ピクシブ百科事典

ユノ(ブラッククローバー)

ゆの

漫画「ブラッククローバー」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

性別男性
誕生日10月4日
身長172cm
好きなもの
魔法属性
CV斉藤壮馬小松未可子<幼少期> (ジャンプアニメフェスタ版)/ 島﨑信長(TV版)


人物

アスタとは、最果ての地に捨てられ共に下民として育った家族であり友人であり、魔法騎士団のトップ“魔法帝”を目指す生涯のライバルでもある。
そのため、魔法が使えないアスタを他の人達が嘲り侮蔑するなか、アスタの秘めた力を信じている。

身長が高く、黒髪セピア色の瞳をした眉目秀麗で、冷静沈着な少年。
一見クールに見え、アスタとは対照的な印象を醸し出すが、実際は負けず嫌いな性格。また、時折り毒舌を吐くことも。

魔法騎士団の入団試験で目覚ましい成績を修め、全ての魔法騎士団団長から入団を望まれたが、“魔法帝”になるための最善の道として「金色の夜明け」への入団を希望した。

自他共に認める実力を誇るが、それに胡坐を掻くことは無く、魔法の鍛練を欠かさない努力する天才

戦闘能力

魔力が高く自由自在に風を操る風魔法の使い手。
その実力は魔導書の授与式では四つ葉のクローバーが刻印された伝説の魔導書に選ばれるほど。
また四大精霊の一つ・シルフに選ばれた事で、更に強力な「精霊魔法」も扱えるようになる。
そして、キテン戦役にてダイヤモンド王国八輝将を迎え撃った際には、既に「金色の夜明け」の精鋭入りしている程の実力をつけている。

関連タグ

ブラッククローバー
アスタ
金色の夜明け

pixivに投稿された作品 pixivで「ユノ(ブラッククローバー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント