ピクシブ百科事典

リフレイン(プリキュア)

りふれいん

リフレインは2020年10月31日公開の『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』の登場する敵キャラクターである(画像は上)。
目次[非表示]

CV︰平田広明

概要

映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』に登場する謎の敵。時計を色白の男性に擬人化した様な姿を持つ。その正体は「昨日」をつかさどる精霊であり、「明日」をつかさどる精霊であるミラクルンを狙っている。

小モンスター、中モンスター

CV︰下山吉光越後屋コースケ田中健大吉田ウーロン太後藤光祐

リフレインが召喚及び使役する怪物たち。小モンスターが通常個体で、その小モンスターが複数合体すると中モンスターへと進化する。最終的にキュアグレースキュアフォンテーヌキュアスパークルの3人の浄化技に敗北して消滅する。














ネタバレ注意!!

実は彼が時間を繰り返していたのは、自分が住んでいた古い小学校が壊されてしまうのを防ぐためでありミラクルンを狙っていたのもそのためだった。かつては半ドン下校する子供たちの
笑い声を聞くことを喜びとしていたがその小学校が後に解体されて壊される運命にあることを知ってしまう。それを恐れた彼は解体を止めるために時間を繰り返し、「永遠に明日が来ない世界」にしようとしていたのである。序盤では、持ち前のタイムリープ能力を駆使してプリキュアたちを苦しめるも何回もその能力を経験していた彼女たちから真実を暴かれたことにより
始末するべく最終形態へと変貌しパワーアップした力で劣勢へと追いやるが、妖精たちとミラクルンによるミラクルライトの応援でキュアグレースがスーパーキュアグレースにパワーアップしたことで戦況が一変し彼女との激しい一騎打ちの末、最後はスーパーキュアグレースの「プリキュア・ヒーリングタイム・リベレーション」を受けたことでかつての楽しい幸せな思い出を思い出し、浄化されて本来の姿に戻った。事件後、のどかの母であるやすこたちが小学校の解体を取りやめにするよう説得に行ってくれたことで小学校は解体されず残ったため、ミラクルンと平穏に過ごすという形で彼女と暮らすことになった。

余談

名前の由来

名の「リフレイン(refrain)」は、音楽や詩などの最後に使用される同じ句や曲節を繰り返す意味が込められているもの。

演者について

演じる平田広明氏はプリキュアシリーズ初出演であるが、プリキュアシリーズと同じニチアサ関連では東映製作の特撮ドラマ「仮面ライダーウィザード」でナレーター、「海賊戦隊ゴーカイジャー」で炎神マッハルコンを演じており、8時30分枠では「夢のクレヨン王国」から「明日のナージャ」に出演していた。また他局ネットでは同じ東映アニメーション制作の「ONEPIECE」でのサンジ役で知られている。

稲垣来泉氏は本作で共演するゲスト声優(ミラクルン役)の一人で子役女優で、何を隠そう平田氏がかつて俳優業で出演したNHKの『連続テレビ小説』シリーズの作品『とと姉ちゃん』の共演者だった(※4歳の頃の多田たまえ役)。つまり平田氏も彼女と同様、『連続テレビ小説シリーズに出演したプリキュアシリーズ出演者』の一人と言う事になる。

キャラデザについて

キャラデザ担当の板岡錦と監督の深澤敏則によると、当初のリフレインはハゲのマッチョという外見を構想していた。しかし東アニ社内から全否定を受けたため、紆余曲折を経て、現在のキャラデザに落ち着いたという逸話がある。

関連タグ

映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日
プリキュアの敵一覧

関連記事

親記事

映画プリキュアミラクルリープ_みんなとの不思議な1日 えいがぷりきゅあみらくるりーぷみんなとのふしぎないちにち

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リフレイン(プリキュア)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「リフレイン(プリキュア)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13883

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました