ピクシブ百科事典

ドラグ星人ガニメデ

どらぐせいじんがにめで

ドラグ星人ガニメデとは、特捜戦隊デカレンジャーに登場するアリエナイザーである。
目次[非表示]

「そう、Youに刑務所送りにされた四人アルヨ」
CV:岸祐二

データ

身長:222cm
体重:121kg
出身地:ドラグ星
罪状:様々な特殊犯罪によって特殊刑務所へ収監
ジャッジメント:デリート許可

概要

じゃんけんが弱いとされているドラグ星人のアリエナイザーで、エージェント・アブレラが雇ったアブレラ傭兵軍団のメンバー。

かつてドギー・クルーガーによって他のメンバー共々特殊刑務所送りになったが、アブレラに雇われて四人ともメンバー入りを果たした。

武器は左右で大きさが異なるハサミで、エセ中国人のような言葉を話す。また、元々強固な肉体を誇っているが、アブレラから貰った防御特化型マッスルギアを装備することで防御力を向上させている。なお、泡が好き。

スペシャルポリスの情報によると、ドラグ星人は両手の不揃いな大きさのハサミ(無論、じゃんけんでパーは出せない)を用いた大掛かりなものから小さいものまで多種多様な攻撃が可能。加えて、彼らに切れないものなど存在しない。

劇中での活躍

アブレラの命でドギーを迎え撃ち、ハサミによる締め上げを繰り出すも効かなかったが、脱出ポッドに白鳥スワンを入れようとしたデカマスターを後ろから攻撃して負傷させ、ゲド星人ウニーガがドギーを退けるとギモ星人アンゴール以外の三人でデカレンジャーロボを起動させ、街中で暴れさせた。

アンゴールが倒され、デカレンジャーデカベース内に侵入するとアブレラの攻撃で変身が解けたデカレンジャーを三人で追い詰めたが、マーフィーK9に噛みつかれた隙に逃げられる。
追いかけた際になぜか入浴していたウメコを発見し、ウメコが潜ったバスタブを覗き込むも瞬時に着替えたウメコの反撃を受け、その隙にバン達を取り逃がしてしまう。

その後はデカベースロボを奪い返された上に三人とも外に追い出され、最終決戦を挑むもブルーフィニッシュグリーンクラッシュを同時に受けデリートされた。

余談

出身星と名前の由来は「かに道楽」から。

声を担当した岸祐二氏は『激走戦隊カーレンジャー』にて陣内恭介/レッドレーサー役を担当しており、本シリーズへの出演は『忍風戦隊ハリケンジャー』のシュリケンジャーの変装・滑川数馬および『忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー』の二の槍候補チュウボウズの声以来2年ぶりとなる。また、2年後の『轟轟戦隊ボウケンジャー』では邪悪竜ダガーギンの声を担当した。

マッスルギアはテンカオ星人ラジャ・ナムナンの流用。カラカズ星人サノーアから続いて2度目の流用となった。

関連タグ

特捜戦隊デカレンジャー アリエナイザー アブレラ傭兵軍団

ボルキャンサー:色や見た目が似ている。

関連記事

親記事

アブレラ傭兵軍団 あぶれらようへいぐんだん

兄弟記事

コメント