ピクシブ百科事典

目次[非表示]

経歴

長崎県佐世保市出身の漫画家
1980年代ジャンプ黄金期に「ゴッドサイダー」や、みんなのトラウマとして一部でカルト的な人気を誇る「メタルK」などを『週刊少年ジャンプ』で連載し人気を博した。
ちなみに、デビューはジャンプではなく少年キング

2016年に「連載終了!少年ジャンプ黄金期の舞台裏」を書き下ろしで刊行。
当時荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」とオカルトグロ系の作風が似ていることから「ジャンプにホラーは2ついらない。アンケートで負けた方を打ち切りにする」と編集部に告げられ、巻来が敗北した経緯などが描かれている。
ちなみに「メタルK」も大人の事情打ち切りとなった。

その後は「もう少年漫画は描きたくない」として少年ジャンプを離れ、エログロオカルト寝取られといった作風で新作を発表している。

余談

原哲夫アシスタントとして「北斗の拳」の執筆にも関わっており、それはゴッドサイダーの連載と並行して続いていた。最終話では他のアシスタントと共に名前が挙げられている。

関連タグ

漫画家 週刊少年ジャンプ

pixivに投稿された作品 pixivで「巻来功士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15834

コメント