ピクシブ百科事典

Hardcore_tale

はーどこあてーる

Hardcore_taleとは、DJ0728_game2006氏による二次派生(AU)作品である。
目次[非表示]

概要

Undertaleの日本人ファンにより作られた二次創作の一つ。
日本語の漫画作品と小説作品でPixivなどに投稿されている。1ページ1話の漫画作品と小説作品。
物語中に出てくる選択肢は読者がコメントで選ぶことが出来る。
作者は他にもDesperate_taleを制作しており、連載中である。
地下世界の住民は無慈悲になっており好戦的。友達になろうとするものから、全力で殺そうとするキャラクターもいる。ただし、心にある一本の光を見つける事ができれば話は別だが。
原作とは3年から4年の差がある。

注意!

この記事は制作者自身が書いています。
※Hardcore_taleとUndertaleのネタバレ注意。
HardcoretaleHardcore_taleを間違えないよう注意してくださいただし、Hardcoretaleは設定画のみだと思われる。

リメイク版

制作者のPixivでのフォロワーが10人増えるごとに行われるHardcore_taleの番外編
会話文、絵、コマが全体的に修正されている。理由としては制作者自身が昔の絵と文が気に食わないこと。

小説版

Hardcore_taleには漫画版、小説版がある。
漫画版はDJ0728_game2006氏が描いている。
そして、小説版はHardcore_tale制作メンバー、マスパ氏が書いており漫画版のリメイクに近い形の作品。

世界観

Snowdin

Snowdinは森などがあり住民が移住している範囲も広い為、一区域ごとに分けられている。区域はアルファベットのA~Zをつけている。例えば、Doggoの詰所からSnowdinの街の端までがA区というふうになっており、物語では登場しない区域は沢山ある。区域に関する事はあまり物語では語られないがロイヤルガード関係の話になると出ることがある。

デルタルーン

このAUのデルタルーンは2種類あり、旧デルタルーンと新デルタルーンがある。
旧デルタルーンは占いがあまり正確では無かった時代のもの。トリエルが着ているローブの中心にある。
新デルタルーンは占いが正確になり刷新したもの。完成時期はトリエルがホームを出た後なのでトリエルのローブには旧デルタルーンが描かれている。新デルタルーンが描かれた現在登場キャラクターではパピルスのマント。

Desperate_taleとの関係

Desperate_taleとはキャラクターがほとんど同じなのだが、ちゃんとした意味がある。

Hardcore_taleは昔のDesperate_taleから分岐した世界である。
分岐した理由はDesperate_taleでのガスターブラスターの青の特性の実験が失敗し、その報告書を別のDesperate_taleに「ハカセ」と言う人物が無理にでも送ったことで実験が成功し、治安は良くなり社会も発展した。それがHardcore_taleとなった。
詳しい内容はDesperate_taleの「Hardcore_taleとの関係」を参照。
難易度が絶望的(Desperate)からハードコア(Hardcore)に下がったという事。

現在の、Hardcore_taleとDesperate_taleは同じ時間にある。

セーブデータ、セーブファイル

2つは呼び方が違うだけで特に違いはない。
セーブデータ(ファイル)の世界はHardcore_taleの裏の世界、裏世界というような感じで特に何もなく、ただただ真っ暗な世界。そこには「ERROR」と呼ばれるものが住んでいる。

ERROR

このAUにはERRORと呼ばれるキャラクターがいる。
ERRORは生まれた順に番号が振られ、「ERROR_〇〇」という風に振られる。

ERRORが生まれる条件としてはガスターブラスターの赤、白の特性を受ける、又は他のAUのキャラクターがHardcore_taleに侵入し、稀にERRORになってしまうという2種類。

ERRORになると2つのものに分かれる。1つはそのキャラクターのデータが破損し、輪郭の内が砂嵐になり、感情が殆ど無くなる。
2つ目は稀だが破損など一切せず、死んでも蘇ることができ、なんでも出来るようになる。また稀に破損しなかったものの記憶が飛ぶものもいる。

最新話(漫画)

第36話「シュワァァァァァァ」 (Pixiv)
第36話「シュワァァァァァァ」(ibisPaint)
Episode 36「シュワァァァァァァ」(DeviantArt)
第36話「シュワァァァァァァ」(ニコニコ静画)














キャラクター

メインキャラクター

HARDCORE_TALE Frisk Flowey


青のセーターに茶色のブーツ、ショルダーバッグを掛けている。今はナイフ、電話、パピルスの手袋(ついでにフラウィ)を持っている。タマシイについての話は誰かに聞いたことがあるらしい。
落ちた衝撃で記憶は無くなっている。Friskの身長は原作よりかなり高く、Sansより高く、Papyrusより低い。アホ毛のせいでまた少し高く見える。利き手は左。目は水色のベタ目
一度、ERROR_13にサンプルとして斬られている。
賢いが天然でかなり喋る。フラウィが話をすると長くなるので話はほとんど無視している。
一人称は自分、二人称は君。

Hardcore_tale Flowey


紫色の花弁をしていて、Sansに体をボロボロにされSansとは凄く仲が悪くSansの前ではいつもカバンに隠れている。Friskに協力しており普段はFriskのカバンに入っている。そのせいでFriskから忘れられる影の薄い存在となった。

フリスクにセーブ、ロード、リセットの力を教えた。ERROR_13などの存在は知らない模様。Floweyの切り傷はパート数を重ねるごとに治っていたが花弁の破れたところは治っていない。花弁は灰色に変える事ができ、目は赤く出来る。
話をするとかなり長くなるのでFriskにはほとんど無視されている。
詳細は不明。

Toriel


紫を基調としたローブを着ており所々に切り傷などがある。ローブには旧デルタルーンが描かれている。目は水色。炎の魔法攻撃はPapyrusの”焼却”より強い。いせきではFriskを来ることを見積もって出口を壊そうとしたところをERROR_13とK.I.L.L.Sansの襲撃に遭いERROR_13にはウイルスを作るためのサンプルを取られ、K.I.L.L.Sansに殺された。
社会から遮断されているためかDesperate_taleのTorielとあまり変化無い。

  • Sans - LV 9 ATK 13 DEF 1

HARDCORE_TALE Sans
HARDCORE_TALE Sans


王国直属の研究員。知らない事以外は全て知っている。
趣味は機械いじりと兵器作り。

頭の線は目の上と横に伸びているが繋がっている。その線の名前は”竜頭骨次元裂等特性変更機”と言う長い名前でガスターブラスターの所有権と機能を追加する機械。シールの様に剥がしたり貼ったりも出来る。その”竜頭骨次元裂等特性変更機”を応用したガスターブラスターの特性で次元に穴を開け、別の世界に行くことができる(アニメなども対象)。その力を裕福(無駄)に使い、Underfellはゴミ捨て場として使っている。ただし、穴をずっと開けているとHardcore_taleに負担が掛かり色が抜けたりする。

Sansは店を営んでおり、他の使い方として店の品物を他の世界から取ってくる。もし、誰かキャラクターが他の作品やAUのものを持っていればSansが元凶だろう。
ガスターブラスターの本来の目的は、地下世界のバリアを壊すタマシイなどを集めるため。(ガスターブラスターの特性で簡単に出れるがSansはAsgoreにそのことを言っていないので未だにタマシイでバリアを壊そうとしている。)

地下研究所を持っており、ピンクのタマシイとタバスコの入った段ボール箱が9箱ある。
他にも色々なAUの特殊なAUSansに似せて作られた機械が大量にある。確認されているのはEpictaleのSansのガスターブラスターとAntivirus!sansの巨大な腕のようなものに似せた機械がある。
自分の部屋にはテレビにガスターブラスターの特性を応用した機械を繋げ、他のAUをどこからでも番組のように観れる。

左目は常に緑色に光っていて、寝ている時や気を抜いている時などにしか普通の目に戻らない。普通の目でも左目は緑色が残っている。目は緑色と赤色に光るが色のバランスは自由に調節でき、文字にも出来る。
服は気分次第で変え、他のAUから服を取るのがほとんどだがHardcore_taleの服もあるそれは右の絵の蜂の模様の様なパーカーだがこちらはパジャマ扱いで左の絵の服が普段着である。他にも常時青いスマホを持っている。身長は原作と比べると頭2つ分ぐらい高い。

ジョークは皮肉やブラック、痛みありの物が有ったり無かったり。
忘れっぽく、適当な事を言う時などは雑な画風になる。
能力は重力操作とサイコキネシス
簡易型竜頭骨というゴムバンド型のガスターブラスターを手につけている。これにより、わざわざガスターブラスターを出さずとも特性を使うことができ、よくUnderfellにゴミを捨てるSansには凄く助かる機械でしかもファンタジーの魔法のようにガスターブラスターを使うことができる。

ガスターブラスターは竜頭骨次元裂等特性変更機があると特性を増やすことができ、Sansは欲しい能力をどんどん追加していっている。
ガスターブラスターの特性集

目の色竜頭骨変更機の要否能力
光線自体は黒いがかなり高温。これがもろに当たれば高温で消滅する。
光線に当たった対象物又は人物はコピーされセーブデータ、又はセーブファイルに送られる。コピーされた対象人物のタマシイは半分になる。時々失敗し、バグと言う形で存在する。
光線に当たったものはセーブデータ、またはセーブファイルにそのまま送られる。
光線に当たったものはコピーされ、もう一度撃つとその着弾点にコピーが出現する。コピーは本物との違いは全く無い。
光線に当たったものはその光線以上の大きさなら穴ができる。その穴は竜頭骨次元裂等特性変更機を付けている対象者の考えた世界に繋がる。世界を決めていない場合はランダムに出される。また、光線以下の大きさで光線に包み込まれれば物が直接別の世界へ送られる。
Doodle sphere内で光線に当たった世界にはHardcore_taleのキャラクター以外誰にも入れないバリアが作られる。もちろん、Error!sansInk!sansNightmare!sansDream!sansは入れない。普通の物にバリアを張るとHardcore_taleのキャラクター以外絶対に壊せない最も硬い物になる。
Doodle sphere内で光線に当たった世界は消滅し、その世界のEXP全てが使用者に届く。ただし、使用後5日間のクールダウンがある。普通に敵などを排除するときに使う場合は最強の特性になる。
ピンク光線に当たったものは使用者に従うようになる。もう一度当たると解除される。

HARDCORE_TALE 戦闘実験


アオダイショウの革を使った胴体部分とトンガリブーツ、赤色のズボンにオレンジ色のマント、その背面には新デルタルーン、赤色の手袋の服装をしている。手袋には小型火炎放射器を付けており(取外し可)、Torielよりは弱いがモンスター一体なら消し炭にできる。

目の横に伸びている線は”超薄型身体能力倍増機”と言う名前のこれはまた”竜頭骨次元裂等特性変更機”の様に長い名前だがこれにより神の領域を超えた速さ、力を手に入れた。全力で走ると目では追えない速さで力は普通に殴っても大体は粉砕できる強さ。これだけの強さでロイヤルガードには入れていない。(おそらく、強さだけであれだからかもしれない)このHardcore_taleのPapyrusは攻撃力、移動速度、動体視力、反射神経は確実にHardcore_tale内では最強。(超薄型身体能力倍増機が無ければ原作Papyrusの6倍程度しか無いが。)

Sansとの仲は原作と変わらないが、敵などには容赦無しで殺しにかかる。
目は黄色と水色に光る。
方向音痴でSansにオレンジ色のスマホを渡されている。
Sansが別の世界から物をとって来たりするのに文句を言っている。
過去に誤って一発殴ってしまい、EpictaleのSansを殺している。
他のキャラクターは横書きに対し、Papyrusは縦書きで、左から読む漫画なのに読みにくくなるということが発生する。

技を出すときは技名を言う癖か何かがある。
ここから今登場済み、又は登場予定の技を説明する。

技名説明
焼却小型火炎放射器を最大火力にし、炎に当たったものを消し炭にする。
連続火炎パンチ小型火炎放射器の炎を出したまま拳を作り、普通のパンチで連打する。殴られたものは一瞬で跡形もなくなるだろう。
サイコキネシスSansより弱いがサイコキネシスを使い、嵐の様に物を飛ばす。

HARDCORE_TALE Undyne


”正義のジャスティス”と言う頭痛が痛いみたいな別名を持つ。
ロイヤルガード隊長と同時にウォーターフェル担当。
戦闘時、二本の槍を両手に持っており、鎧は原作より動きやすいように作られており、鎧がかなりボロボロで、かなりの戦歴があると思われる。
鎧の傷の中にはショットガンで撃たれた痕もあり、正義のソウルの持ち主とも戦闘したことが分かる。
さらにAsgoreとの過酷な訓練でおよそ20~30本のの槍を浮かし、操作することが可能になった。
休業日にはネプスタブルークや周辺のモンスターを呼びパーティをしている。

  • ???
カタカナと漢字で話す。
Friskに電話で直接忠告をした。世界をリセットした場合、排除するという内容だった。

サブキャラクター

Hardcore_tale ナプスタブルーク


目は黒に黄色で三白眼になっている。目はいつも死んだ魚の目をしている。
目から黒い涙を出し目の下には跡が残っている。内気ではあるがどっちかというと外出先で話しかけられたくないような人見知りのタイプである。会話文の語尾を伸ばす癖がある。
攻撃時は体、涙を変形させ色々な凶器にし、攻撃をしてくる。涙は時間が経つと固まり、更に危険度が増す。かなり好戦的で危険。

ロイヤルガードキャラクター

ロイヤルガードには各エリアごとに担当があり階級がある。
登場しているキャラクター以外は記載していない。

階級担当活動範囲
隊長Undyne地下世界全域
総長地下世界全域
副隊長地下世界全域
スノーフルA区隊長DoggoSnowdinA区
ウォーターフェル隊長UndyneWaterfall全域
ホットランド隊長HotlandCoreを除く全域
コア隊長Core
隊士地下世界全域

別名「鋭さのシャープネス」
物語ではまだ明言されないが、「スノーフルA区隊長」になったばかりで物語ではまだ隊員と言っていた。
二本の特殊なナイフを使う。口を描かれたバンダナをしている。
Friskにみぞおちを殴られ、ナイフを奪われ瞬殺された。

オリジナルキャラクター

  • 36話の筋肉モリモリのSans

36話に登場したおよそ7頭身筋肉モリモリマッチョマンの変態Sans
容姿は頭以外完全にスケルトンではなく人間でパンツしか履いてなく他には何も着ていない。
筋肉はあの人をイメージしているようだ。
元は作者の落書きで友人から本編に出す事を勧められ登場した。出番はたったの3コマだがK.I.L.L.Sansには恐怖を与えることができた。
強さはLV2169のK.I.L.L.Sansを恐怖を与える程なので相当なものなのだろう。(もしかすると顔以外の部分に恐怖したのかもしれないが)

なんとこのキャラクターに「筋肉モリモリマッチョマンの変態だ。」というテーマ曲がある。
そして、その曲のページには身長225cmという記述も。

ERRORキャラクター

  • ERROR_13
HARDCORE_TALE ERROR_13


黒色のフードを着ていて全身に包帯を巻いており、白いジーンズ履いているが下半身は普段消している。もちろん、普通に足を出して歩くこともできる。何故かガスターブラスターを持っており、巨大な鎌に取り付けている。Torielと(間違えて)Friskをサンプルとしてファイル、又はセーブデータに送った。何かが原因でERRORという存在になった。ソウルは僧悪になっており、何故そのような事をするのかは不明。服はたまに変える。オセロを趣味にしており、ERROR_31に始めて角を取られた。
K.I.L.L.sansを30と読んでおり、ERROR_13はK.I.L.L.sansから13と呼ばれている。(時々30をサンズと呼ぶ)
Desperate_taleの詳しいことは覚えていないがどういう世界かは知っている。Error!sansと関わりのある他二次創作を知っている。

  • ERROR_17
ERRORとなったNightmare!Sansの姿。
コピーに失敗し、外見は輪郭がはっきりしているだけで内が全部テレビの砂嵐になっている。
36話の1コマにしか登場しておらず、話してもいないので詳しいことは不明。

HARDCORE_TALE ERROR_30 LV 1067


Hardcore_taleのSansではあるが、別の時間軸に居たSans。
大量虐殺を行なっており、その動機は何かへの復讐。大量虐殺の末、感情は殺意、決意、憎悪で構成される様になり、話やすくする為に表情を作ったりしている。(作っているのではなくまだ少しあるのかもしれない…)

タマシイは決意と憎悪により少し形を変え、トランプのダイヤのような形になっている。本人は名前を覚えていない。が、感覚的には覚えているようだ。
ガスターブラスターの特性を使い、Hardcore_tale以外の世界でLV上げをしている(たまにHardcore_taleでも)。ついでに塵で汚れた服をその世界のSansの服と変える。登場するごとにLVは上がっていき、ステータスも神の領域を超えていく。
最近、一人一人別の時間軸に移動して殺しEXPを貯めるよりDoodle sphereで時間軸を壊し、EXPを貯めれば良いと思いついた。
ERROR_13とは仲が良く、友人関係。

決してしている事や見た目は他のAUSansパクリではない
考案者 元メンバーメロンパン氏。(pixivユーザー)

  • ERROR_31
ERRORとなったFriskの姿。
コピーに失敗し、外見は輪郭がはっきりしているだけで内が全部テレビの砂嵐になっている。
ERROR_13とオセロをし、互角の勝負をする。
話す言葉は聞き取りずらい。
コピーを作られたのは第15話の最後のコマ。

余談

  • Sansの身長は166cm。
  • Papyrusの身長は190cm。筋肉モリモリマッチョマンの変態とほぼ同じ。
  • Papyrusの姿と設定はワンパンマンサイタマをもとにしている。実際、ワンパンマンの世界にSansがPapyrusを連れて行き、PapyrusがSansに頼んだもの。(小型火炎放射器はジェノス)
  • Undyneの正義のジャスティスと言う名前はワンパンマン音速のソニックを基にしたもの。
  • ERROR_13とFriskはオセロが好きでどちらも強い。オセロが好きな理由は創作者が好きだから。


関連タグ

Undertale 二次創作 Hardtale…Floweyの姿が擬似。

外部リンク

創作者のアカウント(Twitter)
Tumblr
Discordサーバー
小説版一覧

漫画連載サイト

Pixiv deviantart ニコニコ静画 ibisPaint

音楽投稿サイト

Soundcloud
ニコニコ動画
Youtube

関連記事

親記事

UndertaleのAU一覧 あんだーてーるのえーゆーいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「Hardcore_tale」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28644

コメント