ピクシブ百科事典

新垣里沙

にいがきりさ

日本のアイドル歌手。『モーニング娘。』5期メンバー。現在は卒業し、女優として活動している。
目次[非表示]

プロフィール

性別 女性
出生地 神奈川県
生年月日 1988年10月20日
血液型 B型
事務所 アップフロントエージェンシー

愛称は初期は『おまめ』などと言われていたが、岡村隆史が岡女で『ガキさん』と呼んで以降、こちらが定着した。

概要

モーニング娘。』の卒業メンバー。
2001年5期メンバーとして加入。
2011年7代目リーダーに就任。
2012年5月18日 日本武道館で多くのファンに見送られ、『モーニング娘。』および『ハロー!プロジェクト』を卒業した。
卒業後はミュージカルなどを中心に女優として活動。
2016年6月13日に、俳優の小谷嘉一との婚約を発表した。

デビュー当時のエピソード

今でこそモーニング娘。はダンスなどの要求レベルが上がっていることもあり、芸能スクール出身者等も珍しくないが、彼女の加入当時の時代はまだ初期の「素人だった女の子がスターダムにのし上がる」という様式美がファンの間で神聖化されていた。オーディション前に箔をつけるために行った芸能活動とが仇となり、前述の神話を固持したいアンチを中心にバッシングを受ける。しかも、純粋に加入までの努力を支えてくれた家族への感謝の言葉も曲解され、正直言って罵倒だけですめばまだマシレベルの叩かれ様だった。それでもモーニング娘。自体を支えるべく、歌唱面とダンスでは歌唱メンに負けないようにと水面下で行ったスキルアップに成功、プラチナ期から卒業前までは低音域が魅力的なスーパーサブとして活躍するようになった。そして、成長と共に美しくなった、クイズ企画で見せたおバカっぷりなどの要因が重なった事でアンチだったファンに認められ、彼女も立派なモーニング娘。のメンバーとして語られるようになる。

人間関係

同期高橋愛とのコンビ(→愛ガキ)がファンの間で人気が高い。
また、しっかり者で世話好きな性格からか、後輩にもしたわれ、ガキカメ(新垣里沙+亀井絵里)、ガキコハ(新垣里沙+久住小春)、生ガキ(新垣里沙+生田衣梨奈)など、多くの組み合わせがファンに愛されている。

特にミュージカル「リボーン~命のオーディション~」で共演した生田衣梨奈は、そのときから新垣の熱烈なファンであり、そのおかげで新垣は自身の卒業コンサートで、貞操の危機を感じるほどエラい目に遭った。そして、彼女の卒業セレモニーは生田の暴走が原因で前代未聞の「笑いの絶えない」シーンとなり、モーヲタの間で伝説となっている。

その他

モーニング娘。屈指のおバカキャラで、岡女期末テストでは加護についで10位であることに加え、もしかしたら本家でも通用するのではと思わせるほどの珍回答でお茶の間を爆笑の渦に叩き込んだ。その頭脳は(ある意味)衰えておらず、『今夜くらべてみました』でも安定したおバカ回答を連発していた。


基本的に平均的なバストサイズが多いモーニング娘。だが、その中でも彼女は歴代トップレベルの貧乳メンバーであった。『ピョコピョコ ウルトラ』のレコーディングバージョン映像では譜久村のバストアップの跡に彼女のバストアップシーンが映ったため、ファンにとっては痛ましいほど胸囲の格差社会を痛感するハメに。

まったくの余談だが、漢字変換で新垣「理」沙と出てしまいがちなので、投稿時はタグを間違えないように注意。

関連タグ

新垣
ハロプロ
ロビーとケロビー…ヒロインの声を担当
真田十勇士

外部リンク

ハロー!プロジェクト モーニング娘。
公式ブログ
NEVERの新垣里沙まとめ

pixivに投稿された作品 pixivで「新垣里沙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96156

コメント