2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

特攻の拓

ぶっこみのたく

原作:佐木飛朗斗、作画:所十三による日本の漫画作品。正式名は「疾風伝説 特攻の拓(かぜでんせつ ぶっこみのたく)」。
目次[非表示]

概要

1991年から1997年まで、『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載された漫画。
題名の「かぜ」「ぶっこみ」は当て字読み。

時折コマに表記される「!?」、『不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまった』のように漢字に独自の読み仮名をあて、台詞の途中を「“”」でくくる表現、超人のような不良達の表現が特徴。
楽器エフェクターバイク等も丁寧な表現がされている。

2011年3月9日月刊ヤングマガジン4月号より『疾風伝説 特攻の拓 外伝 〜Early Day’s〜』の連載が開始された。
こちらは天羽セロニアス時貞目線でのビフォアストーリー。

関連項目

週刊少年マガジン 講談社
佐木飛朗斗:原作者。小池一夫の弟子だが、「劇画村塾」ではなく「スタジオ・シップ(現在の小池書院)」の営業出身。
所十三:作画担当の漫画家
不良 走り屋
時間だ!コラァ!!:パロディイラストが多いタグ。また、タグ化はされていないようだが「"待"ってたぜェ!!この"瞬間"をよォ!!」という台詞のシーン(「瞬間」は「とき」というルビが振ってある)もパロディが多い。

向井拓海アイドルマスターシンデレラガールズ):ヤンキー「拓」つながりなせいで、特攻の拓海というタグも生まれた。
霧島(艦隊これくしょん):史実の戦艦霧島が武闘派であったことから、二次創作ではインテリヤクザ扱いされることが多く、マイクチェックの時間だオラァ!というタグが作られた。
左門くんはサモナー : 違う会社の漫画だが、本作の作風を強く意識したキャラが登場。
弓場拓磨(ワールドトリガー) :同じく違う会社の漫画だが本作っぽい台詞回しをしそうなヤンキー風の「拓」。

登場人物と愛車

七代目爆音小僧(聖蘭高校1年D組)


六代目爆音小僧

横浜外道

朧童幽霊(ロードスペクター)

魍魎

夜叉神

獏羅天

鬼雷党

極悪蝶

麓沙亜鵺(ロクサーヌ)

九尾の猫(キャッツ)

美麗

相州聖龍連盟會(AJS)

蠅王(ヴェルゼブブ)

警察関係者

その他

関連記事

親記事

週刊少年マガジン しゅうかんしょうねんまがじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「特攻の拓」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「特攻の拓」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3090826

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました