ピクシブ百科事典

闇の異形者

やみのいぎょうしゃ

闇の異形者とは、ファイナルファンタジー12における用語である。
目次[非表示]

概要

神のごとき不滅の種族「オキューリア族」によって創造された異形の超常的存在。13体が存在する。
それぞれオキューリアの御業を補佐したり、特定の領域を治めたりなど下級の神々のような役割を果たしていた。

13名のうちゾディアークと聖天使アルテマ以外には対となる「光の異形者」が言及されているがゲーム中では姿を現さない。
FF12と同じイヴァリースを舞台とするファイナルファンタジータクティクスでも闇の異形者の数名が「ルカヴィ」として登場する。
しかし直接登場しないメンバーの名称は闇の異形者のリストとは異なっている。同一存在の異称なのかどうかは不明。
(ちなみに下記「千年神戦争」からFF12の時代まで数千年、FF12~FFTまで約1200年の隔たりがあり、後者の期間では文明の大崩壊も起きている。伝承が喪失・変容したのだろうか)
なお、FFTでのゾディアークは、蛇遣い座のルカヴィ「サーペンタリウス」との戦闘時にラーニングできる召喚魔法として登場する。

闇の異形者と光の異形者

星座闇の異形者光の異形者ルカヴィ
牡羊座魔人ベリアス超越者アログリフBELIAS
牡牛座輪廻王カオス懲悪の神官ミトロンDUMA
双子座死の天使ザルエラ真理の天使エメトセルクZALHERA
蟹座断罪の暴君ゼロムス騎士聖斗パシュタロットZEBBEB
獅子座統制者ハシュマリム守護者ファダニエルHASHMURIM
乙女座聖天使アルテマ不明ULTIMA
天秤座審判の霊樹エクスデス仲裁者ハルマルトSEL
蠍座不浄王キュクレイン尊厳王ナプリアレスCUCHRAIN
射手座密告者シュミハザ殉教者イゲオルムROPHOCHELE
山羊座憤怒の霊帝アドラメレク慈愛の教皇デュダルフォンADRAMELECH
水瓶座暗黒の雲ファムフリート聖王妃エメロロアルスCHERAUB
魚座背徳の皇帝マティウス深淵の司祭ラハブレアLEVIATHAN
へびつかい座戒律王ゾディアーク - サーペンタリウス

聖天使アルテマにも対となる存在がいると思われるが、作中のテキストには登場しない。後述の堕天使アルテマについて「光の異形者」かどうかについて記載はない。

千年神戦争

聖天使アルテマが堕天使アルテマと接触した事がきっかけとなり、創造主に叛意を抱くようになり、他の闇の異形者たちも聖天使アルテマに加勢する。

戦いはオキューリア側の勝利に終わり、闇の異形者たちの魂と肉体は分割され封印される。
罰として召喚者たちの命に応え「召喚獣」といて使役される羽目になる。

しかし後に創造主たちの力は削がれる事になる。闇の異形者たちは復活の機会を伺い、FFTの時代に獣印の封印から脱し再び姿を現すことになる。

FF14

ファイナルファンタジー14でも闇の異形者と光の異形者の名前が登場する。

黒衣のアシエンたちの名前は光の異形者からとられている。白い衣のアシエンはエリディブスというが、これはFFTにてサーペンタリウスへと変じる人物の名。

関連タグ

イヴァリース
十三星座

pixivに投稿された作品 pixivで「闇の異形者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21773

コメント