ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ルパンカイザー
17
『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場する巨大ロボの一体。

「快盗・ガッタイム!!!!! 『勝利を奪い取ろうぜ!』」


データ

全高46.5m
全幅46.0m
胸厚27.5m
重量2000t
スピード500km/h
飛行速度マッハ1.0
出力1000万馬
テーマソング快盗ガッタイム! ルパンカイザー(歌:吉田達彦)
テーマBGM完成! ルパンカイザー

概要

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場する快盗戦隊ルパンレンジャー専用の巨大戦力。


グッドストライカーレッドブルーイエローの3機のダイヤルファイターが『快盗ガッタイム』する事こと誕生する。

夜のビル街をジェット機並みの高機動力で飛び回りつつ突撃するという戦隊ロボらしからぬ高機動戦闘が得意。右腕のガトリング砲を連射し、左腕のパズソーを投げ、ギャングラー怪人を追いつめる。ただ戦闘スタイルは、の放ったミサイルとのチェイスをビル街のど真ん中で行う(高速飛行時のソニックブームでビルのガラスが割れるシーンがある)等、ヒーローらしかぬ周りへの被害を顧みない物である(「今までにもガトリングやマシンガン系の武装で被害が出ていそうだとかロボがビルに激突して壊れたことがあるじゃないか」とツッコんではいけない)。


必殺技は巨大なVSチェンジャーを作り出して構え、エネルギー弾を激しく連射しまくってギャングラーを撃破する『グッドストライカー連射倒れちまえショット』


#35では巨大化したルパンマグナムのマグナムモードを装備して放つ必殺技『グッドストライカーぶっぱなしちまえマグナム』を使った。


双方及び派生形態の必殺技のネーミングはグッドストライカーが全部名づけている。

もうちょっとマシなネーミングはなかった物なのか…。


派生形態

中盤以降、ルパンレンジャートリガーマシンを2台も独占した(内スプラッシュは完全独占)結果、派生形態と出番が大幅に増加。戦法の手数こそ豊富になった物の、『人を信じないで自分達だけでルパンコレクションを集める=ギャングラーと真正面からやり合う為の力が少しでも欲しい』と言うルパンレンジャーの排他的な価値観を象徴する存在にもなっている。故に、ザミーゴとの最終決戦を前に変身用以外の全てのダイヤルファイターをパトレンジャーに預けたのは、それだけドグラニオから世界の平和を守ってもらいたかった表れでもある。


  • ルパンカイザーサイクロン

左腕をサイクロンダイヤルファイターに『カエマショータイム』(換装)した形態。

腕部両サイドに展開したプロペラを高速回転させ『グッとくる竜巻』を発生させる事が可能で、遠距離攻撃を掻き消したり巻き込んだ敵を上空に吹き飛ばす事が可能。


必殺技は、吹き飛ばした敵を右腕のガトリング砲でハチの巣にする『グッドストライカー連射吹き飛んじまえショット』


  • ルパンカイザーナイト

左腕をシザーダイヤルファイターに『カエマショータイム』(換装)し右腕にブレードダイヤルファイターを装備した形態。左腕のシールドで敵の攻撃を凌ぎ、右手に持ったブレードで斬りかかる攻防一体の接近戦が得意。


必殺技は、シザーダイヤルファイターのブースターで空高く舞い上がり、縦回転しつつの落下からブレードダイヤルファイターで一刀両断する『グッドストライカーぶった斬っちまえスラッシュ』


  • ルパンカイザーハンマーナイト

ルパンカイザーナイトの持つブレードダイヤルファイターがハンマーダイヤルファイターに変わった特殊形態。武装が打撃武器に変わっており、攻撃力が引き上がっている。


必殺技は、ハンマーダイヤルファイターを構えた横回転で敵を上空へ叩き飛ばす『グッドストライカー連打 グルグルぶっ飛べヒットベー』

4年前あいつ彷彿させる大技


  • ルパンカイザーサイクロンナイト

右腕をサイクロンダイヤルファイター、左腕をシザー&ブレードダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。


必殺技はシザーダイヤルファイターから分離したブレードダイヤルファイターを、サイクロンダイヤルファイターが発生させた『グッとくる竜巻』に乗せて発射、ブレードを鏃として敵を撃ち抜く『グッドストライカー撃ち抜いちまえフラッシュ』

超電磁スピーン!!』と叫ぶのは禁句。(グッディの中の人つながり)


  • ルパンカイザートレインズ

右腕をエックストレインサンダー、左腕をエックストレインファイヤーに『カエマショータイム』した形態。


必殺技はそれぞれの腕から電撃と火炎放射を同時に放つ『グッドストライカー燃え尽きちまえファイヤー』


  • ルパンカイザーマジック

頭部と左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

左腕の鉄球を基本武器にする他、鉄球から手が出現してルパンカードを投げ、ビルを動かす事もできる。


必殺技は多彩なマジックで敵を粉砕する『グッドストライカー驚いちまえイリュージョン』。相手によって内容が変わるらしく、#28では『ルパンマジック竜宮城』を披露した。


  • ルパンカイザースプラッシュマジック

頭部と右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕からの放水を基本武装とし左腕のルパンカードとの組み合わせでカードを経由した遠距離放水も可能。


必殺技は相手を水に閉じ込めてから爆発させる『グッドストライカー弾けちまいなスプラッシュ』


後述のサイレン・ビクトリーはこの形態の頭部を挿げ替えた物でもある為、実質的な中間形態とも言える。

合体構造上、頭部がマジックの物になった「ルパンカイザーマジックスプラッシュ」にもなれるのだが、未登場。


頭をサイレンストライカー、右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕のノズルからは敵を固めるコーティング弾を放ち、左腕からは鉄球攻撃、胸部のフォークで敵をリフトアップしキャノン砲で攻撃と、かなり攻撃パターンが豊富な形態。


必殺技は砲身、フォーク、ノズル、鉄球からエネルギー砲を一斉に放つ『グッドストライカー撃ち砕いちまえキャノン』


頭をビクトリーストライカー、右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕の巨大消火器から強化液消火剤を射出でき、左腕の鉄球で攻撃する。

他の形態と違い『飛行モード』に変形できる。モード中は放水、ルパンカード、ビームで攻撃する他相手を拘束するビームを放つことができる。


必殺技は錐揉み回転しながら放つ両足キック『グッドストライカー蹴散らしちまえキック』。戦隊ロボでは珍しい部類のキックの必殺技である。#45ではクリスマス回だった事もあり、両腕からの一斉放射に加えエックスエンペラーガンナーストライクとルパンマグナムスペリオルの銃撃を合わせた合体技『グッドストライカーサンタサンダープレゼント』を披露した。


  • サイレンルパンカイザーストロングマジック(?)

頭をサイレンストライカー、左腕をマジックダイヤルファイター、右腕をトリガーマシンクレーントリガーマシンドリルに『カエマショータイム』した形態…ではなく、#40に登場したルパンカイザーオールスターズにおける間違い探しの答え。


  • 変則ビクトリールパンカイザー

ビクトリールパンカイザーの両腕を『カエマショータイム』した形態。

名前がかなり長くなってしまう為か、こんな名前がついた様である。

2つのパターンがあり、右腕をサイクロンダイヤルファイター、左腕をシザー&ブレードダイヤルファイターにした形態と、右腕をブルーダイヤルファイター、左腕をイエローダイヤルファイターにした物がある。


必殺技には『グッドストライカーぶっぱなしちまえマグナム』を使用した。


ゲーム作品

スーパー戦隊レジェンドウォーズではルパンレッドのレジェンドカードとスーパールパンレッドのビクトリーカードのスーパースキルで登場。いずれも右腕のガトリング攻撃ルパンカイザーガトリングを使用し、ビクトリーのほうはスーパールパンレッドのイタダキ・ド・ド・ドストライク、ルパンブルーのスプラッシュバスター、ルパンイエローのマジックアロー、スーパールパンエックスのスーパースペリオルストライクの同時攻撃の後に放つ。


ビクトリーカードのほうはルパンレッドマジックアローブーストとルパンカイザーマジックの組み合わせもあり、ルパンレッドのマジックアローとルパンブルーとルパンイエローのVSチャンジャー最大出力とルパンエックスのイタダキエックスストライクを合わせた強化アローの後にグッドストライカー驚いちまえイリュージョンを放つ。


余談

スーパー戦隊では珍しい無人機を中心に個人機が合体する1号ロボ。

また目に瞳があるデザインも珍しい。


コアメカが同じなため当たり前だが、ジョイントが共通しているので腕をトリガーマシンに換装することができる。

#18ではパトカイザーに合体する途中でレッドダイヤルファイターが強引に入り込んだ結果、両腕がトリガーマシンとなったルパンカイザーが登場する結果となった(※脚部装甲が展開していないので正確にはパトカイザーの派生形態。公式サイトでは「変則パトカイザー」と呼ばれている)。


#30では入手したトリガーマシンとの合体も行われたがルパンレンジャーが搭乗していたからルパンカイザーの派生形態として扱われていたため、仮にパトレンジャーが使用していたのなら「パトカイザースプラッシュ」になっていたと思われる(頭部と左腕をマジックダイヤルファイターに換装すれは「パトカイザーマジックスプラッシュ」になることも可能と思われる)。

また#38で入手したサイレンストライカーも分類上はトリガーマシンなため、こちらもパトレンジャーが使用していた場合「サイレンパトカイザー」になっていた。しかし、#42で一度はデストラ・マッジョに奪われてしまうが、パトレン1号が回収したため「サイレンパトカイザー」の実現に含みを持たせることになり、#44で遂に「サイレンパトカイザー」の登場が実現した。逆に、ルパンレンジャーがサイレンストライカーを使用して「サイレンルパンカイザー」になっていたことから、パトレンジャー側がビクトリーストライカーを使用した場合「ビクトリーパトカイザー」になっていたと思われる。


関連リンク

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 快盗戦隊ルパンレンジャー


ルパンレックス:コアメカをジャックポットストライカーに変更したルパンレンジャーの巨大ロボ。


バイオロボジェットイカロスデカウイングロボセイクウオー:同じ飛行機型メカのみで合体したロボ。


ブンブンジャーロボ:目に瞳のある後輩の1号ロボ。


歴代1号ロボ

キュウレンオールパンカイザー/パトカイザーキシリュウオーファイブナイツ/キシリュウオー

「快盗・ガッタイム!!!!! 『勝利を奪い取ろうぜ!』」


データ

全高46.5m
全幅46.0m
胸厚27.5m
重量2000t
スピード500km/h
飛行速度マッハ1.0
出力1000万馬
テーマソング快盗ガッタイム! ルパンカイザー(歌:吉田達彦)
テーマBGM完成! ルパンカイザー

概要

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に登場する快盗戦隊ルパンレンジャー専用の巨大戦力。


グッドストライカーレッドブルーイエローの3機のダイヤルファイターが『快盗ガッタイム』する事こと誕生する。

夜のビル街をジェット機並みの高機動力で飛び回りつつ突撃するという戦隊ロボらしからぬ高機動戦闘が得意。右腕のガトリング砲を連射し、左腕のパズソーを投げ、ギャングラー怪人を追いつめる。ただ戦闘スタイルは、の放ったミサイルとのチェイスをビル街のど真ん中で行う(高速飛行時のソニックブームでビルのガラスが割れるシーンがある)等、ヒーローらしかぬ周りへの被害を顧みない物である(「今までにもガトリングやマシンガン系の武装で被害が出ていそうだとかロボがビルに激突して壊れたことがあるじゃないか」とツッコんではいけない)。


必殺技は巨大なVSチェンジャーを作り出して構え、エネルギー弾を激しく連射しまくってギャングラーを撃破する『グッドストライカー連射倒れちまえショット』


#35では巨大化したルパンマグナムのマグナムモードを装備して放つ必殺技『グッドストライカーぶっぱなしちまえマグナム』を使った。


双方及び派生形態の必殺技のネーミングはグッドストライカーが全部名づけている。

もうちょっとマシなネーミングはなかった物なのか…。


派生形態

中盤以降、ルパンレンジャートリガーマシンを2台も独占した(内スプラッシュは完全独占)結果、派生形態と出番が大幅に増加。戦法の手数こそ豊富になった物の、『人を信じないで自分達だけでルパンコレクションを集める=ギャングラーと真正面からやり合う為の力が少しでも欲しい』と言うルパンレンジャーの排他的な価値観を象徴する存在にもなっている。故に、ザミーゴとの最終決戦を前に変身用以外の全てのダイヤルファイターをパトレンジャーに預けたのは、それだけドグラニオから世界の平和を守ってもらいたかった表れでもある。


  • ルパンカイザーサイクロン

左腕をサイクロンダイヤルファイターに『カエマショータイム』(換装)した形態。

腕部両サイドに展開したプロペラを高速回転させ『グッとくる竜巻』を発生させる事が可能で、遠距離攻撃を掻き消したり巻き込んだ敵を上空に吹き飛ばす事が可能。


必殺技は、吹き飛ばした敵を右腕のガトリング砲でハチの巣にする『グッドストライカー連射吹き飛んじまえショット』


  • ルパンカイザーナイト

左腕をシザーダイヤルファイターに『カエマショータイム』(換装)し右腕にブレードダイヤルファイターを装備した形態。左腕のシールドで敵の攻撃を凌ぎ、右手に持ったブレードで斬りかかる攻防一体の接近戦が得意。


必殺技は、シザーダイヤルファイターのブースターで空高く舞い上がり、縦回転しつつの落下からブレードダイヤルファイターで一刀両断する『グッドストライカーぶった斬っちまえスラッシュ』


  • ルパンカイザーハンマーナイト

ルパンカイザーナイトの持つブレードダイヤルファイターがハンマーダイヤルファイターに変わった特殊形態。武装が打撃武器に変わっており、攻撃力が引き上がっている。


必殺技は、ハンマーダイヤルファイターを構えた横回転で敵を上空へ叩き飛ばす『グッドストライカー連打 グルグルぶっ飛べヒットベー』

4年前あいつ彷彿させる大技


  • ルパンカイザーサイクロンナイト

右腕をサイクロンダイヤルファイター、左腕をシザー&ブレードダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。


必殺技はシザーダイヤルファイターから分離したブレードダイヤルファイターを、サイクロンダイヤルファイターが発生させた『グッとくる竜巻』に乗せて発射、ブレードを鏃として敵を撃ち抜く『グッドストライカー撃ち抜いちまえフラッシュ』

超電磁スピーン!!』と叫ぶのは禁句。(グッディの中の人つながり)


  • ルパンカイザートレインズ

右腕をエックストレインサンダー、左腕をエックストレインファイヤーに『カエマショータイム』した形態。


必殺技はそれぞれの腕から電撃と火炎放射を同時に放つ『グッドストライカー燃え尽きちまえファイヤー』


  • ルパンカイザーマジック

頭部と左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

左腕の鉄球を基本武器にする他、鉄球から手が出現してルパンカードを投げ、ビルを動かす事もできる。


必殺技は多彩なマジックで敵を粉砕する『グッドストライカー驚いちまえイリュージョン』。相手によって内容が変わるらしく、#28では『ルパンマジック竜宮城』を披露した。


  • ルパンカイザースプラッシュマジック

頭部と右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕からの放水を基本武装とし左腕のルパンカードとの組み合わせでカードを経由した遠距離放水も可能。


必殺技は相手を水に閉じ込めてから爆発させる『グッドストライカー弾けちまいなスプラッシュ』


後述のサイレン・ビクトリーはこの形態の頭部を挿げ替えた物でもある為、実質的な中間形態とも言える。

合体構造上、頭部がマジックの物になった「ルパンカイザーマジックスプラッシュ」にもなれるのだが、未登場。


頭をサイレンストライカー、右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕のノズルからは敵を固めるコーティング弾を放ち、左腕からは鉄球攻撃、胸部のフォークで敵をリフトアップしキャノン砲で攻撃と、かなり攻撃パターンが豊富な形態。


必殺技は砲身、フォーク、ノズル、鉄球からエネルギー砲を一斉に放つ『グッドストライカー撃ち砕いちまえキャノン』


頭をビクトリーストライカー、右腕をトリガーマシンスプラッシュ、左腕をマジックダイヤルファイターに『カエマショータイム』した形態。

右腕の巨大消火器から強化液消火剤を射出でき、左腕の鉄球で攻撃する。

他の形態と違い『飛行モード』に変形できる。モード中は放水、ルパンカード、ビームで攻撃する他相手を拘束するビームを放つことができる。


必殺技は錐揉み回転しながら放つ両足キック『グッドストライカー蹴散らしちまえキック』。戦隊ロボでは珍しい部類のキックの必殺技である。#45ではクリスマス回だった事もあり、両腕からの一斉放射に加えエックスエンペラーガンナーストライクとルパンマグナムスペリオルの銃撃を合わせた合体技『グッドストライカーサンタサンダープレゼント』を披露した。


  • サイレンルパンカイザーストロングマジック(?)

頭をサイレンストライカー、左腕をマジックダイヤルファイター、右腕をトリガーマシンクレーントリガーマシンドリルに『カエマショータイム』した形態…ではなく、#40に登場したルパンカイザーオールスターズにおける間違い探しの答え。


  • 変則ビクトリールパンカイザー

ビクトリールパンカイザーの両腕を『カエマショータイム』した形態。

名前がかなり長くなってしまう為か、こんな名前がついた様である。

2つのパターンがあり、右腕をサイクロンダイヤルファイター、左腕をシザー&ブレードダイヤルファイターにした形態と、右腕をブルーダイヤルファイター、左腕をイエローダイヤルファイターにした物がある。


必殺技には『グッドストライカーぶっぱなしちまえマグナム』を使用した。


ゲーム作品

スーパー戦隊レジェンドウォーズではルパンレッドのレジェンドカードとスーパールパンレッドのビクトリーカードのスーパースキルで登場。いずれも右腕のガトリング攻撃ルパンカイザーガトリングを使用し、ビクトリーのほうはスーパールパンレッドのイタダキ・ド・ド・ドストライク、ルパンブルーのスプラッシュバスター、ルパンイエローのマジックアロー、スーパールパンエックスのスーパースペリオルストライクの同時攻撃の後に放つ。


ビクトリーカードのほうはルパンレッドマジックアローブーストとルパンカイザーマジックの組み合わせもあり、ルパンレッドのマジックアローとルパンブルーとルパンイエローのVSチャンジャー最大出力とルパンエックスのイタダキエックスストライクを合わせた強化アローの後にグッドストライカー驚いちまえイリュージョンを放つ。


余談

スーパー戦隊では珍しい無人機を中心に個人機が合体する1号ロボ。

また目に瞳があるデザインも珍しい。


コアメカが同じなため当たり前だが、ジョイントが共通しているので腕をトリガーマシンに換装することができる。

#18ではパトカイザーに合体する途中でレッドダイヤルファイターが強引に入り込んだ結果、両腕がトリガーマシンとなったルパンカイザーが登場する結果となった(※脚部装甲が展開していないので正確にはパトカイザーの派生形態。公式サイトでは「変則パトカイザー」と呼ばれている)。


#30では入手したトリガーマシンとの合体も行われたがルパンレンジャーが搭乗していたからルパンカイザーの派生形態として扱われていたため、仮にパトレンジャーが使用していたのなら「パトカイザースプラッシュ」になっていたと思われる(頭部と左腕をマジックダイヤルファイターに換装すれは「パトカイザーマジックスプラッシュ」になることも可能と思われる)。

また#38で入手したサイレンストライカーも分類上はトリガーマシンなため、こちらもパトレンジャーが使用していた場合「サイレンパトカイザー」になっていた。しかし、#42で一度はデストラ・マッジョに奪われてしまうが、パトレン1号が回収したため「サイレンパトカイザー」の実現に含みを持たせることになり、#44で遂に「サイレンパトカイザー」の登場が実現した。逆に、ルパンレンジャーがサイレンストライカーを使用して「サイレンルパンカイザー」になっていたことから、パトレンジャー側がビクトリーストライカーを使用した場合「ビクトリーパトカイザー」になっていたと思われる。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む

pixivision

カテゴリー