2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

フォースインパルスガンダム

ふぉーすいんぱるがんだむ

フォースインパルスガンダムとは、TVアニメ「機動戦士ガンダムSEEDDESTINY」に登場するモビルスーツである。
目次[非表示]

機体データ

インパルスと同じ点は割愛。

機体番号ZGMF-X56S/α
全高18.41m
重量78.3t
追加武装
  • A-M941 ヴァジュラビームサーベル×2

概要

放熱板を兼ねた6枚の翼と高出力スラスターを搭載したシルエット「フォースシルエット」を装着したインパルス。 前大戦時に地球連合軍が開発したストライクエールストライカーと比べ、機構の簡略化や大気圏飛行能力の搭載により汎用性が高まっている。

フォースシルエット

中近距離戦闘を想定した機動力強化用のシルエット。
フォースシルエットは大推力のスラスターと複数のバーニアスラスターを持ち、機動戦闘能力ではフリーダムと同等である。放熱板を兼ねた6枚の翼を備え、宇宙空間や大気圏内を問わず高い飛行能力を発揮する。また装備としてビームサーベルを2本搭載し、機動力と合わせて格闘能力も向上させる。

フォースインパルスは高い機動性とライフルにシールドとサーベルというスタンダードな武装、加えて大気圏内での飛行が可能な点からも汎用性が高く、第2話で初登場して以来最も使用頻度の高い形態である。VPS装甲の色は、シルエットを装着していないインパルスと同じく白と青を基調とするものとなっている。

A-M941 ヴァジュラビームサーベル
フリーダムやジャスティスに装備された「MA-M01 ラケルタ」を改良したビームサーベル。
ユニウス条約の締結によるミラージュコロイド技術を応用した従来のビームサーベルの使用禁止により、新しい技術でセカンドステージシリーズのMS用に開発されたものであり、セイバーカオスガイアも同じものを装備している。
一部資料では連結形態の「アンビテクストラス・ハルバード」モードも存在するとされている。

高エネルギービームライフルと機動防盾はインパルス素体の武装であり、フォース専用ではない。そちらの武装の詳細はインパルスガンダムの記事を参照。

その他の武装

MMI-710 エクスカリバー レーザー対艦刀

卖葱


34話でのフリーダム戦で、フォースインパルスの状態のままソードシルエットを射出させ、フォース状態のままでライフルとシールドを捨てエクスカリバーを1本使用。この時の一撃でフリーダムを撃破したのはかなり印象的である。その影響か、後に発売したMGのフォースインパルスのガンプラではエクスカリバーが付属していたり、ゲームなどではフォースインパルスの武装に加わっていたりと、フォース状態でのオプションとして取り上げられている。
ちなみにエクスカリバーでの突撃前にフラッシュエッジビームブーメランも1機使用している。
大気圏内での飛行が可能なフォース状態に、高い切断能力を持つエクスカリバーとの相性は意外とよく、エクスカリバーを持っての突撃はゲームなどでも必殺技の様に演出されている(後継機のデスティニーにもアロンダイトの突撃があるが)。

関連項目

機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
インパルスガンダム エールストライクガンダム

関連記事

親記事

シルエットシステム しるえっとしすてむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106431

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました