ピクシブ百科事典

西九条駅

にしくじょうえき

JR西日本大阪環状線・桜島線および阪神電気鉄道阪神なんば線の駅。
目次[非表示]

概要

大阪府大阪市此花区西九条にあるJR大阪環状線とJR桜島線(起点)、阪神なんば線の駅。
阪神なんば線の大阪難波延伸(2009年3月20日延伸開業)後、USJの乗り換えや京セラドーム大阪に向かう客が増加している。

JR西日本

所在地:大阪市此花区西九条一丁目32-18
大阪環状線から桜島線(JRゆめ咲線)が分岐。島式2面3線の高架駅。
2・3番のりばは、1つの線路で2つのホームを共有している形態で、桜島線(JRゆめ咲線)の電車と新大阪からの特急列車(通過列車を含む)が使用する。
1番のりばの北側にホームのない貨物線が2本あり、北側の貨物線を東海道線支線(梅田貨物線)と桜島線を直通運転する貨物列車、南側の貨物線を新大阪方面に向かう通過列車(「はるか」など)が使用する。
当駅から福島駅までは単線の貨物線と複線の旅客線が並ぶ3線区間となっており、貨物線は福島駅から東海道線支線(梅田貨物線)として新大阪へ分岐する。
2014年3月15日、「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、1・4番のりばに発車メロディを導入した。楽曲はフランク・W・ミーチャムの「アメリカン・パトロール」。この駅でJRゆめ咲線に乗り換え、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くことができるため。

のりば路線行き先備考
1大阪環状線(外回り)大阪京橋方面主に大正方面からの電車
JR京都線新大阪京都方面特急「くろしお
2JRゆめ咲線ユニバーサルシティ桜島方面当駅折り返し
大阪環状線(外回り)大阪・京橋方面JRゆめ咲線からの直通電車
3JRゆめ咲線ユニバーサルシティ桜島方面当駅折り返しもしくは大阪方面からの直通電車
きのくに線特急「くろしお白浜新宮方面新大阪から
4大阪環状線(内回り)新今宮天王寺方面
JRゆめ咲線ユニバーサルシティ・桜島方面大阪方面からの一部直通電車
大和路線王寺奈良加茂方面大和路快速・区間快速
阪和線・関西空港線関西空港和歌山方面関空快速・紀州路快速
当駅には一部の特急「くろしお」が停車し、新大阪からの列車は3番のりば側のみ扉が開く。扉が開かない2番のりばの発車標には「通過」「Pass」と表示される。「はるか」は当駅に停車せず(2010年3月12日までは一部停車)、関西空港行きは2・3番のりばを通過する。
大阪環状線とJRゆめ咲線の直通電車は基本的に2・3番のりばに発着するが、時間帯により大阪方面に向かう電車は1番のりば、JRゆめ咲線に向かう電車は4番のりばを使用する場合がある。2・3番のりばに到着した電車は、到着から数分間両側の扉を開いた状態となる。発車のおよそ1〜2分前には、大阪方面行きに向かう電車は3番のりば側の、JRゆめ咲線に向かう電車は2番のりば側の扉を閉める。

隣の駅

大阪環状線
種別前の駅当駅次の駅備考
  • 大和路快速
  • 関空快速
  • 紀州路快速
福島駅(JR-O12)西九条駅(JR-O14)弁天町駅(JR-O15)
快速福島駅(JR-O12)西九条駅(JR-O14)弁天町駅(JR-O15)阪和線直通、東岸和田・日根野行きのみ
  • 区間快速
  • 普通
野田駅(JR-O13)西九条駅(JR-O14)弁天町駅(JR-O15)大阪方面に向かう電車はいずれも放送などで「普通」と案内
直通快速弁天町駅(JR-O15)西九条駅(JR-O14)野田駅(JR-O13)大阪方面のみ。放送などで「普通」と案内
JRゆめ咲線
種別前の駅当駅次の駅備考
普通野田駅(JR-O13)西九条駅(JR-O14/JR-P14)安治川口駅(JR-P15)シャトル列車を含む


阪神電気鉄道

所在地:大阪市此花区西九条三丁目15-13
駅番号はHS45
相対式2面2線の高架駅。阪神なんば線の大阪難波延伸前は当駅が終着駅であった。建築当初より難波への延伸を考え、JRの高架を越える高さで建設された。延伸開業時、千鳥橋駅寄りに設置されていた両渡り線が撤去され、代わりに片渡り線が設けられた。これは当駅から大阪難波・近鉄奈良線方面に直通できない場合やダイヤが乱れた場合、尼崎方面へ折り返す場合に使われる。

のりば路線方向行き先
1阪神なんば線上りドーム前大阪難波近鉄奈良方面
2阪神なんば線下り尼崎甲子園神戸三宮方面

隣の駅

種別前の駅当駅次の駅備考
快速急行九条駅(HS44)西九条駅(HS45)尼崎駅(HS09)
  • 準急
  • 区間準急
  • 普通
九条駅(HS44)西九条駅(HS45)千鳥橋駅(HS46)


利用状況

近況

JR西日本

阪神電気鉄道
  • 2017年(平成29年)度の1日平均乗降人員は、35,936人である。※1
  • 阪神なんば線の駅では大阪難波尼崎駅に次いで3位。
  • 阪神なんば線開業以来、利用者が増加傾向にある。

利用状況推移表

事業者名JR西日本阪神電気鉄道
年度乗車人員乗降人員増減率乗降人員増減率
2008年(平成20年)度26,355人49,112人20,634人
2009年(平成21年)度24,556人45,784人-6.8%21,361人+3.5%
2010年(平成22年)度22,892人45,840人+0.1%22,715人+6.3%
2011年(平成23年)度22,920人46,982人+2.5%22,874人+0.7%
2012年(平成24年)度23,491人48,658人+3.6%24,502人+7.1%
2013年(平成25年)度24,329人50,972人+4.8%26,291人+7.3%
2014年(平成26年)度25,486人52,710人+3.4%29,079人+10.6%
2015年(平成27年)度28,127人56,254人+6.7%31,528人+8.4%
2016年(平成28年)度29,535人59,070人+5.0%32,734人+3.8%
2017年(平成29年)度31,037人62,074人+5.1%35,936人+9.8%


参考文献

※1 ハンドブック阪神

関連タグ

JR西日本 大阪環状線 桜島線 阪神電気鉄道 阪神なんば線
USJユニバーサルスタジオジャパン 大阪ドーム京セラドーム大阪  大阪府内の駅一覧

関連記事

親記事

大阪府内の駅一覧 おおさかふないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「西九条駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 599

コメント