ピクシブ百科事典

ヒートアクション

おれはちかってころしはやってません

ヒートアクションとは。 龍が如くシリーズで主人公の桐生一馬や他の人物達が放つ必殺技に相当する攻撃。
目次[非表示]

概要

ヒートゲージを溜めて、敵を掴んで壁の近く、倒れた敵の側、
武器を持った状態、仲間が敵を掴んでいる時、等。条件が整ったら△ボタンで発動。
ただしヒートゲージの溜まっていない非ヒート状態で効果を発揮する
「武器マスター」「菩薩受け」といったスキルが使えなくなる。
基本的に防ぐのは不可能に近いが、ボスには使えないヒートアクションや
龍が如く維新!でヒートアクション返しをするボスも存在する。
(直後のQTEを成功でヒートアクション返しを阻止)

ヒートアクションの一覧と発動条件、等

ヒートアクション名発動条件技の内容
壁面打撃の極み(壁クラッシュ)敵を正面から掴んで壁の側で△敵を力任せに引いて壁に押し込む、崩れ落ちた敵の頭部に膝蹴りで追い討ち。
壁投擲の極み(冴島大河専用)敵を正面から掴んで壁の側で△冴島の怪力が成す、敵を持ち上げてからの豪快な投擲。投げられた敵は完全に宙に浮くので受け身すら取れない。
バッククラッシュ敵を後ろから掴んで壁の側で△壁に投げつける、後ろを向いたまま肘打ち、再び敵を捕まえて壁にジャーマンスープレックスで投げる(3、4、5) 敵の後頭部を壁に全体重を掛けて押し込み、後頭部を踏みつけて追い討ちする(0、極、6、極2)
喧嘩師の極み・裏壁跳び(真島吾朗専用)敵を後ろから掴んで壁の側で△敵を壁に投げて裏拳を叩き込み、壁を駆け登るように飛び上がり、上空からのオーバーヘッドキック。
ドラム&ファイヤー敵を正面から掴んで火の焚かれたドラム缶の側で△燃えた火に敵を顔面から叩き付ける。
塩の極み食卓塩を手に持った状態で敵に近づいて△瓶に入った塩を敵の目に振りかける。サングラスをかけた敵でも、気合いで隙間から目に入れる。一部作品では威力が低下。
暴飲の極み謎の液体瓶、お徳用徳利を持って敵の近くで△瓶の液体を強引に振舞う。精神ダメージのほうが大きい。
ドスの極みドス、ナイフを持って敵の側で△ドスを深く構えて身体ごと体当たりするように突き刺す。俺は誓って殺しはやってません!(初代~5) 殴りかかって来た敵の腕を捕まえて、もう片方の手でドスを突き刺し、ドスの柄に膝蹴りを叩き込んでさらに深く刺す。俺は誓って殺しはやってません!(6)
喧嘩師の極み・ドス責め(真島吾朗専用)ドスを持って敵の近くで△ドスで斬りかかり、ドスを投げ上げて連続パンチ、落ちて来たドスに合わせて蹴りで敵に刃を突き刺す。龍が如く極では桐生も「狂犬の極み・ドス責め」としてラーニングする。
ドス刺しの極み(壁)ドス、ナイフ類を持って自分と敵が壁に近い位置で△空いている片方の腕で敵を捕まえて壁に叩き付けたら、もう片方の腕で手の甲を目掛けて刃を突き立てる。刃渡りの大きな青龍刀もドス、ナイフ類の時期もあって、手ごと切り裂いてしまいそうである。
ドス刺しの極み(台)ドス、ナイフ類を持って台、ガードレール、車のボンネット等に自分と敵が近い位置で△ドス刺しの極み(壁)と同じ要領で敵を台に押さえつけて手の甲に刃を突き立てる。
ドス流しの極み(真島吾朗専用)敵が3人以上いる近くで△(要・嶋野の狂犬スタイル)敵の集団に猛然と突っ込み、1人目、2人目と斬りかかり、すでに怖気づいてる3人目にドスを蹴り飛ばして、投げつけるように突き刺す。刺さったドスを激しく引き抜いて締める。
滅多斬りの極み(品田辰雄専用)ドス、ナイフ類を持って敵の近くで△敵を捕まえて刺しまくった後に斬りまくる。俺は誓って殺しはやってません!
スタンガンの極みスタンガン、改造スタンガンを持って敵の近くで△気合いでスタンガンの電圧を上げて敵を感電させる。壊れたスタンガンでは発動出来ない。
投げ落としの極み敵を正面から掴んで建物の2階以上にある窓の側、テラスの側、吹き抜けの側、川の側、ビル屋上の端で△敵を持ち上げて下に投げ飛ばして強制的にその場から退場させる。俺は誓って殺しはやってません!龍が如く6からは後ろから掴んでも発動可能。
投げ落としの極み・窪地川への舞い敵を正面から掴んで窪地川の側で△沖縄の窪地川(モデルは久茂地川と思われる)へ敵を投げ飛ばして強制退場させる技。4月は沖縄の川でも寒いらしい。
投げ落としの極み・尾道電車尾道仁涯町の国道にある歩道橋で敵を正面から掴んで△電車が通る歩道橋の上から電車道に向かって投げ捨てる。タイミングよく電車が通り、敵は電車の屋根に乗車。乗せられたまま運ばれて退場。強敵のはずの西郷にも使えたりする。
投げ落としの極み・巌橋の屋形船敵を正面から掴んだ状態で△巌橋の真ん中辺りで△巌橋から敵を投げ捨て、そこへやってきた屋形船の船頭へ落下。股間を打ち付けた状態で硬直し、ゆっくり崩れて川に落ちる。
喧嘩師の極み・蹴り落とし敵を掴んで落とすのが可能な場所で△敵を落ちそうな場所へ突き飛ばし、落ちずに踏ん張る敵へボディブローと蹴りで叩き落とす。強敵には使えないはずなのに、究極闘技での渋沢相手には一発退場で即死させられる。桐生編のラスボスとしての面目が…
電磁責めの極み敵を正面から掴んでコンビニ店内のレジ側で△敵をレジ越しの電子レンジに頭から放り込み「あたためよろしく」と店員にスイッチを入れさせる。神室町では曽田地を簡単に倒すためにも重宝する。ただしこれをやると「出てけ!2度と来るな!」としばらくそのコンビニが利用出来なくなる。トロフィー「営業妨害」(6)や「出禁の常習犯」(極2)を獲得する条件にもなっている。
究極の極み(2)気絶した敵の近くで△強烈なビンタで敵が地面に跳ね飛ぶ程の一発。冴島が弟子に「タイガークラッシュSP」として習得させることも可能。
究極の極み(3、4)気絶した敵の近くで△(要・レッドヒート)おもむろに気合いを入れて、身体を捻るように回転して逆水平チョップを叩き込む。
究極の極み(5)クライマックスヒートのゲージがMAX+体力瀕死で敵の近くで△逆鱗に触れられた龍のように凄みのある表情で睨みつけた後、腰を落とし気合いの突きで敵を吹き飛ばす。
究極の極み88'(0)R1を押さずに敵の側で△(要・伝説スタイル)敵が殴りかかってきた直後に素早く突きの連打で反撃後、こめかみに両拳を押し付けたまま立てた膝に顔面を沈めてトドメ。
ポールダンスの極み敵に走って△(要・飲酒)酔った状態から敵の身体に絡みつき、回転して投げる。
酔鉄山の極みクライマックスヒートMAX+酒酔い状態に敵の近くで△酒に酔って無駄な力を入れ過ぎない状態で破壊力を生み出す鉄山靠。
王龍の極み受け流しで気絶させた敵の近くで△(要・レッドヒート)飛んで上から身体を捻って蹴りを叩き付ける。
双頭の極み正面から敵を掴んでもう一人いる敵の側で△(要・レッドヒート)掴んだ敵を別方向からの敵に投げつけて頭同士を衝突させる。冴島にはレッドヒートがないので、体力瀕死で使うことになっている。
ダブルヘッドクラッシュ(0、極)チンピラスタイルで敵を掴んだ状態で他の敵が攻撃して来たら△(要・レッドヒート)技の内容は双頭の極みと同じではあるものの、敵の攻撃に合わせるという部分に違いがあり、失敗するとダメージを受けて掴んだ敵を放してしまう。
ダブルヘッドクラッシュ(極2)体力が満タンの状態で敵が2人以上いる近くで△発動条件がさらに変化して「壊し屋の極み・突破」のような条件が付く。当然体力が少しでも減ると発動出来なくなる。
紫煙の極み喧嘩時に煙草を吸ったまま敵の近くで△喧嘩中に煙草を口だけで投げつけ、火の熱で怯んだ隙に飛び掛かって殴る。喧嘩中の喫煙は素手状態で十字キーの下を入力して、攻撃を受けるまでは喫煙状態が持続。トップの画像のように身体から青いオーラを出しながら喫煙を始める。龍が如く6からは法律的に街中での喫煙が禁止になったため使用出来なくなった。
熱湯の極みやかんを持って敵の近くで△(0、極) うどん屋、茶屋のお湯の入った容器が置いてある近くで△やかんで殴って倒れた敵を足で踏んで押さえつけたら、顔面に大量の熱湯を浴びせる。なぜ街中に熱湯の入ったやかんがあるのかは気にしてはいけない。
フイゴの極み敵を正面から掴んで鍛冶屋の台の側で△敵の顔を台に乗せて風を吹き込み火を起して顔面を焼く。サブストーリー限定。
蜜柑の極み(味わいの極み)蜜柑を所持品として持ったまま敵の近くで△足払いで体勢を崩した直後に蜜柑を懐から取り出して敵の口に置いて踏んで食べさせる。
梅干しの極み梅干しを所持品として持ったまま敵の近くで△おもむろに壷に入った梅干しを取り出して、敵の口に押し込む。酸っぱさで悶絶した隙に蹴り飛ばす。覆面を被った男に酸っぱいのが効いてるのは気にしてはいけない。
噛み締めの極み(釘)釘入りの箱を持って敵の近くで△箱から釘を無造作に掴んで敵の口に叩き付けた後に蹴り飛ばす。口から血が出る以外のモーションは梅干しの極みと同じ。
噛み締めの極み(爆)爆竹を持って敵の近くで△持っていた爆竹に火を着けた状態で敵の口に放り込み爆発した後に蹴り飛ばす。口の中で爆発したはずの爆竹は耐久力が1しか減らないため、また取り出して使えるという。
驚愕の極み敵が4人以上いる状態で走って△高速移動連続技で次々と敵を倒す。発動後のQTEに失敗すると、攻撃する人数が減る。
飛び掛かりの極み階段やミレニアムタワーの植え込み等段差の上で低い位置にいる敵に△高い場所から下の敵にラリアットで飛び掛かって巻き付いて倒す。尾道には階段も多いので発動可能な場所も多い。
投げ潰しの極み(表)敵を正面から掴んで倒れた敵の近くで△敵を担ぎ上げて、力一杯投げ上げて敵の上に落とす。
投げ潰しの極み(裏)敵を後ろから掴んで倒れた敵の近くで△敵を後ろから持ち上げてほぼ真下に投げて叩き付ける。後ろを掴むには敵の攻撃を回避して背後を取らないと掴めないため、待ってる間に起き上がってしまう。龍が如く5からは敵を掴んでL1を押すことで前と後ろに向きを変えられるようになった。
人柱戯の極み体力が瀕死で敵を正面から掴んで他に敵が3人いる状態で△(桐生、冴島)敵を上に放り上げてドロップキックで蹴り飛ばし、転がった敵が他の敵を巻き込む。条件が若干厳しい割には威力が低い。これでとどめを決めると、なんかフリーズする。
超追い討ちの極み・人柱戯(3)ボス等の強敵が一定のダメージを受けて片膝を着いたら近づいてR2でヒートゲージを溜めた後に□「人柱戯の極み」も元々はボス戦限定だったが「破顔撃」「床地獄」よりもダメージが低く、またボス戦で巻き込むような雑魚がいないことにも使い様のない技となってしまった。復讐者(ヒットマン)戦の一部ではボスと一緒に雑魚のいる戦闘もあるが、そこだけである。
破顔の極み敵が起き上がる途中で△フラフラになって片膝を着いた敵に近づいて顔を蹴り上げ、肩を掴んで顔面に頭突き。5では桐生、冴島、亜門三吾が敵側として出る場合、ダウンするとヒートアクションを3連発する際にこの技も使ってくる。
超追い討ちの極み・破顔撃(3)ボス等の強敵が一定のダメージを受けて片膝を着いたら近づいてR2でヒートゲージを溜めた後に○龍が如く3では「人柱戯」「床地獄」以外の技として最初からボス戦専用で使用可能なヒートアクション。
超追い討ちの極み・床地獄(3)ボス等の強敵が一定のダメージを受けて片膝を着いたら近づいてR2でヒートゲージを溜めた後に△後ろに回り込んでジャーマンスープレックス、続けて、腕ひしぎ逆十字固め、三角締め、回転首絞め、フロントチョーク、首を放して顔面パンチ。ボス戦専用のヒートアクションでは一番ダメージは大きいが、習得タイミングが遅い。途中のQTE入力に失敗するとダメージが下がる。
追い込みの極み(マウントの極み)体力が瀕死で倒れた敵の近くで△倒れた敵に覆いかぶさって殴りつづける。シリーズによっては、何十発と殴る。桐生、冴島を始め、林、錦山、ゲイリーと使い手は多い。
喧嘩師の極み・追い込み喧嘩師状態で体力が瀕死時に倒れた敵の近くで△真島が倒れた敵にユラユラと近づいて片腕で顔面を押さえつけて、横から顔面の正面をピンポイントに何度も執拗に殴りつける。
ドス腕折りの極みドス、ナイフ持ちの敵が攻撃して来たら△(チンピラスタイル)ナイフを突いて来た腕の外側に回り、掴んだ腕をへし折らん勢いで膝で蹴り上げる。突き放して殴って追い討ちする。
強奪の極み(4、5)武器持ちの敵が攻撃して来たら△敵の攻撃を見てからすかさず反撃して吹き飛ばされると同時に宙に舞った武器をキャッチして奪い取る。5では「火筒封じ」を習得しないままショットガンの敵に発動すると、敵が弾を撃たずに銃身で殴りかかって来るというシュールな光景になる。
強奪の極み(6・ドス、ナイフ)ドス、ナイフ系の武器を持った敵の攻撃時に△ナイフを突く腕の外側に回り込み、すかさず肘の外側から打撃を加えて、腕ごと敵を地面に引き倒すと同時に手先を捻って脇腹に刃を突き立てる。
強奪の極み(6・日本刀、青龍刀)日本刀、青龍刀を持った敵が攻撃時に△敵が大きく振った刀をかわして後ろに回り込み豪快に投げ飛ばす。投げられた敵は刀を放し地面に刺さり、地面に刺さった刀に衝突して自滅のような状態になる。
強奪の極み(6・拳銃)拳銃を持った敵の攻撃時に近くで△ナイフ類と同様に腕の外側から打撃を加え、腕に力が入らなくなった敵の手元からすかさず拳銃を奪い取り発砲。誓って殺しは(以下略)
強奪の極み(6・バット)バットを持った敵が攻撃時に△振り降ろされた敵のバットを手元で掴み、強引に奪い取って強烈なスイング。
強奪の極み(6・長棒)公園の立て看板、ゴルフクラブ等を拾った敵が攻撃時に△敵が武器を振り上げてときに素早く掌底で弾き飛ばし、宙に舞った武器をキャッチしてそれを持ったまま後ろ蹴り。敵が立て看板を手に取ることがあまりないので、発動は難しい。
強奪の極み(6・ハンマー)ハンマーを持った敵が攻撃時に△敵がハンマーを振り降ろして来たらすかさずかわし、柄の上に飛び乗ったまま敵の顔面に蹴りを入れて吹き飛ばす。ハンマーを足で放り上げて空中で回収。足だけでハンマーを扱うなんて人間じゃない。
強奪の極み(6・誘導灯、バール、駐禁ボード、自撮り棒)短めの棒を持った敵の攻撃時に△敵が武器を振りかぶるのを見てから、反撃して武器を奪い取る。武器の耐久力が3回分しかなかったり、敵が武器を拾う条件が厳しいことで、発動し辛い。
古牧流火筒封じ・短筒崩し拳銃を持った敵の近くでR1を押したまま△近距離で敵が銃口を向けた瞬間に手を掴み、銃口を外してから肘打ちと掌底で叩きのめす。維新では短銃相手でも使用が可能。
古牧流火筒封じ・長筒飛ばしショットガンを持った敵の近くでR1を押したまま△敵がショットガンを向けた瞬間に銃身を押しのけてショットガンを蹴り落とし、怯んだ敵の顔面に追い討ち。
古牧流火筒封じ長筒(5、維新)ショットガン、火縄銃を持った敵の近くでR1を押したまま△ショットガンの銃口を外すまでの動きは一緒だが、こちらは銃身そのものを容赦なく顔に押し込んでお返しするスタイル。
古牧流火縄封じ火縄銃を持った敵の近くでR1を押したまま△火筒封じの原型とされる、対銃器系の大技。奪い取った火縄銃で手加減なく殴る部分に違いがある。
古牧流無刀取り刀を持った敵の攻撃時に△振りかぶって来た刀に対してしゃがみ込み、手元で刀を捕えて、合気道のように投げ飛ばす。投げると同時に刀を奪うので、敵の戦力を削ぐのにも使える。
無刀転殺ライフ瀕死で刀を持った敵が攻撃時に△無刀取りと同様に投げ飛ばし、奪った刀を直接刺してお返し。
喧嘩師の極み・短刀盗みドス。ナイフ類を懐に入れた敵の背後に近づいて△敵が持っているドス、ナイフ類を背後から盗み取り突き刺す。
喧嘩師の極み・銃奪い拳銃を持った敵の近くで△向けられた銃を掴んで目に水平チョップ。敵は気が付いたら銃奪われていたことに気付いて逆上して殴ろうとするも、その腕に銃弾を撃たれる。
白歯取りの極みダンサースタイル時に刀、木刀を持った敵が攻撃してきたら△刀に対して歯で受けるという、正気ではない防御。不意の角度から蹴りを叩き込み、歯で奪った刀を突き飛ばして返却。「俺の技を受けてるのに怪我ひとつないのは何でかわかるか?受けるのが上手いからや」刀が刺さったのに、怪我ひとつないとは一体。

※同じヒートアクションでも、シリーズによっては条件、技の内容が別物になっているものもある。

使用者

桐生一馬 秋山駿 冴島大河 谷村正義 品田辰雄 真島吾朗
カツアゲくん 嶋野太 郷田龍司 錦山彰 亜門丈
ゲイリー・バスター・ホームズ 木戸城 林弘
杉山秀夫 江浜丈裕 音喜多誠 落合福嗣 渡辺正高
(師匠の冴島がセコンドとして指示がある場合に使用)
南雲剛 宇佐美勇太 松永考明 田頭直人
(広瀬一家は単体ではヒートを出せないので、合体ヒートのみ使用)
澤村遥 真田まい 大沢あずさ 亜門乃亜
(ダンスヒート、アイドルヒートとして使用)
桐生一馬之介(宮本武蔵) 斉藤一(坂本龍馬)

喧嘩中におけるヒートアクション以外のヒート


ダンスヒート
蒼天堀の街中で澤村遥やその他ダンサー達の使うダンス用のヒート。
「自分のテンションを上げる」「大技でボーナススコアを得る」「自分のテンションを上げる」
「相手のテンションを下げる」「相手のヒートゲージを減らす」
「自分の体力を回復させる」「相手の体力ゲージを減らす」
等の効果があり、ダンス中に体力がなくなると、その場で決着。
決して直接ダメージを与えているわけではなく、プレッシャー的なもの。
ダンス勝負なのに最後まで、まともにダンスしないまま、ほとんどがK.Oで決着というのはよくあること。
ダンスバトル後は体力を消耗するので、遥も回復アイテムやタウリナー系アイテムによる
体力回復、ヒートゲージの充填が必要となる。
秋山もサブストーリーではダンスバトルをするので、ダンスヒートが使える。
ただし効果を確認出来ないまま使うしかないという。

アイドルヒート
遥とT-SETのまい、あずさの2人がプリンセスリーグの対戦中に使うヒート。
遥が能力を高めることにより、最大4回まで使用可能。
YOKOの元で修行すると、クライマックスヒートによる「早着替え」で
曲の後半は常にアイドルヒートを持続。
曲は回想シーンでも再生出来るが、クライマックスヒート発動の有無は設定不可。

フィーバーヒート、クライシスヒート
龍が如く0の蒼天堀サンシャイン、龍が如く極2の蒼天堀フォーシャインにおいて、
キャバクラの経営時にゲージが溜まったらR1で発動。
レベル1で2つの席、レベル2で4つの席、レベルMAXで6つの席全部がフィーバー状態となる。
フィーバーヒートの利点は
「延長を頂く前からお客様の金遣いの羽振りがよくなる」
「通常、お客様の期待に合わない能力のキャバ嬢と同席しても機嫌が強制的に大満足になる」
とりあえずでキャバ嬢のレベルを上げたい時に利用するのもいいだろう。
え?レベルを最大にしてもとても使える能力じゃないキャバ嬢がいる?まぁ、それはそれ。
条件を満たしてライバル店舗との勝負になった場合はライバル店舗がクライシスヒートを使ってくる。
「キャバ嬢達の体力、コンディションを低下させる」
「キャバ嬢達の体力、コンディションを低下させたうえで、席に付いてるお客様が強制的に退場する」
といったかなり凶悪な性能である。
龍が如く極2ではレベル3でフィーバーヒートを発動することでムービーシーンが流れる。
「皆様、今宵は…」「騒ぎましょう!!」

ダンスフィーバー
龍が如く0でのディスコでのダンス対決中に使うヒート。
こちらは相手の体力を削ったりはしないが、成功するとボーナススコアが入る。
ブレイクダンスのウインドミル、宙を舞いながらの回転キック、
条件を満たすことで「イソ扇」を振りながら舞うアクションも追加される。

ヒートスマッシュ(卓球)
同じく温泉施設を利用に来た女性客、または仲良くなった同伴のキャバ嬢と卓球で対戦するときに使うヒート。
相手の打ってくる球を打ち返すか「ガン見モード」で女性をじっと眺めることでヒートゲージが溜まって最大になると△でヒートスマッシュが使える。
通常では打ち返せないタイミングの難しい球が来てもヒートスマッシュでなら打ち返せる。
ヒートスマッシュが決まれば胸に球が当たったりして返せないで得点になりやすいが、返すこともある。
龍が如くOF THE ENDでは伊藤ゾンビ(エスパー伊藤)にヒートスマッシュを放ってもやっぱり胸に当たる。
「マダマダ オリャ」「よいしょっ!」「これで…どや!」

ヒートスマッシュ(エアホッケー)
温泉施設で龍が如く5でエアホッケーで使うヒート。
卓球と同様に打ち返すかガン見でゲージを溜めて△でヒートスマッシュを放つ。
発動後は相手が返してくるとQTEが発生。打ち合いを制して得点が入る。
プレミアムアドベンチャー中の桐生は遥ともエアホッケーで勝負は出来るが、
ガン見とヒートスマッシュは禁止。

ドライブヒート
長洲タクシーのドライバーである桐生が公道で好き勝手にする
不埒な輩とレース対決をする際に使用する。
レース中、またはフリー走行中に特定の箇所で△を押して1度ずつのみ使用可能。
ゴール手前『爆裂アクセル』
中級コースの2台並ぶトラックの近く『漢気ドライブ』
上級コースの連続カーブソーン『熱血ドリフト』
レース中、思いっ切り他の車にぶつかってるけど、誓って殺しはやってません。
「タクシードライバー舐めてると怪我するぜ」

うどん屋ヒート(仮)
うどん屋「うまい屋」の店主が腰を痛めてしまったことにより、
斉藤一がうどん屋の手伝いをする際に使うヒート。
L1を押すと「おすすめ」を力強く叫び、店に来たお客様の注文が全部同じになる。
注文の声がした後でも強引に全部同じにしてしまう。
1度使うと使えなくなるが、注文を失敗するとおすすめコマンドが復活するので、
実質3回まで使用可能。
「月見いかがっすか!」「天ぷらがおすすめです!」

ツッコミヒート(仮)
遥が火星ファイターの南沢と即席コンビを組んで繰り出すハリセンによるツッコミ。
適切なタイミングで適切なツッコミをしていくと発動。
コンビ名は候補の中から選んだ名前を2人で名乗る。
「どーも!はるはるずでーす!」

ヒートスナイプ
龍が如くOF THE ENDにおいて、街中に設置された物や、
投げた手榴弾、ゾンビの持った火炎瓶、変異種の特定のタイミングでのエイム、
仲間との連携、等で繰り出す射撃用ヒート。
難易度が最大の「OF THE END」の場合、発動後のQTEがかなり速く、成功させるのが難しい。
敵ゾンビの火炎瓶をヒートスナイプで破壊すると、トロフィー「残念だったな」を獲得。
タンクローリーをヒートスナイプで破壊するとトロフィー「大惨事」を獲得。
この作品だけは本編とは違い、もしものパラレル世界ではあるが、ゾンビを殺しまくっている。
ゾンビ化の時点で死んでるようなものだけど。
「派手に逝けや」

2018年3月8日に発売された『北斗が如く』

北斗の拳という作品がそもそも殺しまくってる。
ナイトクラブ(龍が如くシリーズでいうキャバクラ)に訪れてトラブルを起こした悪漢のお客様に
黒服のケンシロウ岩山両斬波、秘孔幽泉、七星点心といった奥義で対処する策を講じる必要がある。
お客様は神様です、というより仏様にしてしまう気満々である。
リハクの居なくなったやすらぎ街にあるクリニックでも悪漢が現れてトラブルを起こし、
リハクの後任だった医師が殺害されて、ケンシロウが医師となり、患者と悪漢をまとめて診ると引き受けた結果…
音ゲーでクリニック内を縦横無尽に飛び回り、患者には治療用の秘孔を、悪漢には破壊の秘孔と拳と奥義を叩き込むこととなった。
Sランク時には「家に帰る時が来たな」と退院を言い渡す。
トキからは北斗有情破顔拳、天翔百裂拳を伝承されて使用したり、
北斗が如くのみ登場する「宿星護符」の効果で間接的にラオウリュウケンの力を借りて
天将奔烈、七星点心が使えるようになる。
本編の龍が如くのヒートアクションと違って、奥義では北斗磔指葬(ほくと・けっしそう)、二指真空把汚物は消毒程度しか地形や武器を利用した技がないため、全体的に奥義が少ない。

とあるサイドミッション(サブストーリー)で2度も北斗神拳に立ち向かった男

悪漢「この女の服を剥ぎ取ってやろうぜ」ケンシロウ「待て」
戦闘になりいつものようにケンシロウが悪漢を倒すのだが。
ケンシロウ「今日の事は忘れろ」悪漢「す、すみませんでしたー!」
生きてる…だと?
そしてまた後日に…。
悪漢「この女の…」ケンシロウ「待て」悪漢「またアンタか。この前のようにはいかないぜ」
しかし、またしてもケンシロウにやられて。
ケンシロウ「今日の事は忘れろ」悪漢「す、すみませんでしたー!」
ケンシロウに2度も喧嘩を売って生きてる奴がいるなんて。

北斗が如くでケンシロウの使う奥義と奥義の発動方法

ケンシロウが使う奥義には、
ケンシロウよりも少し大きい程度の「身長が近い敵」
小さいサイズの「小ザコ」さらに大きなサイズの「巨漢」タイプがあり、
それぞれのサイズに対しての奥義が変わる。
基本として「身長が近い敵」「巨漢」タイプの敵には事前にある程度攻撃を与えて「秘孔チャンス」にする必要があり、
「秘孔チャンス」の敵に単発で○ボタンまたは□○、□□○(□△○)、□□□○(□□△○)、□□□□○(□□□△○)、といった組み合わせで秘孔を突いた後、
秘孔を突かれて動けなくなった「奥義チャンス」状態の敵の近くで○を押して発動。
「小ザコ」に対しては攻撃で飛びかかってきた時にL1を押したまま○で発動の「絞首破顔拳(カウンター)」のみ。
その他の条件は後記参照。

北斗磔指葬秘孔チャンスの敵に○で秘孔を突いてから壁の近くで○敵を勢いよく壁へ蹴り飛ばし壁に衝突した瞬間に指を突き刺し、指を抜いてから落下しつつ敵が破裂する。
秘孔 幽泉秘孔チャンスの敵に○で秘孔を突いてから○(普通サイズ)顎の下から親指を突き、ただの平手打ちにしか見えない攻撃を2回分叩いて破裂。
北斗残悔拳秘孔チャンスの敵に□○で秘孔を突いてから○(普通サイズ)敵の両側のこめかみに親指を突き入れ、抜いてから3秒後に破裂。
北斗壊骨拳秘孔チャンスの敵に□□○、または□△○で秘孔を突いてから○(普通サイズ)目の見えなくなった敵がもがいてるところに近づいて眉間に指2本で突きを入れる。
岩山両斬波秘孔チャンスの敵に□□□○、または□□△○で秘孔を突いてから○(普通サイズ、巨漢)膝を着いて姿勢の低くなった敵の頭目掛けてチョップを繰り出す。北斗神拳特有の破裂がない珍しい奥義。
北斗破陣擲秘孔チャンスの敵に□□□□○、または□□□△○で秘孔を突いてから周りに他の敵がいるときに○(普通サイズ)親指を敵のこめかみに突き立てて振り回して投げ飛ばす。「小ザコ」は巻き込みの対象にはならないので注意。
北斗鋼裂把秘孔のチャンスの敵に□□□□○、または□□□△○で秘孔を突いてからR1を押したまま○、または周りに巻き込む敵がいない場合に○(普通サイズ)敵の顔面を鷲掴みにして指で引き裂く。この奥義も特有の破裂はなし。
北斗百裂拳秘孔チャンス状態の敵に□□□□□~フィニッシュまでの間に○、もしくは□□□□△○、もしくは□△△、□□△△、□□□△△、前方スウェイ中の△による攻撃で宙に浮いたところに○で秘孔を突いてから○(普通サイズ)本編ではあまり使われていないもののインパクトの強さで必殺技の代名詞ともされる北斗百裂拳。的確に秘孔を突いてるかどうかは怪しい。
北斗断骨筋素手の普通サイズの敵が攻撃時にL1を押したまま○敵の拳を避けて腕に秘孔を突いて腕から顔面まで破裂させる。この技を受けた元プロボクサーの叫びが「あべし」である。
北斗残悔拳(カウンター)斧、バット等の武器を持った普通サイズの敵が攻撃時にL1を押したまま○敵の武器による攻撃が届く前に素早く突きを入れて、指を抜いた直後破裂させる。
五指烈弾大斧、槍、槍(刃なし)を持った普通サイズの敵が攻撃時にL1を押したまま○敵が武器を振りかぶって来たところを指に目掛けてピンポイントで突きを入れて指を破裂させて飛ばしてしまう奥義。
二指真空把ボウガンの敵が構えたらL1を押したまま○(距離は関係なし、どの方向からでも対応)敵の撃った弓矢に反応して指2本で掴み、そのまま投げて返す。能力「危険察知」を習得するとレーザーサイトのような目印が表示されて、画面外からのボウガンにも対応しやすくなる。
汚物は消毒火炎放射器の敵が構えたらL1を押したまま○敵がケンシロウに向けた放射口をすかさず掴んで敵を投げると同時に火炎放射器を奪い取り、敵は蹴り倒された直後に放射口を向けられて消毒されてしまう。これは…奥義?
北斗双戒殺秘孔チャンスの敵の近くで、もう片方の敵が攻撃する時に○目の前の敵に突きを入れ、その最中に後ろからの敵の攻撃を回避して反対側の敵にも突きを入れる。指が刺さったままの敵2人をぶつけて同時に破裂させる。
北斗有情破顔拳秘孔チャンスの敵が近くに2人以上いるときにスウェイ中○格ゲー、北斗無双では、ご存知、手からのビームで秘孔を突くトキの奥義だが、このゲームではケンシロウもトキから伝承されることで使用可能。ただし胡坐にはならない。
北斗百裂拳・剛バースト状態で□□□□□からさらに□を連打後、フィニッシュ部分が当たると自動的に発動通常の「北斗百裂拳」よりもさらに多くの拳を長く打ち込みまくる。
北斗八悶九断バースト状態で倒れた敵に近づいて○(普通サイズ)倒れた敵に飛び込んで拳を振り上げて顔面に振り降ろす。秘孔に見えないが敵の顔はしっかりと破裂する。
北斗猛翔破バースト状態で□△△、前方スウェイ中の△等の攻撃で敵が仰向けに浮いたら○サウザーに使用した「北斗有情猛翔破」とは逆に有情ではない猛翔破。空中で破裂する。
絞首破顔拳バースト状態で敵が□□△△等の攻撃でうつぶせに浮いたら○(普通サイズ)打ち上げた敵を見上げてから飛び上がって首への突きと膝蹴りで叩き落として、敵の顔は破裂。
北斗崩背撃秘孔チャンスの敵に□○で秘孔を突いてから○(巨漢)目の見えなくなった敵の背後に回り込み脇腹に突きを入れ、つづけて背中に両手を合わせた手刀状態で背中に大きく突き入れる。抜いた後に破裂。
北斗昇雷脚巨漢の敵に○を長押しして1~3段階目までの間に○放して秘孔を突き、頭痛状態にして○巨体な敵の足を踏んで飛び上がり顔面に蹴りを入れて破裂。
北斗天勢撃巨漢の敵に○を長押しして4段階目に○を放して秘孔を突き、振動状態にして○敵をアッパーで打ち上げ、浮いた敵に多数の拳を叩き込み、大きく気を込めてからのとどめの1発。「超・ラッシュの極み」に見えるが気にしてはいけない。
絞首破顔拳(カウンター)小ザコの小ジャンプ攻撃、または回転飛び込み攻撃の最中L1を押したまま○飛び掛かって来た敵に向かってジャンプして、首元への突きと顔面への膝蹴りで迎撃。落下後は頭が破裂する。
天翔百裂拳ボス戦、コロセウムのコンゴウ以外の対戦相手との決闘時に体力を残りわずかに減らすまでダメージを与えた後、敵が大きく飛び退く動きをしたら○トキから伝承された空中戦用の百裂拳。この奥義は出す相手が限られる。
天将奔烈ラオウの宿星の力が宿った「覇道の護符」を使用する大きく気を溜めて猛烈な勢いで敵を吹き飛ばす、剛の拳たる奥義。
七星点心リュウケンの宿星の力が宿った「伝承の護符」を使用する本物か幻影かはわからないが、ケンシロウが分身し、敵を攻撃する。

イベント専用奥義
北斗七死星点デビルリバースまたはコロシアムの対戦相手コンゴウにある程度ダメージを与えて発生するQTEを成功させるデビルリバースの腕を振り払うと同時に飛び上がり落下しながら突きと蹴りで7箇所に秘孔を叩き込む。
北斗鋼裂把(イベント版)ウイグル獄長にある程度ダメージを与えて発生するQTEを成功させるウイグル獄長、必殺の体当たり「蒙古覇極道」にも動じないケンシロウが肩に指をめり込ませてダメージを与える。
天破活殺サウザーにある程度ダメージを与えて発生するQTEを成功させるサウザーの南斗聖拳の奥義「天翔十字鳳」に対して放った、原作通りの気で遠くから秘孔を突く奥義。

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒートアクション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17452

コメント