ピクシブ百科事典

目次[非表示]

"龍"背負ってんのは お前だけじゃねえんだよ!


CV:中野英雄

概要

東城会直系堂島組の若頭補佐。及び堂島組内渋澤組組長。
モヒカン風の刈り込みの入った頭に色の薄いサングラスが特徴の男。
背中には桐生一馬と同じく龍の刺青が彫られているが、こちらは青龍

堂島組における事務方を担当。本家や久瀬大作率いる久瀬拳王会、阿波野大樹の泰平一家の裏方を務めていた。
組の立ち位置からか物語序盤こそ兄貴分の久瀬や阿波野の陰に隠れていたが、物語が中盤に差し掛かるにつれ、組でのし上がる為には手段を選ばぬ極道としてその凶暴性を露わにして行く。

代議士の秘書だった父親が代議士の汚職により自殺に追い込まれた経験から、頑張ったことが報われない社会で真っ当に生きることは馬鹿馬鹿しいと考え、「力」がものを言う裏社会に足を踏み入れる。
しかし極道社会でも結局人間がひれ伏すのは金では買えない極道の「看板」だと気付き、極道社会でのし上がるために極道としての「看板」や「華」に強く拘るようになった。

「カラの一坪」を巡る抗争においては他勢力を抑えてマキムラマコトを抑えることに成功。その功によって次期堂島組若頭のポストを確約され、桐生の最後の敵として立ちはだかった。

桐生との決戦後は警察に逮捕され、渋澤組は消滅した。

ラスボスとして…

実力はあるのだが、その前に戦う久瀬大作の方が圧倒的な存在感があるため影が薄いラスボスである。インテリヤクザで強そうに見えないという事もある。
桐生との因縁や、イベントに登場する回数が少ないのもガッカリの要因。
久瀬や阿波野大樹の方が印象が大きいのも一因。
バトル面も強いことには強いのだが世良勝柏木修が強敵の為弱く感じる。

余談

演者の中野英雄氏は過去に『クロヒョウ龍が如く新章』のドラマ版で神室署の刑事『竹中省三』を演じた経歴を持っている。

龍が如く関連作品のラスボスは『龍が如く4』の宗像征四郎や『龍が如く見参!』の南光坊天海とキャラクターに風格やインパクトが足りないラスボス(笑)もいるが、彼はラスボスとしては非常に良質な部類に入るが、桐生との因縁は少々足らないという声も。刺青がラーメン屋の龍とか言わない

関連タグ

龍が如く 桐生一馬 真島吾朗 久瀬大作 阿波野大樹 東城会
錦山彰郷田龍司峯義孝荒川真斗/青木遼武市半平太…龍が如く関連作品における良質な部類に入るラスボス
ラスボス

ジャッジアイズのネタバレ…同じく龍が如く関連作品における良質な部類に入るラスボス。だが、ネタバレとなるのでリンクを参照

関連記事

親記事

龍が如く0 りゅうがごとくぜろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「渋澤啓司」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「渋澤啓司」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13942

コメント