ピクシブ百科事典

封印されしエクゾディア

ふういんされしえくぞでぃあ

封印されしエクゾディアとは「封印されし」との名の付くカード5種類が揃った時に勝利するカード。
目次[非表示]

封印されしエクゾディアとは、遊戯王に登場する闇属性魔法使い族モンスターである。

概要

特定のカードを揃えると勝利するという、特殊な勝利条件を持った初のモンスター。
その勝利条件とは「封印されし」と名の付くパーツ5種類、以下のカードを手札に揃えること。

勝利に必要なカード

このカード自身
封印されし者の右腕
封印されし者の左腕
封印されし者の右足
封印されし者の左足

その勝利条件から、ヘタにサポートカードを出すとゲームバランスを崩壊しかねないため、
上記の5枚のカードはOCGの初期から制限カードとして扱われている。

後に派生カードとして「エクゾディア・ネクロス」「究極封印神エクゾディオス」「召喚神エクゾディア」といった、上記のカードを利用する効果を持つカードが登場した。

原作・アニメ

原作では遊戯が揃えたことにより、最強の召喚神「エクゾディア」が降臨し、海馬の青眼の白龍3体を無限大の攻撃力で葬り去り、遊戯を勝利へと導いた。

その後はペガサス主催の決闘島へ向かう際、インセクター羽蛾に捨てられてしまった。

後にレアハンターが、複製したエクゾディアを使って遊戯や城之内と戦った。
エクゾディアの存在を見破れなかった城之内に勝利し、真紅眼の黒竜のカードを奪う。
遊戯戦では戦術を見破られて敗北。真紅眼の黒龍を遊戯に取り返され、マリクからは「奴はグールズの中でも最弱の男」と言われた。
決闘終了時に遊戯が「貴様にはエクゾディアを手札に揃えるしか勝つ手段が無い」と言及しており、最弱の理由は勝つ為の方法がワンパターンなため(実際、エクゾディアパーツ以外は天使の施しのような手札交換カードと相手モンスターの攻撃を防ぐ壁モンスターや光の護封剣のような防御カードしか確認できない)それを気付かれてしまえば対策を取られやすい事である。
また、アニメ版では複製したエクゾディアのカードは遊戯によって破り捨てられている。

遊戯王GXではアモン・ガラムが異世界におけるエクゾディアの封印を解いた事で手に入れており、デッキ構成もエクゾディアパーツ関連のカードを揃えたものに切り替わっている。

カードテキスト

効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1000/守1000
このカードと「封印されし者の右足」「封印されし者の左足」
「封印されし者の右腕」「封印されし者の左腕」
が手札に全て揃った時、自分はデュエルに勝利する。

関連項目

遊戯王OCG 魔法使い族 闇遊戯 アモン・ガラム

封印されし/エクゾディア

関連記事

親記事

魔法使い族 まほうつかいぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「封印されしエクゾディア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 98960

コメント