ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:まるたまり
ダップとは、『激走戦隊カーレンジャー』のキャラクター。

宇宙暴走族ボーゾックに滅ぼされたハザード星の生き残りである少年
母親遺言に従って星座伝説の戦士カーレンジャーがいる地球へきた。
「だっぷ」が口癖

自動車会社ペガサス若者5人を、自身のクルマジックパワーで強引にカーレンジャーへしていく。
本人は指揮官マスコットみたいな感じだが単体での戦闘能力も結構高い。

故郷のハザード星と同じ匂いがするということで地球のお菓子であるドロップが好物であり、冬眠する前にも「ドロップ好きの宇宙人は信用しても良いダップ」とカーレンジャーに忠告している。

ボーゾックによって

  • 母親を殺されてしまう。
  • 故郷の星であるハザード星が打ち上げ花火にされてしまう。
  • 自分の将来の夢にするほどに大好きだった憧れのヒーローを目の前で殺される。
とかなり凄惨な目に遭っているが、それが全て黒幕によるものが理由だったと知ったからなのかボーゾックとは最終的に和解している。

最後は生き別れになった父親(リンク先ネタバレ注意)と再会し宇宙へ旅立っていった。

カーレンジャーの後日談である『電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー』ではダップが地球(厳密にはカーレンジャー)に向けて送ったメッセージを偶然I.N.E.T.が入手してメガレンジャーに伝えるのだが、ダップの口癖である「だっぷ」を特殊な暗号だと勘違いして総力を挙げて解読に挑んでいた。

関連タグ

マスコット 宇宙人

黒騎士ブルブラック:彼も家族や故郷の星を悪の組織に滅ぼされたが、ダップとは異なり周囲を顧みず復讐に走った点からダップの思考は故郷を追われても復讐に走る事が無かった彼らに近い。
五色田介人:カーレンジャーとよく似たギャグ成分多い戦隊の主人公だが、彼も悪の組織絡みで親が行方不明になる凄惨な経験をしている。

ヨーダ有名映画に登場するキャラクターで、『宇宙人(地球以外の星の出身)』『主人公の味方』という点が共通している。

三浦尚之 → ダップ → 久保田博士

別の用法

タグとしてはスーパーファミコンのゲーム『サンサーラ・ナーガ2』の主人公(性別・男を選択時)のものとしても使われている。

竜と男の子主人公


詳細はこの名前の女主人公版にあたるパリラのページにて。

関連記事

親記事

激走戦隊カーレンジャー げきそうせんたいかーれんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ダップ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ダップ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16437

コメント