ピクシブ百科事典

ワンゼ

わんぜ

『ONE PIECE』に登場する諜報部員(画像右)。
目次[非表示]

概要だよーん!

CV:高戸靖広

 世界政府配下の諜報機関『サイファーポール』の一つ、CP7所属の格闘家がタテに突き出た奇妙な面容をしており、出っ歯には渦巻き模様がある。
 料理人であり、金属を混ぜた小麦粉を加えての中に入れ、から出して生成するゲテモノラーメンを操る邪拳『ラーメン拳法』の使い手。鼻から面を手裏剣のように飛ばす「ラーメンビーム」に突き刺さるほどの威力。絶対に食べたくない
 馬鹿にするのが得意なイラつく奴で、肝っ玉は小さいがその独特な顔立ち故に表情の変化に乏しいため外からはわかりづらい。サンジの眉毛を見過ぎて目を回すなど、外見にたがわぬマヌケな性格。
 ニコ・ロビンの護送中に海列車に紛れ込んだサンジ戦闘になり、「麺ズ正装スーツ」で善戦するも、食べ物や調理道具を粗末に扱った上にロビンを愚弄したことで怒りを飼い、包丁でスーツを解体され、顔面をボコボコに蹴られ一時的に微妙なハンサムに骨格整形された。この時には「おれの歯と眼を引っ込ませやがったな~!!」「ふざけるな貴様!おれの個性を返せ~!」と大泣きしていたため、あの顔が気に入っていたようである。
 その後毒庖丁で斬りかかろうとしたが、再度ボコボコに蹴り倒され結局元の顔に戻った。

 その後の動向は不明だが、アニメでは敗北後に通路上にいたためルッチに蹴飛ばされるシーンがある。

だよーん!

ラーメン拳法「麺ズ正装スーツ」(メンズフォーマルスーツ)

 ラーメンをこねて作り上げる間抜けな外見だが、細かいの塊のため、下手に突っ込むと手足が麺に挟まって抜けなくなる。

麺切り炎包丁(めんぎりファイアースケート)

 ローラースケート丈の丸い包丁。切った部分は摩擦熱発火する。

裏秘伝「麺切り毒包丁」

 の滴り落ちる巨大な包丁でを攻撃する。

包丁投げ

 説明不要。「包丁は人を斬るものではない」といった趣旨の台詞をキメたサンジに対して包丁を投げナイフのように投げつけた。

余談だよーん!

 尾田栄一郎の元アシである安藤英の『ワンピースパーティ』ではなぜか第1話にていきなり登場。鼻でモンブランを作る新芸や月歩を見せ、ルフィから勧誘されていた

関連項目だよーん!

ONEPIECE エニエス・ロビー CP9
フランキー そげキング

pixivに投稿された作品 pixivで「ワンゼ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1946

コメント