ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

BBドンパ

びーびーどんぱ

『激走戦隊カーレンジャー』に登場するボーゾックの荒くれ者の一人。
目次 [非表示]

「俺に任せろ、ベーン!」

CV田中和実


概要

第2話『踊る騒音公害』に登場するボーゾックの荒くれ者で、「宇宙のベートーベンの二つ名を持つ。目元が柵の様な物で囲まれ、歯並びの悪いリーゼント風の髪形と言う頭部をしており上半身も赤いハート形だが、身体中に目元と同様の柵らしき物が随所に付いた姿を持つ。


チーキュ地球)のを操って空に飛ばし、クラクションを鳴らし続けさせてその騒音に怒りを覚えた異星人のUFOにチーキュを攻撃させて花火にするために出撃した(宇宙空間のような真空中では音は伝わらないのではと言ってはいけない)。

腕に三連ホーン(珍走団がよくやるパラリラと音を鳴らす奴)を着けており、指揮棒とこれで車を操ることができる。


活躍

地上で車を操って騒音騒ぎを起こしていたところに現れたカーレンジャーと交戦。

操った車を激突させてカーレンジャーを追い詰めるも、ダップが持ってきたギガフォーミュラーによって状況が逆転、フォーミュラウェポンでワンパー達を次々と倒され、旗色が悪くなったと判断しゼルモダと共に撤退しようとするも、ギガフォーミュラーを組み替えて完成したフォーミュラーノヴァの直撃を受けてバリバリアンまで吹き飛ばされる。

満身創痍でバリバリアンに到着するもその際に、三連ホーンを鳴らしっぱなしだったため、その騒音に「ウルセー!!」と怒った異星人のUFOの放ったビームが直撃したのか、腕だけを残して消滅するというなんとも皮肉な最後を迎えた。


余談

モチーフはミュージシャンスピーカーの他、ゾンビも含まれる模様。


声を演じる田中氏は今作がスーパー戦隊シリーズ延いては特撮初出演となったが、2007年12月に亡くなった為今作が最初で最後の出演となってしまった。

ちなみに、兄の田中亮一氏もスーパー戦隊シリーズには怪人役で何度か出演している。


BBドンパの登場回である第2話放送日の翌日(1996年3月9日)は、スーパーファミコンのソフトであるスーパーマリオRPGの発売日である。


関連タグ

激走戦隊カーレンジャー ボーゾック ボーゾックの荒くれ者

音属性


ミューズィックのマズアータ:『天装戦隊ゴセイジャー』に登場する怪人で、こちらも同じく騒音によって地球を破壊しようとした。


ベートーベン魂:同じ東映の特撮作品における、ベートーベン繋がりのヒーローの形態。


本編最初の一般怪人

バラドリルBBドンパエイネジレ

関連記事

親記事

ボーゾックの荒くれ者 ぼーぞっくのあらくれもの

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 396

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました