ピクシブ百科事典

野田駅

のだえき

大阪府大阪市福島区にある阪神電気鉄道及びJR西日本の駅である。ここではOsaka Metro千日前線の野田阪神駅と玉川駅、JR東西線の海老江駅についても記述する。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 阪神電気鉄道本線の駅。
  2. JR西日本大阪環状線の駅。

両者は500m離れており、大阪市営地下鉄千日前線は「野田阪神駅」を阪神との乗換駅、「玉川駅」をJR環状線との乗換駅としている。また、JR東西線の「海老江駅」は阪神との乗換駅としている。ここではそれらを含めて紹介。

野田駅(阪神)・野田阪神駅(地下鉄)・海老江駅(JR西日本)

これら3駅は阪神電気鉄道株式会社本社と福島区役所の最寄り駅。

阪神電気鉄道

  • 所在地:大阪市福島区海老江一丁目1-11

待避設備を持つ島式2面4線の高架駅。駅番号はHS03。区間特急以下の種別の列車が停車。
ホーム有効長は6両分。内側2線が本線、外側2線が待避線。両端には渡り線がある。

のりば路線方向方面備考
1・2本線上り福島梅田方面
3・4本線下り尼崎神戸三宮明石姫路方面

隣の駅
種別上り当駅下り備考
直通特急・特急通過
区間特急梅田駅(HS01)野田駅(HS03)尼崎駅(HS09)平日朝に梅田行きのみ運転
急行梅田駅(HS01)野田駅(HS03)尼崎駅(HS09)
区間急行福島駅(HS02)野田駅(HS03)千船駅(HS06)平日朝のみ運転
普通福島駅(HS02)野田駅(HS03)淀川駅(HS04)

Osaka Metro(野田阪神駅)

  • 所在地:大阪市福島区大開一丁目14-18

相対式2面2線の地下駅。駅番号はS11千日前線の起点。難波管区駅に所属し、駅長が配置されている。玉川駅を管轄する。

南巽行きの電車は1番のりばから発車する。2番のりばから発車する電車はすべて回送電車で、日中は使われることがない。改札口は北改札、中東改札、中西改札、南改札の4ヶ所であったが、現在、2番のりばにつながっている中西改札は閉鎖されている。このほか、2番のりばに直接つながる改札口は北改札の1ヶ所のみで、バリアフリー非対応であるため、2番のりばへの到着電車では、阿波座駅、玉川駅を発車した後、進行方向前寄りから降りるようアナウンスが行われるほか、エスカレーターを利用する乗客には手前の玉川駅で後続の野田阪神行きに乗り換えるようアナウンスされる。

2015年以降10月最後の週末に行われるハロウィンイベントに2番のりばが使われている。ここには事前応募制の臨時電車が到着。第1部の親子向けイベント「ハロウィンカーニバルトレイン」車内で行った仮装コンテストの表彰式が行われる。第2部のイベントで千日前線のある駅から「ホラーナイトトレイン」(2015年は事前応募なしだったが、多くの乗客を楽しませられなかったため、2016年からは応募者から抽選で招待)に乗った乗客にパフォーマンスが披露される。当選者は「エンジョイエコカード」(土日祝日用:大人600円、こども300円)を持って参加する。また、2016年から行われている「ハロウィンゴーストトレイン」のイベント(事前応募不要)では、2番ホームとそこに停車している電車にゾンビが潜んでいる。

のりば路線方面備考
1千日前線なんば鶴橋南巽方面
2千日前線降車専用一部を除き、森之宮検車場の回送のみ。

隣の駅
当駅南巽方面
野田阪神駅(S11)玉川駅(S12)

JR西日本(JR東西線)

  • 所在地:大阪市福島区海老江五丁目先

島式1面2線の地下駅。駅番号はJR-H46。北新地駅が管理する直営駅。JR大阪環状線の野田駅と区別するため「海老江」という駅名に。
全ての電車が停車する。日中時間帯は区間快速と普通電車が4本ずつの計8本が停車する。

のりば路線方向方面備考
1JR東西線下り尼崎三ノ宮西明石宝塚方面
2JR東西線上り北新地京橋四条畷木津方面

隣の駅
上り当駅下り
新福島駅(JR-H45)海老江駅(JR-H46)御幣島駅(JR-H47)

利用状況

近況

阪神電気鉄道

  • 2016年(平成28年)度の1日平均乗降人員は31,262人である。
  • 阪神なんば線の開業により利用者が減少傾向にある。

Osaka Metro(野田阪神駅)
  • 大阪市営地下鉄時代、2016年(平成28年)度の1日平均乗降人員は25,161人である。
  • こちらも阪神なんば線の開業により利用者が減少傾向にある。

JR西日本海老江駅
  • 2015年(平成27年)度の1日平均乗車人員は11,035人である。

利用状況比較表

事業者名阪神電気鉄道大阪市営地下鉄JR西日本
駅名野田駅野田阪神駅海老江駅
年度乗降人員乗降人員乗車人員乗降人員
2008年度35,626人31,051人10,666人21,332人
2009年度36,868人26,471人10,595人21,190人
2010年度33,173人25,621人10,837人21,674人
2011年度33,375人25,793人10,999人21,998人
2012年度33,160人26,052人11,083人22,166人
2013年度33,340人25,806人11,073人22,146人
2014年度32,740人25,555人10,930人21,860人
2015年度32,371人25,715人11,035人22,070人
2016年度31,262人25,161人



野田駅(JR西日本)・玉川駅(地下鉄)

大阪市中央卸売市場の最寄り駅。

JR西日本(大阪環状線)

  • 所在地:大阪市福島区吉野三丁目1-12

島式1面2線の高架駅。駅番号はJR-O13。西九条駅が管理する直営駅。一部快速電車は停車せず、日中は普通電車が15分間隔で発着する。

2015年3月22日に発車メロディが導入された。楽曲はロシア民謡の「一週間」。大阪市中央卸売市場が近くにあり、日本語の歌詞に「日曜日に市場へ出かけ」とあることから。

のりば路線方向方面備考
1大阪環状線内回り西九条桜島新今宮天王寺方面
2大阪環状線外回り大阪京橋鶴橋方面

隣の駅
種別外回り当駅内回り備考
大和路快速通過大和路線直通
  • 関空快速
  • 紀州路快速
通過阪和線直通
直通快速福島駅(JR-O12)野田駅(JR-O13)西九条駅(JR-O14)阪和線からの直通。外回りのみ
区間快速福島駅(JR-O12)野田駅(JR-O13)西九条駅(JR-O14)大和路線直通
普通福島駅(JR-O12)野田駅(JR-O13)西九条駅(JR-O14)

Osaka Metro(玉川駅)

  • 所在地:大阪市福島区吉野三丁目1-5

相対式2面2線の地下駅。駅番号はS12。難波管区駅所属で、野田阪神駅が管轄する。

のりば路線方面
1千日前線なんば鶴橋南巽方面
2千日前線野田阪神行き

隣の駅
野田阪神行き当駅南巽方面
野田阪神駅(S11)玉川駅(S12)阿波座駅(S13)

利用状況

近況

JR西日本(野田駅)

  • 2015年(平成27年)度の1日平均乗車人員は11,823人である。

Osaka Metro(玉川駅)
  • 大阪市営地下鉄時代、2016年(平成28年)度の1日平均乗降人員は9,799人である。

利用状況比較表

事業者名JR西日本大阪市営地下鉄
駅名野田駅玉川駅
年度乗車人員乗降人員乗降人員
2008年度11,821人23,642人9,748人
2009年度11,300人22,600人8,962人
2010年度11,457人22,914人8,718人
2011年度11,865人23,730人8,865人
2012年度11,843人23,686人9,162人
2013年度11,790人23,580人8,924人
2014年度11,633人23,266人9,460人
2015年度11,823人23,646人10,186人
2016年度9,799人


関連項目

 大阪府 大阪市 大阪府内の駅一覧
JR西日本 大阪環状線 JR東西線
阪神電気鉄道 阪神本線
大阪市営地下鉄 大阪市交通局 OsakaMetro 千日前線

pixivに投稿された作品 pixivで「野田駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 566

コメント