ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「支配する」等の意味を持つdominateの形容詞形、dominant。

「卓越した」「支配的な」という意味。

曖昧さ回避

  1. 西洋音階の第5音。日本語では属音。または第5音をルートとする和音
  2. アーマード・コア ラストレイヴン』で定説された先天的に戦闘才能が有る人間。戦いの天才の事。つまるところ主人公
  3. もしかして⇒エヴァンジェジナイーダ
  4. 卓越した戦い方をするゲームプレイヤー達へ送られる称号。上述の1を基にしている。
  5. もしかして⇒RD
  6. じっぷす氏のヘイセイプロジェクトに登場する架空の組織。→ドミナント

※今の所、pixiv限定の使われ方はしていない。


本項目では2~6について解説する。

2の概要

ACLRにて、学術的に提唱された存在。

先天的に戦う事に才能が有る人間の事。

から提唱されていたが証明が出来なかった為、廃れた学説となっていた。

それをインターネサインの存在に気付いたジャック・Oが、この学説に頼り、ドミナントを見つけ出してインターネサインを破壊しようと画策する。

そこからACLRのストーリーは始まる。

3の概要

登場人物であるレイヴンエヴァンジェは世界統治の為にアライアンスを裏切り、内部からバーテックスを破壊するつもりだった。

だが、ジャック・Oからドミナントの事を聞かされ、元々傲慢で強い自尊心の有った彼はその言葉に酔いしれ、増長した。

結果、ドミナントである事を証明する事=最強であると確信したエヴァンジェはレイヴン狩りを始め、最終的にジナイーダや主人公に逆に狩られたり、頓死していたりする。

しかし、エヴァンジェルートでの彼の行動は正にドミナントであると言わざるを得ないカッコ良さを持っている。

一方でジナイーダ公式にドミナントと認定されている訳では無いが、みんなのトラウマことラストジナイーダでの実力からも察せる通り、本物と言える存在である。

彼女自体はぽっと出の上にバーテックスとアライアンスの勢力争いには積極的に絡む事が無いにもかかわらず、賞金がリム・ファイアーの次に高いというほぼ主人公的な実力の持ち主だった。

そして「中枢突入」クリア時のエンディングの演出が他のルートとは違う事から、彼女のドミナントっぷりが表されている。

だが、ノットドミナント

4の概要

ロケットだけでナインボール・セラフを倒したり、アリーナNIOHだけで制覇したり、フラジールKIKUを当てたり、SOMをVOBのパージから10秒もかからず沈めたり、キルドーザーアセンでアルテリア・カーパルスを占拠しちゃったり、ラストジナイーダカスケアセンで挑んで倒したりする人達の事である

なお、類義語として「イレギュラー」が存在する。


イレギュラーなんだよ。やりすぎたんだ、お前はな!」


この場合、イレギュラーは蔑称ではない。

ただ、相手を賞賛するならばより肯定的な「ドミナント」の方が相応しいであろう。

どちらにしろ、スーパープレイをするレイヴンリンクスミグラントを表すに相応しい呼び名である。

動画サイトで「ドミナント」と検索をかければたくさん出てくる。

中には解説動画も有る為、攻略に詰んだ場合の参考にしても良いだろう。

5の概要

ACVに登場するキャラクターRDのフルネームには「Ray"RD"Dominate(レイ・ドミネイト)」とドミナントの名前が含まれている。

実質、怯えによる異常なまでの危険を感じ取る能力を持ち、普通じゃ気づかない未知の存在や、隠れて寝首を掻こうとする敵にも即座に気づく事が可能。

それどころか、ACを手に入れて即座に使いこなし、更に中量二脚で遠方の主人公のACを懸架したヘリをスナイパーキャノンで狙撃(ACVでは「構え時射撃安定」という概念が有り、その値が低い二脚で砂砲を撃っても照準が大きく外れ、当たりにくい)し、意図して致命的と成らない場所に命中させる等、その能力は最強にして最恐の存在である主任にさえ「一種の天才って奴だよ、自分で気付いてないみたいだけど」と言わしめる程の才能を持つ。

しかし、エヴァンジェ以上に自分の力を過信し過ぎた結果…どうなったかはストーリーミッション08で!!

5の概要

二次創作ゲイヴンネタが多いACシリーズでも、究極のゲイヴンであるジャック・Oとエヴァンジェを生み出したこのACLR。

その元凶となった音声MAD詰め合わせの「ジナエヴァパンツ」にてエヴァンジェが言い放った台詞


「これが、私のドミナントだ。よく見ておくんだな!!」


…これが原因である。

そしてその音声MADで狙い澄ましたかのように(というか完全に狙っている)背景に見事なドミナントを反り立てているオラクルの画。

想像するに容易い。ドミナントとはそういう意味である

しかし、その時のエヴァンジェは付いてない事が判明。

何を見せるつもりだったんだエヴァンジェ。

それ以降、ナウい♂息子とかTNTN等に代わるアレの代名詞として「ドミナント」という単語が使われる様に成る。

今でもAC関連のR-18系のイラストでもアレをく塗りつぶして「ドミナント」と表記しているが多い。

音声MADでも「ドミナント=アレ」という認識が定着してしまっている。


しかし、音声MADのエヴァンジェはジャック・O共々ゲイヴンとして活躍するというよりも、女性を襲ったり、ハブられたり、リンクスの保護者的立場に付いたりする事が多い。

関連イラスト

あとは頼んだぞ、レイヴン!vengeance

最悪のコジマキャノン

6に該当

ドミナント


関連タグ

アーマード・コア ACLR ACV ヘイセイプロジェクト

戦闘民族:戦いの才能者が多い集団だと、こう呼ばれる。

関連記事

親記事

ACLR あーまーどこあらすとれいゔん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 523668

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました