ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「俺は見たんだ、怪獣が牛を殺してるところをな。殺し終わると、怪獣は、スーッと子供の姿になったんだ」

概要

別名:牡牛座怪獣
身長:1.6m(人間時)、60m(怪獣時)
体重:120kg(人間時)、3万t(怪獣時)
出身地:牡牛座
演:大前均


第20話「見よ!ウルトラ怪奇シリーズ ふしぎな子熊座の少年」に登場。

卑劣で暴力的で弱い者いじめが大好きな、宇宙の嫌われ者。小熊座人ボックの母親を殺し、ボックの方も大人になって将来仇を討ちに来る前に始末しようと企む。
この性質からわかるように、さそり怪獣アンタレスなどと同じ「宇宙人っぽい怪獣」であると言える。

人間に変身する能力を持っており、ひげを生やしたスキンヘッドの大男に変身して人間や動物を虐殺。その罪をボックになすりつけ、地元住民を扇動して彼を殺そうとするも、モロボシ・ダンによって正体を暴かれ巨大化した。

動きは鈍いが怪力の持ち主で、人間体時は巨大なマサカリを振り回し、本来の姿の時は頭の角を使った頭突きと鋭い爪による突き刺し攻撃で戦う。

ウルトラマンレオとの戦いでは爪を使った目つぶしで苦しめたが、ボックが母の形見である宇宙クロユリの花を投げつけると、それが両目に突き刺さり失明
最後は宇宙クロユリの花が発する音でドギューの位置を突き止めた(フリップ星人戦での経験が活きた?)レオが放ったレオスパークで両足を切断され爆死した。

なぜか資料では目に花が突き刺さった状態の写真が使われていることが多い。

余談


関連タグ

ウルトラマンレオ ウルトラ怪獣
小熊座人ボック

関連記事

親記事

ウルトラマンレオ うるとらまんれお

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドギュー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2664

コメント