2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ヒーリングっど♥プリキュア』の登場人物である風鈴アスミは、悲しい気持ちになったり気持ちが弱くなる肉体が半透明になり薄く透けてしまう。第22話から発覚する。
これは、アスミが「このまま消えてしまいたいと無意識にでも思ってしまうことで、その通りのことが肉体に起こってしまうということらしい。

当タグの由来は、「アスミ」と「薄い」を掛け合わせた代物。

各話の詳細

  • 第22話

アスミはのどかが学校に行っている間、ラテのお世話をするそんな中、ラテが外に行こうときつく注意するアスミであったが、ラビリンからは「アスミはちょっとやりすぎラビ。そんなにうるさくしたらラテ様だって嫌ラビ」と逆に注意をされ、落ち込んでしまうのが始まりであった。

外をこの姿で歩いているとすこやか市の住民から幽霊と勘違いされてしまう。そこに駆け付けたちゆひなたも驚愕するも慌ててなんとか危機を脱する。

ちゆの家に行き事情も聞くも、ラテに避けられているという悲しい気持ちで消えそうになる。ちゆからは地球の神秘と例える。
ちゆの弟のとうじが持ってきたすこやかまんじゅうがおいしかったためなのか、元の姿に戻るなど、姿が気分次第で消えたり現れたりもする実に便利な身体である。

翌日、学校のグラウンドで陸上部の練習の中アスミはのどか、ひなたとともにちゆの「好き」であるハイジャンプを見に行く。そこでラビリン、ペギタンニャトラン、ラテも見に来る。しかし、アスミはラテから警戒されてしまいまた落ち込み半透明になってしまう。
ひなたの無茶ぶりでニャトランに面白い踊りで楽しい気分にするが、当然ながら効果は全くなし。
そこにシンドイーネ率いるメガビョーゲンが現れてアスミ以外が変身し、4人での名乗りはお預け。

  • 第23話
アニマルクリニックで預かっているポチットという保護犬をドッグランに連れて行く事になったが、その途中、「ちゆもポチットがかわいいですか? かわいいはずなのにわたくしは何も感じません。なぜなのでしょう?」とちゆに質問し、「かわいいと思うかどうか人それぞれだから」と返されると、「という事は、人ではないわたくしには『かわいい』はわからないのですね……」とまたもや自虐モードになって体が半透明になり、ちゆを慌てさせる。

  • 第26話
3話ぶりに半透明となった。

  • 第31話
自分自身にメガパーツ埋め込み進化したシンドイーネによって誕生した新種の「ギガビョーゲン」の圧倒的な力の前に絶望するアース。身体が薄くなったわけではないがこのオマージュの一つであろう。

関連タグ

ヒーリングっど♥プリキュア 風鈴アスミ ポンコツアスミン
透明人間 透明化 透明 半透明
ネガティブ 豆腐メンタル 
プリキュアポンコツネタ&代用ネタ一覧 被害妄想

ミエナクナ~ル:身体をそれに撮られると、透明人間になるスマプリマジョリーナの発明品。
星空みゆき日野あかねがそれに撮られて、身体のみが実際に透明化した。ただし、2人が身に付けた制服や防具などはそのままで、全く消えなかった。
故に、この一件も「とあるグループ」のメンバーには「恐怖な現象」ともいえる。

天空寺タケル:メンタルが弱くなると透明になる繋がり。メンタルが強くなると元に戻る(こちらは肉体が本当になくなっている幽霊)。

リアライジングホッパー:同週の最終回で登場した心が強いとなれる最終形態。同じくパートナーのことでメンタルが弱まっていたが、それを乗り越えことで強くなるきっかけの共通点を持つ。

\アッカリ~ン/:Twitter上にて、それならぬアッスミーンがネタに上がった。なお、声優の三森すずこは同作品に出演している。

関連記事

親記事

風鈴アスミ ふうりんあすみ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 129153

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました