ピクシブ百科事典

ライノイマジン

らいのいまじん

ライノイマジンとは、仮面ライダー電王の第9-10話に登場したイマジンである。メイン画像右上。
目次[非表示]

「すぐに退場させてやる!」「誰が泣くか!」

詳細

CV:小山剛志
相手の棄権により大会で優勝した空手家・菊池信司と契約したサイイマジン身長203㎝、体重147㎏。
怪力と、ソードフォーム攻撃を凌ぐ防御力を持つ。特に腕力はイマジンの中でも屈指のレベルとされている。また、泳ぎもうまく、水中でも素早く移動できる。
かなりの毒舌で、電王の決め台詞にも上記の台詞で一々突っ込む程。

菊池の「本当のトップになりたい」望みを叶える為、他の空手家達を襲撃し、負傷させていた。最後の標的として、菊池のライバルにして棄権した張本人である本条勝を襲おうとしたところ、本条と契約していたクマイマジン(後のキンタロス)に妨害され、一度は撤退。しかし再度本条を襲って契約完了とすると、2006年5月21日に移動し、そこで行われていた空手選手権の会場を襲撃。追って来たソード電王相手に優位に立ち回るも、アックスフォームにフォームチェンジされると巻き返され、ダイナミックチョップで斬り伏せられる。その後ギガンデスヘルと化して暴れるが、デンライナー レッコウのフロントアックスで切り裂かれ、爆散した。

外見

頑丈な(左半身は煉瓦状)で覆われたサイの怪人。
モーニングスターを武器としている(先端からは火炎弾も発射可能)。

備考

電王のイマジンでは珍しく、モチーフとなったエピソードが存在しない。
恐らく空手家である菊池の思い描く「強さ」のイメージがサイだったのだろう・・・。
(裏設定ではミヒャエル・ヒンデ寓話絵本はだかのサイ』がモチーフとされているが、リュウタロス共々著作権の問題で使用許可が下りなかったのでボカされている)

声を演じた小山氏は過去に仮面ライダーオーディンの声も演じた。

関連タグ

仮面ライダー電王 敵イマジン キンタロス アックスフォーム
ギガンデスヘル ライダー怪人

pixivに投稿された作品 pixivで「ライノイマジン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1397

コメント