見せ、最終的には中日ドラゴンズ岩瀬仁紀と同率で最多セーブのタイトルを獲得した。以降、退団する2015年までクローザーを担う。
特に2015年は、62投球回で自責点10、41セーブとほぼ完璧な成績で、秋吉亮オーランド・ロマンローガン・オンドルセクと共に勝利の方程式を確立し、スワローズ優勝の原動力となった。
2016年からは、MLB・テキサス・レンジャースに移籍し、念願だったメジャーリーグ復帰を果たした。

人物

痛風持ちで、2010年にはこれを発症したことにより二軍降格したこともある。
そしてイケメン。外国人選手ながら女性ファンも多い。
Twitterに過度にハマっており、同僚のウラディミール・バレンティンとはよくTwitter内でじゃれあっている。

Twitter珠玉の名言集

Top 9, 2 outs, runners on 1st & 2nd, so exciting....
oh, it's 5 pm, change the program. Wow, clean it up. #whathappened?
(和訳:9回表2アウトランナー1,2塁 これむっちゃ興奮するやんけ
お、5時やな。おい番組かわったで、どういうことやねん)
→この日フジテレビで放送されていた阪神巨人戦を見ていたバーネット。しかし中継は5時で終了。そんな中ツイートされたのがこれ。
ちなみに和訳は、なんJ民の意訳である。

Good guys win. Bad guys lose. #GoGoSwallows
(和訳:正義は勝、悪は負ける)
Sweeping the Giants tastes good. #goodguyswin
(和訳:巨人を3タテする味は格別だ)
@ElWlady4 EATING GOOOOD!!!!!!!
(和訳:@バレンティン 飯が美味い!)
以上、巨人戦で3連勝を飾ったときのツイート。なお、最後のバレンティンの返しはこうである。
@HeyBarn My Dinner Just taste Sooo Gooood Right Now Eatingggggg GoooooooooooooooooooD
(和訳:@バーネット 今夜のディナーは最高だ!)

pixivに投稿された作品 pixivで「トニー・バーネット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19326

コメント