ピクシブ百科事典

神田鳥忍

かんだどりしのぶ

「神田鳥忍」とは、「クレヨンしんちゃん」に登場するキャラクターである。

概要

CV:大塚みずえ

大原ななこと同じ大学の友人。
女子プロレス同好会に在籍している体格の良い大柄で濃い顔の女性。フィットネスクラブインストラクターアルバイトもしているようである。意外と器用で料理や裁縫が得意。基本的にはななことセットで登場する。
野原しんのすけ大原ななこと一緒に遊びに行く際には大抵同行している。

そのため、しんのすけから内心お邪魔虫扱いされており、数少ない苦手(基本的にしんのすけが苦手とする異性はネネあいなど同世代の子が多い中、しんのすけの許容範囲である大人の女性で明確に苦手意識を抱かれているレギュラーキャラでは忍が唯一である)な女性の一人だが、一緒に遊んだりすると意気投合することもあり、基本的には仲良しである。
また、時には恋敵となりうる男をななこに近づかせない為の用心棒的存在として、しんのすけに利用される事もあり、アニメではななこを狙っていた四郎への当て馬として誘導された。

彼女も子供好きなため、しんのすけには優しい。アニメではななこの家でしんのすけと二人でお留守番をすることになり、一緒にアイスクリーム屋さんごっこをして遊んでいた。しんのすけさえも振り回すマイペースぶりを発揮したほか、料理が上手いという意外な女子力の高さを見せている。

好みのタイプはひろしらしく、ぶりっ子したりしてアピールしている。野原家の男にとってある意味天敵である。
また、原作ではモロダシ共和国の王子であるオマタに一目惚れされて両想いになり、国の次期女王という逆玉の輿にまでなりかけたが、プロレスラーになる夢を捨て切れずに結婚を断念、結果的にその恋が実る事はなかった。

実力に関しては見た目を裏切らず高い。その怪力は窓の鉄格子を引っこ抜くほどで、原作・アニメともに野原家に侵入した男女の泥棒をとっ捕まえている(アニメでは泥棒たちが震えあがる描写までされた)。
学習漫画版でもその濃いキャラ故に出番が多く、『昆虫おもしろブック』では鈴虫の前でおぞましい鳴きまねをしてすくみ上らせ、『世界の国なるほどブック』ではプロレスの本場メキシコテキーラを飲み過ぎて酔っ払い、プロレス選手権に勝手に乱入しいつの間にか王者になっていた。

モデルは女子プロレスラーの神取忍

関連タグ

クレヨンしんちゃん クレしん 大原ななこ オマタ プロレスラー 
女子大生

関連記事

親記事

大原ななこ おおはらななこ

コメント