ピクシブ百科事典

くまクマ熊ベアー

くまくまくまべあー

くまクマ熊ベアーとは、くまなののライトノベル。
目次[非表示]

クマさん、概要を書く

2014年、オンライン小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載開始。
2015年、主婦と生活社より書籍化
イラストは029が担当。既刊10巻。

2018年4月、主婦と生活社のWebコミックサイト「コミックPASH!」にてコミカライズ開始。他、ニコニコ静画やpixivコミックでも配信中。
作画担当はせるげい。既刊1巻。

2016年には『熊熊勇闖異世界』のタイトルで台湾角川から翻訳版も発売されている。既刊7巻。

ネットゲームそっくりな異世界に飛ばされてしまった引きこもりの少女が、神様から貰った装備である熊の着ぐるみを身に着け冒険するファンタジー作品。

クマさん、あらすじを説明する

15歳から諸事情で引きこもり生活を送っている主人公のユナ。日課となっているVRMMORPG「ワールドファンジーオンライン」にログインすると、神様のいたずらにより、レア装備である「くまセット」を装備した状態で異世界に飛ばされてしまう。しかたなくそのへんをうろついていると、女の子が狼らしき獣に襲われているところに出くわしたため、獣を蹴散らして女の子を助ける。
結局その子の案内で街に連れて行ってもらい、冒険者として生計を立てることにした。

クマさん、登場人物を紹介する

  • ユナ

本作の主人公。15歳の少女だが学校に行かず引きこもっている。
株でしこたま儲け、一生遊んで暮らせるほどのお金を持っているおクマん長者であり、世間体を気にする毒親に一億円を叩きつけて黙らせ、たかりに来る前に内緒で高級マンションの一室に引っ越していた。
日課であるVRMMOがアップデートされたためログインした所、神様の悪戯でゲームにそっくりな異世界に飛ばされてしまった。
レベルも1に戻されてしまったが、もともとかなりやりこんでいたことに加え神様が資産を異世界のお金に換金してくれた上アップデート記念プレゼントであるレア装備「くまセット」のあまりのチートぶりもあって特に苦労もなく異世界で元々の特技である料理を生かし食堂を経営して暮らすことにしている。ただし出来ないこともそれなりにある為、そこは仲間に頼っている。

  • くまきゅう/くまゆる
ユナの召喚獣。黒いくまきゅうと白いくまゆるの二匹。普段は両手についているパペット人形になっている。
人の言葉は解るが、喋る事は出来ない。ユナの意思次第でぬいぐるみサイズから巨大化まで自由自在。汚れてもユナが送還して再召喚すれば元に戻る。
甘えん坊で片方だけを構いすぎるともう片方が拗ねていじける。

  • フィナ
ユナが異世界で最初に合った少女。10歳。
冒険者ギルドで魔物の解体を手伝っている。

  • クリフ・フォシュローゼ
ユナ達の拠点となるクリモニアの街の領主。

  • ノアール・フォシュローゼ
クリフの娘。普段はクリモニアにいる。

  • エレローア・フォシュローゼ
クリフの妻。普段は国王であるフォルオートの補佐をしている為別居中。

クマさん、関連タグを編集する

ライトノベル 
VRMMO/VRMMORPG 異世界転移/異世界トリップ

クマさん、関連動画を紹介する



クマさん、関連リンクを紹介する

『くまクマ熊ベアー』シリーズ一覧 |小説家になろう
書籍版一覧
『くまクマ熊ベアー』コミカライズ版 |コミックPASH!
wikipedia
pixivコミック

pixivに投稿された作品 pixivで「くまクマ熊ベアー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2857

コメント